正社員もフリーターも関係ない。幸せの価値観は一緒!!

正社員になってくれ。
正社員はちゃんとしている。
フリーターは早く就職して正社員になれ!
こんな的はずれなことを言う人が世の中には沢山居ます。
ぼくは、両方経験したことがありますが、どちらが優れていてどちらが劣っていると考えたことはありません。
とちらの働き方も、自分の時間を提供して、人の仕事の役に立っているという面では本質的には一緒です。
大切なのは、表面的に国が決めた肩書きよりも、自分の心掛けにあるような気がします。
そういったぼくなりの基準というか、労働における幸せの価値観に沿ってお伝え出来ればと思います。
見出し
1.自分が好きなことをしているか。
2.正社員でもフリーターでも好きなことは出来る
3.どちらが幸せかは自分次第
スポンサーリンク

1.自分が好きなことをしているか。

正社員でもフリーターでも、ある程度自分の時間を誰かの仕事を手伝うために提供します。
その時間自体が好きなことであったり、またはそれ以外の時間で好きなことをしたり。
自分が好きなことをする時間がどれだけあるかということで、幸福度は変わってきます。

2.正社員でもフリーターでも好きなことは出来る

よくフリーターの方から「正社員になったら好きなことが出来ない。好きなことを諦めなければいけない。」こういった話を耳にします。
これは大きな間違いです。
正社員でも、フリーターでも好きなことは出来ます。

3.どちらが幸せかは自分次第

では、どうやって好きなことをする時間を確保するか、正社員にもフリーターにも方法はいくらでもあります。
例えば正社員の場合は、ボーナスや有休という素晴らしい制度があります。
お金を貯めて、当面収入が途絶えてもだいじょうぶなように生活費に充てるとか、仕事の中で好きなことをするという方法があります。
また、フリーターの場合はバイトしている以外の時間を工夫して好きなことに充てる。
どちらも自分が好きなことを出来るという点で、本質的には一緒です。
少しでもいい条件で仕事をしたいという場合は、転職エージェントサービスを活用するのも良いかも知れません。
ぼくは実際に下記のエージェントサービスを活用した経験があります。
転職の力強い味方になってくれました。
ということで、正社員もフリーターも関係ない。幸せの価値観は一緒!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です