こんな人には席を譲りたくない!!電車の席を譲りたくない人

電車の椅子に座っている時は、なるべく席を譲るようにしています。
でも、そんなぼくでも絶対に席を譲りたくない人が居ます。
この記事を読んでも何のためにもならないかもしれませんが、「居る居る!」と共感してくれたら幸いです。
見出し
1.足を蹴ってアピール
2.やたら咳払い
3.独り言が聞こえてくる
スポンサーリンク

1.足を蹴ってアピール

電車の席に座っていると、コツンコツンと爪先を叩かれることがあります。
中年代位の女性です。
素知らぬ顔で、コツンコツンと。
足を引っ込めて見てないふりをしました。
隣の席の人が立って「どうぞ」と席を譲ると、「どぅも」と当然のような澄まし顔で席に座りました。
実はこれを書いている今、隣に座ってるんですけどね。
こんな人には、絶対に席を譲りたくない!

2.やたら咳払い

やたら咳払いで存在をアピールしてくるパターン。
これも、絶対に席を譲りたくない人です。
うるさいし。

3.独り言が聞こえてくる

「はーはー」
「ひーひー」
と独り言とも息づかいとも分からない声を出す人も居ます。
見ると、まだまだ若い中年代の女性だったりします。
おじいちゃんおばあちゃんならまだしも、こんな人には絶対に席を譲りたくない!!
ということで、こんな人には席を譲りたくない!!電車の席を譲りたくない人でした。
何のためにもならないかもしれませんが。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です