仕事で好きなことをやっている人の特徴~些細な気付きが重要~

仕事で好きなことをやっている人の特徴をあげます。
全部が全部好きなことというのは一番理想的です。
でも、仕事で好きな部分というのは必ずあるはずです。
それが見つけられているか見つけられていないかの差だけだと思いますが、仕事で好きなことをやっている人の特徴をあげます。
見出し
1.好きだから追求する
2.好きだから共有する
3.好きだから提案する
4.好きだから楽しむ
5.好きだから続けられる
スポンサーリンク

1.好きだから追求する

仕事で好きなことをやっている人は、好きな仕事だから追求します。
自分が納得行くまで追求します。
これには、就業時間内とか休日とか関係ありません。

2.好きだから共有する

仕事で好きなことをやっている人は、仕事上の情報を共有します。
好きなことは、少しでも多くの人と共有したいと自然に思います。

3.好きだから提案する

仕事で好きなことをやっている人は、アイディアがどんどん出てきます。
そして、そのアイディアを実現するために提案をします。
そして、周りを巻き込みます。

4.好きだから楽しむ

仕事で好きなことをやっている人は、とにかく仕事が楽しくて仕方ありません。
仕事ではありますが、柔軟に楽しむことを見つけます。

5.好きだから続けられる

仕事で好きなことをやっている人は、仕事を続けることが出来ます。
まわりが、諦めたり途中でリタイアしても気にしません。
生涯現役で仕事を続けることが出来ます。

仕事で好きなことをやっている人まとめ

冒頭にもお伝えしましたが、仕事は面白いです。
仕事がつまらない辞めたいと思っている方は、本当に仕事全体が嫌なのでしょうか?
どんな仕事にも楽しめる、或いは好きになれる部分はあるはずです。
それに気付けるか気付けないかで、好きな仕事をやっている人になれるかどうかがかわります。
もし万が一、仕事に好きなことも楽しめる部分も見つからなかったら、環境を変えると言う手もあります。
ということで、仕事で好きなことをやっている人の特徴でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。