楽天証券でビットコインの買い方はそもそもない!今やるべきこと

楽天証券でビットコインの買い方を探している。

楽天証券でビットコインを買いたい。

こんなご要望にお答えします。

楽天証券でビットコインの買い方はそもそもありません。

このブログでは、楽天証券でビットコインの買い方はないと知ったあなたが、今やるべきことのヒントをお伝えします。

ビットコインETF承認への期待が高まっていますが、残念ながら、楽天証券ではビットコインは買えません。

ぼくはビットコインを保有し、年利10%で運用をしています。

2023年11月13日には、月1万円の不労所得を得ています。

その方法も併せてお伝えしますね。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在日本円で150万程の仮想通貨所持
・2023年 PBRレンディング、ビットレンディングで運用

見出し
1.楽天証券でビットコインの買い方はそもそもない!
2.楽天証券でビットコインETFが買えない今、やるべきこと
3.ぼくのビットコイン運用27日目!不労所得月1万円を得る

スポンサーリンク

1.楽天証券でビットコインの買い方はそもそもない!

楽天証券でビットコインの買い方はそもそもありません。

ビットコインETF承認されたら、楽天証券でもビットコイン買えるのでは?

と思っていたあなたにとっては、残念なお知らせです。

ビットコインETF承認されると、従来の証券取引所で取引できるようになります。

ただし、これには日本の証券取引所は含まれないんですねー。

米国の証券取引所に限ります。

現在有力なのは世界最大手のブラックロック。

ブラックロックの過去のETF承認率は99%なんですよ。

今度こそビットコインETF承認されるのでは?

という期待で、2023年10月後半からビットコインの価格が高騰しています。

そして、2024年には半減期、2024年末には大統領選が控えています。

いずれもビットコインの価格が上がる可能性があるイベントが盛りだくさんですねー。

ただし、楽天証券でビットコインは買えません。

2.楽天証券でビットコインETFが買えない今、やるべきこと

楽天証券でビットコインETFは買えません。

それであれば、どうするか?

今やるべきことは下記の3つです。

①仮想通貨取引所の口座開設をする
②ビットコインETF承認前にビットコインを買っておく
③ビットコインを増やしておく

下記に深堀します。

①仮想通貨取引所の口座開設をする

現在、国内でビットコインを買おうと思ったら仮想通貨取引所の口座が必要です。

仮想通貨取引所の口座開設、運用は無料です。

実際の取引の際に手数料がかかります。

楽天銀行等の銀行口座や、楽天証券といった証券取引所と一緒ですね。

仮想通貨取引所の口座開設は、誰でも簡単に10分程度で完了できます。

コインチェック

上記の公式サイトからサクッと登録です。

②ビットコインETF承認前にビットコインを買っておく

ビットコインETF承認されると、ビットコイン市場に米国の従来の投資家からの資金が流れ込む可能性が高まります。

凄腕の株式トレーダーとかが、ビットコインで売り買いし始めると、ビットコイン市場自体も盛り上がりますね。

更に、競争によって価格が上がる可能性も高くなります。

そうなる前に、ビットコインを買っておくことが必要です。

一時期200万円台までビットコインの価格は下がりました。

2023年11月13日現在、562万円です。

これから、ビットコインETF、その後の半減期、米国大統領選と、ビットコインが高騰する可能性があるイベントが盛りだくさんなんですねー。

未来は分かりませんが、これまで過去のデータを見ると、ビットコインが上がる傾向があると言えます。

また、全くの初めての方にはコインチェックがお勧め。

理由は、日本の企業だし、シンプルで分かりやすいから。

初心者に優しいのはコインチェックですよ。

数年前のぼくも、初めてコインチェックで仮想通貨取引所の口座開設しました。

当時、知識が全くなかったぼくも、コインチェックだったからこそ挫折せずビットコインを買うことが出来ました。

更に、ビットコインを使ってVALUというサービスを体験するところまでできたんですよ。

ぼくは現在4つの口座を持っていますが、一番使いやすいのはやっぱりコインチェックです。

コインチェック公式サイトは分かりやすいので、登録も迷うことはないと思います。

もし、事前に手順を知っておきたいという方は、下記をご覧下さいね。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③ビットコインを増やしておく

ビットコインを持っているだけで、その価値が上がる可能性は高いとぼくは思います。

更に、その可能性を加速させる手段として、ビットコインのレンディングがあります。

ぼくは年利10%で複利運用してるんですよ。

そのサービスが下記。

PBRレンディング

コインチェック同様、口座開設、運用は完全無料です。

ぼくの場合は年利10%ですが、条件次第では年利12%も可能なんです。

是非、上記PBRレンディング公式サイトで確認してみて下さいね。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法は、下記に置いておきます。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

楽天証券でビットコインは買えないからこそ、今やるべきこと。

コインチェックの口座開設とビットコイン購入、PBRレンディング口座開設と年利10%での運用です。

3.ぼくのビットコイン運用27日目!不労所得月1万円を得る

ここで、ぼくのビットコイン運用を共有します。

貸借率  10%/年
利息合計 0.001791BTC
貸出数量 0.297274BTC
返還数量 0.299065BTC

1BTC = 5,629,000円の2023年11月13日現在、利息だけで10,081円になりました。

不労所得月1万円は嬉しいですね。

PBRレンディングはデイリーで利息の確認が出来るんですよ。

下記をご参照ください。

毎日利息が増えていくので、それだけで毎日楽しくなりますよ。

11月 残高
2023/11/13 利息 0.00002119BTC + 0.08118477BTC
2023/11/13 利息 0.00005425BTC + 0.2078106BTC
2023/11/13 利息 0.00000262BTC + 0.01007061BTC
2023/11/12 利息 0.00002119BTC + 0.08116358BTC
2023/11/12 利息 0.00005424BTC + 0.20775635BTC
2023/11/12 利息 0.00000262BTC + 0.01006799BTC
2023/11/11 利息 0.00000262BTC + 0.01006537BTC
2023/11/11 利息 0.00005422BTC + 0.20770211BTC
2023/11/11 利息 0.00002118BTC + 0.08114239BTC
2023/11/10 利息 0.00002117BTC + 0.08112121BTC
2023/11/10 利息 0.00005421BTC + 0.20764789BTC
2023/11/10 利息 0.00000262BTC + 0.01006275BTC

楽天証券でビットコインの買い方はそもそもありません。

楽天証券では、ビットコインは買えないんですねー。

これが、ビットコインETF承認後も、楽天証券では買うことが出来ないんですよ。

それであればどうするかというヒントを、もう一度お伝えします。

①仮想通貨取引所の口座開設をする

まずは下記サイトから仮想通貨取引所に登録です。

コインチェック

②ビットコインETF承認前にビットコインを買っておく

ビットコインETF承認が近づいています。

半減期、米国大統領選も来年まで迫っている。

既に価格は上がり始めていますが、まだ遅くないとぼくは思います。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③ビットコインを増やしておく

更に、ビットコイン自体を増やすことで、より早く資産を増やすことができます。

最低貸出量0.01BTCで年利10%か、最低貸出量0.16BTC+資産1年ロックで年利12%どちらかを選択できます。

PBRレンディング

楽天証券でビットコインが買えない以上、やり方を変える必要があります。

それが、今回紹介させて頂いた3つの手順です。

やるかやらないかはあなた次第です。

まだ不安というあなたには、ぼくが一寸だけ先にリスクを取ってビットコインを増やしている実体験を共有させて頂きます。

PRBレンディングは危険?確かめていくブログ

2024年が楽しみです。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました