日雇いバイト体験談!土木作業、引っ越しはきつい!95回以上体験者より

日雇いバイト体験談を共有します。
日雇いバイトは、単発で好きなときに働くことが出来ます。
更に、日払いや週払い等すぐに給料が出るので急な出費の時に助かります。
でも、中にはきつい日雇いバイトもあります。
それは引っ越し、居酒屋設営、土木作業です。
ぼくと同じ経験をしないためにも、これから日雇いバイトをしようとしている方に向けてお伝えしたいと思います。
共有します。
見出し
1.日雇いバイト体験談!98回以上は経験してます。
2.きつい日雇いバイト体験談①引っ越し
3.きつい日雇いバイト体験談②居酒屋設営
4.きつい日雇いバイト体験談③土木作業
5.きつい日雇いバイト体験談のまとめ
スポンサーリンク

1.日雇いバイト体験談!98回以上は経験してます。

ぼくは、日雇いバイトの体験談を多くもっています。
人よりも一寸だけ日雇いバイトをしたことが多いと自負しているからです。
少なく見積もっても、98回以上は確実にあります。
そんなぼくの経験から、これから日雇いバイトを始めようとしている方に向けてお伝えします。
日雇いバイトは95%の確立で単調作業で楽な作業が多いです。
でも、ごくまれにきつい日雇いバイトがあります。
さらに、3職種あげましたが、たまたまぼくが経験しただけのことです。
その職種がすべてきついとは限りません。
あくまで、参考程度にしていただけると幸いです。

2.きつい日雇いバイト体験談①引っ越し

引っ越しは、きつい日雇いバイトの代表的とも言えるのではないでしょうか。
ぼくの体験談としては、イメージ通り、体力的にきついことを最初に伝えたいッ!!
今まで5回ほど経験しましたが、どれも体力的にきつい日雇いバイトでした。
でも、これはぼくがあまり力もなく体を動かすのは好きではないからです。
例えば、運動不足で体を動かしたい方、ダイエットしたい方、スポーツ感覚で楽しめたり、体を鍛えている方には最高の日雇いバイトです。
引っ越し会社の方はノウハウもあるでしょうし、人ならではの対応や親切さで必要不可欠だと思います。
でも、1日限りでノウハウもなく引っ越しの助手をするという仕事は、ゆくゆくはAI搭載ロボットが替わることになる可能性が高いです。
上記の体力に自信がある方は、このバイトが出来る今のうちにやっておきたい日雇いバイトです。
ぼくは体力に自信がないので再度やるつもりはありませんが。
ここから余談です。
体力が無いぼくにもひとつだけ良い思い出があって、トラックの荷台に荷物と一緒に乗ることが出来たことです。
疲れた体に風が気持ちよくて、空が一寸だけ爽やかに見えたことが引っ越し日雇いバイトで一番のいい思い出です。

3.きつい日雇いバイト体験談②居酒屋設営

きつい日雇いバイト体験談はまだまだありますッ!!
イベント設営はよくある日雇いバイトだと思うのですが、珍しいのが居酒屋設営の日雇いバイト。
ぼくもこれまで、1度しか経験したことがありません。
これが滅茶苦茶体力使いました。
やることは単純で、新しく建てる都内の居酒屋にオブジェを搬入するというもの。
3時間拘束で、終われば帰って良いという日雇いバイトでした。
割がいいと思って参加したのが失敗でした。
オブジェが滅茶苦茶重いしデカイ!!
更に、新しく建てる居酒屋は雑居ビルの8階。
エレベーターは使用不可というもの。
人数は5名で運ばなければならない。
雑居ビルの階段の幅も狭くてスレスレ。
5人で力を合わせて運びました。
重すぎるので、一階毎に休憩を挟みながらじゃないととても無理でした。
狭い階段とは言え、階段の踊り場はじゅうぶんに確保されていたので、それぎせめてもの救いでした。
そんなこんなで結局、3時間まるまる時間も使い、体力も使い、そんな日雇いバイトでした。

4.きつい日雇いバイト体験談③土木作業

まだあります体験談ッ!!
体力的にきつい日雇いバイトのみっつめは、土木作業です。
正確に言うと、土木作業助手ですね。
土木作業助手といっても仕事の幅が広いです。
ひたすらホウキでチリを掃除するといった簡単なものも中にはあります。
ぼくが体力的にきつかったのは、ひたすら砂利が入った袋を積む日雇いバイトです。
砂利は頑丈な皮の紙みたいな袋に詰められていて、お米の袋よりもひとまわり大きい位のサイズ。
よくホームセンターで売ってるアオタンとか、植物用の肥料とか位のサイズの一寸大きめな袋です。
これが一袋かなり重い。
砂利って言っても、石ですから。
石が大きめの袋に詰められてるんですから。
まず、砂利の袋をトラックが運んできます。
トラックが運んできた砂利の袋を下ろして、現場の指定された場所(地面)に20段位積んでいくという作業。
作業内容はこれだけです。
これだけなんですが、体力的にかなりきつかったです。
積むっていうのが結構体力消費します。
とくに、20段目に近くなってきたとき。
トラックから一回持ち上げて下ろして、再度また持ち上げて積み上げる。
という、2回の持ち上げがかなりきついです。
黙々と、一人で話し相手もいないので袋の数を数えてみてました。
延々とトラックが砂利の袋を持ってくるので200数えたあたりで数えるのやめちゃいました。
次の日は一寸だけ、二の腕の筋肉がアスリートに近づいたような気がしましたよ。
ぼくが例えば体を鍛えていたら絶好の日雇いバイトでした。

5.きつい日雇いバイト体験談のまとめ

きつい日雇いバイト体験談を3職種上げました。
これは、ぼくが経験しただけの話です。
あくまできつい仕事の可能性が他よりも高いかもしれないってだけの職種です。
最初から、体力に自信がなければ上記の仕事を選ばないということです。
あくまで参考程度に。
ぼくは、日雇いバイトをフリーターの時にやっていましたが就職したほうが楽です。
その理由は下記に共有していますよー。
ということで、日雇いバイト体験談!土木作業、引っ越しはきつい!95回以上体験者よりでした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です