無口なぼっち男はモテる時もある!!その理由

無口なぼっち男はモテる時もあります。
実体験から、その理由を探ってみました。
見出し
1.クールだと勘違いされる
2.群れてる男子は子ども
3.頭良さそう
スポンサーリンク

1.クールだと勘違いされる

無口なぼっち男は勘違いされることが多いです。
なかには、マイナスの方向のものもありますが、プラスに働くこともあります。
それは、しゃべらないで一人で過ごしているだけて「クールでかっこいい」と言われるケースです。

2.群れてる男子は子ども

無口なぼっち男は、みんなと集団で行動することが苦手です。
苦手だから一人で行動するしかないのですが、同年代の子からは「大人」という勝手なイメージを持たれます。
その理由は、女子からしてみると、同年代の男子は誰かと一緒にしか行動が出来なくて子ども。という固定観念があるからだと思います。
これもお得です。

3.頭良さそう

無口でぼっちなだけなのに、何故か「頭がいい」「賢い」という勝手なイメージをつけられることもあります。
頭の中は空っぽでも、無口でぼっちなだけで、こういうイメージを持たれることがあります。
ということで、無口なぼっち男はモテる時もある!!その理由でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。