宮崎旨辛麺~カップ麺~桝元よりも麺屋たかのラーメン風

宮崎旨辛麺 ご当地マシマシ 辛さ強め 辛すぎて旨いを頂きました。

サッポロ一番のカップ麺シリーズです。

実際に食べてみた味の感想をお伝えします。

見出し
1.宮崎辛麺は桝元より、たかに近い
2.宮崎辛麺 カップ麺は予想を裏切らない
3.宮崎辛麺 スパイスが一寸足りない

おすすめ記事

スポンサーリンク

★1.宮崎辛麺は桝元より、たかに近い

ご当地シリーズということで、今回は宮崎辛麺です。

ぼくは宮崎辛麺は桝元しか食べたことがありません。

そのイメージでいうと、桝元とは一寸違った方向の辛さと感じました。

どちらかというと、栃木県にある麺屋たかの辛いラーメンに見た目も唐辛子の感じも似てます。

シビレですね。

★2.宮崎辛麺 カップ麺は予想を裏切らない

宮崎辛麺のパッケージは、「赤と黒」「炎」「辛すぎて旨い」と辛さへの期待が無条件に高まります。

パッケージに対しての辛さは期待を裏切りません。

ちゃんと辛いです。

サッポロ一番ならではの味のさっぱりさが辛さを引き立てています。

蒙古タンメン中本や辛辛魚よりも、コッテリ感と辛さは控えめです。

★3.宮崎辛麺 スパイスが一寸足りない

宮崎辛麺のカップ麺は、じゅうぶん辛いです。

辛いんですけど、もうちょっとスパイス(唐辛子)が欲しいなと思いました。

ぼくは辛党なので、そう感じたのかも知れませんが。

味は大満足。

いつも通り生卵を入れてしめました。

今回もご馳走さまでした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

おすすめ記事
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。