一生仕事したくないッ!どうすれば?具体的な行動を解説ッ!

一生仕事したくないッ!

どうすれば?

具体的な行動を解説ッ!

見出し
1.一生仕事したくないッ!労働から抜け出すッ!
2.一生仕事したくないッ!①生活保護、ニート、ヒモになる
3.一生仕事したくないッ!②何となーくこなせる仕事を選んで資産を増やす
4.一生仕事したくないッ!③生活費をミニマムにして資産を増やして配当金で生活する
5.一生仕事したくないッ!労働から抜け出す方法は現代なら多くある

スポンサーリンク

1.一生仕事したくないッ!労働から抜け出すッ!

一生仕事したくないッ!

労働から抜け出すッ!

一生仕事したくない方へ、労働から抜け出す方法を考えてみましたよ。

ぼくも、一生仕事したくないと、一時期は思ったことがあります。

でも、一生仕事したくない訳ではありませんでした。

じぶんが得意なこと、自然体で出来る仕事があれば、是非やりたいと思いますよ。

今も仕事をさせて頂いておりますが、誰かの人生に少し関わることが出来て、そして感謝され、更にお金までもらえてしまう。

じぶんに合った仕事であれば、それは愉しみに繋がりますね。

そんなこと言われても、一生仕事したくないッ!

だいじょうぶです。

この文章はまだ続きます。

一生仕事したくないなら、どんな行動を起こせば良いのか。

具体的に3つ挙げてみました。

一生仕事したくないなら

①生活保護、ニート、ヒモになる
②何となーくこなせる仕事を選んで資産を増やす
③生活費をミニマムにして資産を増やして配当金で生活する

この3つですねー。

①から③までの3ステップでも良いですし、①あるいは②③のどれかでも良いと思います。

この中にはぼくが実践していたこと、実践していることも含まれます。

半分、実体験を基に共有します。

2.一生仕事したくないッ!①生活保護、ニート、ヒモになる

一生仕事したくないッ!

そのための行動。

1つめ!

生活保護、ニート、ヒモになる。

日本は恵まれてます。

お金が無かったら国が助けてくれる。

生活保護という制度ですね。

生活が出来ないのだから、国に保護してもらう。

セーフティラインがあるのは心強いですよ。

万が一、仕事がなくなってしまっても生活だけは保証してもらえる。

ぼくは生活保護の経験はありませんが、日本ってなんて優しい国なのだろうと思います。

また、身近な人のお世話になるという方法もあります。

ニート、ヒモという選択肢ですねー。

ニートになるには、親が健在でなければなりません。

ぼくはニートになったことはありませんが、戦略的にニートになってる人を見ると「やるな!」と思います。

戦略的にニートなるとは、じぶんのやりたい仕事があるのに稼げてない場合、親から生活だけは面倒見てもらうというやり方です。

生活のために、時間を切り売りするバイトをするよりも、ずっと効率的です。

そして、その仕事で稼げるようになったらお世話になった分、親に恩返ししてあげたら良いと思いますよ。

あと、ヒモという手も良いですねー。

少なくとも彼女の役には立っているッ!

誰かの役に立つことが仕事であれば、ヒモも立派な仕事ですよ。

3.一生仕事したくないッ!②何となーくこなせる仕事を選んで資産を増やす

残念ながら、親との関係は良くなく、ヒモさせてくれる彼女も居ない方へ。

一生仕事したくないッ!

ふたつめ!

何となーくこなせる仕事を選んで資産を増やす。

やっぱ仕事する他ないッ!

今の時代、頼れるのはじぶんのみですからね。

かつて日本は終身雇用制度があり、いい大学に入っていい会社に就職してしまえば、高収入かつ年功序列で給料が増えていき、定年後はゆっくり年金生活が出来るという、安泰な時代でした。

でも、今は違います。

今の日本は、国や会社に頼れる時代は終わってます。

終身雇用制度廃止、副業解禁、年金まで確定拠出年金で自己責任で運用するという時代です。

そんな中で、変わってないのは資本主義経済というあり方。

資本主義経済では、お金を持ってる人が有利で、お金を持ってない人が不利です。

この部分は変わってないんですねー。

仕事に対するあり方は変わってるのに、お金は未だに必要という現代。

かつての日本であれば、無理をして汗水たらして働いても定年というゴールがありました。

でも、現代は定年の年齢が65、70と引き上げられ、定年という概念すら危ういです。

死ぬまで働くという、終わりの見えないゲームです。

それであれば、最初からゆるく行くという戦略です。

何となーくこなせる仕事を選んで資産を増やす。

じぶんの力の半分くらいで出来る仕事をしつつ、資産を増やして行くという考え方です。

お金って、やっぱりだいじです。

だから、ゆるーく働いて、ストレスもあまりなく、健康的に、そこそこ資産を形成していく。

仕事にストレスがあると、休日にストレス発散で散財してしまいますからね。

その結果、資産が増えていかない。

そして、一生仕事をせざるを得ない状況に。。。

一生仕事したくない!と思いながら仕事してくのは流石にきついですよ。

だから、仕事したくない!とギリギリ思わない程度の仕事を見つけて慎ましく生きていくという戦略です。

虎視眈々と、仕事をしなくても良くなる日に備えることです。

4.一生仕事したくないッ!③生活費をミニマムにして資産を増やして配当金で生活する

一生仕事したくないッ!

行動としてのみっつめ!

生活費をミニマムにして資産を増やして配当金で生活する

資本主義経済でのゴールはここです。

資産を増やして、会社や市場全体に投資をする。

株主になるというやり方ですね。

そうすれば、じぶんの替わりに会社に居る人たちが仕事をしてくれます。

そして、その会社が儲けたら、それ分の報酬を配当金として貰う。

こうすることで、じぶんは仕事をしなくても資本主義経済で生きることが可能です。

ただし、投資家になるには1億とか2億とか、まとまったお金が必要となります。

5.一生仕事したくないッ!労働から抜け出す方法は現代なら多くある

一生仕事したくないッ!

労働から抜け出す方法は現代なら多くあります。

でも、そのためにはやはり労働をしてお金を持たなければならないというのも事実!

資産家になるというゴールのためには、やはり元手が必要なんですよッ!

一生仕事したくないと思っていたぼくですが、5回の転職をして、じぶんにあった仕事を見つけました。

その結果、働くことは本来は楽しいことだと気付くことが出来ましたよ。

じぶんに合った仕事が分からない方。

是非、下記の書籍を手に取って下さい。

この本を読むと、じぶんを知って、じぶんに仕事を合わせて行くことのキッカケになります。

理由は、仕事におけるじぶんの強みを知ることが出来るから。

本の結末は、誰もが一緒ではないんですねー。

アンケートを答えて行くと、じぶんの強みを発見できます。

書籍もお勧めですが、下記にはぼくの実体験を載せています。

ぼくなりの転職のやり方、進め方です。

21ステップに分けて詳細をお伝えしていますので、ご参考にして頂けると幸いです。

初めての転職ッ!やり方21ステップ【5回の転職経験から】

働くことって、本来は楽しいものです。

誰かの役に立って、感謝してもらえる、誰かの人生を一寸だけ変えることが出来るなんて、楽しいじゃあないですか。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク