集客!!路上ライブで足を止める(集客)5つのヒント

集客!!路上ライブで足を止める(集客)5つのヒント
おはようございます。k2777です。
自身の路上ライブでの経験をもとに
路上ライブでの集客のヒントをお伝えしていきます。
これから路上ライブをしようと考えている方
路上ライブをしているけれど、なかなか
お客さんの足を止められない方に向けて
路上ライブ経験者のぼくがお伝え出来ることを
書いて行きたいと思います。
少しでも参考になれば幸いです。
見出し
1.路上ライブ目標は「足を止める」
2.路上ライブで足を止める方法5コ
3.路上ライブで足を止める①練習
4.路上ライブで足を止める②楽しむ
5.路上ライブで足を止める③目立つ
6.路上ライブで足を止める④時間帯
7.路上ライブで足を止める⑤カバーソング
路上ライブおすすめ記事
スポンサーリンク

1.路上ライブ目標は「足を止める」

路上ライブは、
「道行く人の足を止める」
というのが第一の目標です。
どうしたら足を止められるのか?
集客できるのか?

2.路上ライブで足を止める方法5コ

大切なのは、次の5点です。
・前日までの練習
・自信をもって、自分が楽しむこと
・目立つように
・時間帯
・カバーソング

3.路上ライブで足を止める①練習

1つずつ解説していきます。
まず一つ目、
・前日までの練習
人前でパフォーマンスをする者にとっては、すべて当てはまることですが
パフォーマンスする内容のクオリティがまず第一です。
これなくしてお客さんの足を止めることも集客もあり得ません。

4.路上ライブで足を止める②楽しむ

二つ目
・自信をもって、自分が楽しむこと
これも、人前でパフォーマンスするにあたって
言わずもがな、必要不可欠です。
最初は「自己満足」でもいいのかもしれません。
楽しむこと。

5.路上ライブで足を止める③目立つ

三つ目
・目立つように
一番簡単なのは、衣装を凝ったものにすることです。
スポンサーリンク

6.路上ライブで足を止める④時間帯

四つ目
・時間帯
集客するにあたって、
道行く人が「暇な時間帯」を選ぶことが重要です。
その場所その場所でケースバイケースだとは思いますが
比較的、午後の15時あたりはねらい目です。

7.路上ライブで足を止める⑤カバーソング

五つ目
・カバーソング
自分が通行人だったと仮定してみてください。
誰かわからないけれども、
自分が好きな曲を誰かが歌っていたら
とりあえず聞いてみたくなりますよね?
ですので、
「路上」で歌うのは
自分の魂を込めて作ったオリジナルの楽曲よりも
まずは、カバーソングを演奏することをおすすめします。
人だかりが出来るようになった時に初めて
「これはぼくがつくった曲なのですが、、、」
とオリジナルの曲を歌うのが正解です。
自分が通行人だった場合に
「誰かわからない人が、知らない曲を演奏している」
のに、足を止めて聞きたくなりますか?
ということです。
以上、ぼくの経験からの
独断と偏見で書かせて頂きましたが、
少しでも路上ライブの活動の参考になれればと思います。
ということで、
集客!!路上ライブで足を止める(集客)5つのヒント
でした。
ちなみにギター弾き語りの場合、このヴォーカルセットすごくいいです。
またブログ書きます。
路上ライブおすすめ記事
記事を気に入っていただけたら、下記はてなブックマークを宜しくお願いいたします。
また、下部には他SNSのシェアボタンもありますので「拡散希望」です!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
また、Facebookページもありますので、いいねお願いできればと思います。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。