ビットコインETFは楽天証券で買えないので今のうちにやるべきこと3つ

VTIだけで投資ブログ

楽天証券の口座でならビットコインETFを買ってみたい。

仮想通貨取引所じゃあなく、楽天証券でビットコインを買いたい。

仮想通貨取引所はまだ持っていないけど、ビットコインETFなら興味がある。

こんなご要望にお答えします。

結論、残念ながら、ビットコインETFは、楽天証券で買えません。

ビットコインETF承認されましたが、米国の11個の証券取引所で取引きできるだけです。

では、どうするか?

このブログではその先のヒントをお伝えします。

楽天証券ではビットコインETFは買えませんが、今のうちにやるべきことがあります。

3つに厳選ッ!

このブログを読むと、ビットコインETF承認された後の今、やるべきことが分かります。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 コインチェックの口座開設(VALUやってました)
・2021年 借金200万円を完済、インデックスファンド開始
・2021年 NFTアートGiveAway規格開催、NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得、FP2級取得に向けて勉強中
・2023年 ビットコインを運用し焼肉1回分の利益を得る
・2023年 ビットコインETFの波に乗り9万円を10万円にした経験あり
・2024年 アルトコインで資産を2倍にした経験あり

見出し
1.ビットコインETFは楽天証券で買えない
2.ビットコインETFとはざっくり解説
3.ビットコインETFに向けてやるべきこと3つ
3-1.仮想通貨取引所の口座開設
3-2.ビットコインを今のうちに買っておく
3-3.ビットコインを今のうちに増やしておく
4.ビットコインETFに向けたぼくの取り組みと成果公開

スポンサーリンク

1.ビットコインETFは楽天証券で買えない

ビットコインETF承認されましたね。

ビットコインETF承認で、確実にビットコインの世の中への浸透に近づいています。

でも、残念なお知らせが。。。

ビットコインETFは、楽天証券で買えません。

楽天証券は便利ですよね。

ぼくもインデックスファンドで楽天証券を使っているので分かります。

楽天証券の評価額のお知らせメールも嬉しいです。

ぱっと見でプラスなのかマイナスなのか分かりやすいのも、楽天証券の特徴。

ビットコインに興味があるけど、コインチェックとかbitFlyerとか仮想通貨取引所の口座開設は面倒。

ビットコインを買いたいけど、証券口座は楽天証券しか持っていない。

そんなあなたには、残念なお知らせでしたね。

ただ、この記事はこれで終わりではありません。

次の項から、ビットコインETFは楽天証券では買えないけど、今やるべきことをお伝えします。

2.ビットコインETFとはざっくり解説

ビットコインETFとは、ざっくり解説すると、証券取引所でビットコインの取引が出来るようになることです。

残念ながら、日本の証券取引所は今回対象ではありません。

米国の複数の証券取引所が対象です。

ビットコインETF承認されたので、証券取引所からの資金の流入が見込めます。

これまでビットコインは、仮想通貨取引所でしか取引できませんでした。

仮想通貨取引所はリスクだと考える投資家も、ビットコイン市場に参入できるようになります。

ビッグマネー!

どうなるかというと、ビットコイン市場全体が盛り上がります。

取引の回数も増えるので、価値の変化が活発になる。

間口が広がるので、購入希望者が増えて、価値が上がりやすくなるということが起きる可能性が高いです。

ビッグマネーが流れ込みますからねッ!

現物ビットコインETFは過去にも申請はありましたが、すべて承認されず却下されています。

今回、ビットコインETFが注目されているのは、世界最大の資産運用会社ブラックロックの存在です。

ブラックロックの過去のETF承認率は99%。

そのブラックロックが、6月にビットコインETFを申請しています。

「今度こそ、ビットコインETF承認されるのでは?」
「ブラックロックであればビットコインETF承認は確実だろう」

そんな意見が大多数です。

また、グレイスケールが過去の申請却下処分を取り消す裁判でSECに勝利し、最近ではビットコイン先物ETFとイーサリアム先物ETFが承認されているというのも注目すべきところ。

ニュースを見る限り、ビットコインETF承認は、現実に近づいて行っているというのがぼくの意見です。

ビットコインETFは2024年1月に承認されるのでは?という意見が有力です。

この記事を書いている現在、2023年11月9日です。

あと2ヶ月しかありませんよッ!

そして、2024年1月10日、無事ビットコインETF承認は実現したのでした。

3.ビットコインETFに向けてやるべきこと3つ

ビットコインETF承認されるまであと2ヶ月。

ビットコインETFに向けてやるべきこと3つは下記です。

1.仮想通貨取引所の口座開設
2.ビットコインを今のうちに買っておく
3.ビットコインを今のうちに増やしておく

理由は、下記です。

1.ビットコインETF承認された後、資産家がビットコイン市場に参入するので、価値がぐわっと上がる可能性がある
2.ビットコインETF承認された後、凄腕の投資家もビットコイン市場に来てしまうので、素人は勝てない可能性が高まる

まだ投資家が来ていない今のうちです。

ビットコイン買って、保有し、今のうちに増やしておき、ビットコインETF承認後の価格の値上がりを楽しみにするという方法。

ぼくも経験しましたが、ビットコインETF承認されたという報道でビットコインが高騰しました。

もちろんこれはフェイクニュースです。

現実になったら、これと同じようなことになるのではないかと予測します。

現に、今回のブラックロックのビットコインETF承認への期待が高まって、2023年10月から価格が上がり始めちゃっているんですよ。

価格が安い今のうちに、ビットコインを買える状態にする、買う、増やすという3ステップは踏んでおく方がいい。

実際にぼくはすべて経験していますが、やらない手はないと思います。

ぼくは380万円くらいの頃に買ったので、まだ良かったかと。

200万円台の頃に買えていればと後悔してもしょうがないです。

ぼくは、まだビットコインを買うのは遅くないと思います。

詳しい取り組みと成果については後述します。

まずは、3ステップを完了させましょ。

時間が経てば経つほどビットコインの価格が上がっちゃって、買い時逃しますよ。

3-1.仮想通貨取引所の口座開設

ビットコインETFは楽天証券では買えません。

でも、ビットコインを買いたい!

そのために必要なのは仮想通貨取引所です。

コインチェック

上記コインチェックの公式サイトからサクッと登録可能です。

誰でも簡単無料で口座開設、運用ができます。

取引するときだけ手数料がかかる。

通常の証券取引所と同じですね。

コインチェックは初心者におすすめです。

その理由は操作のシンプルさです。

また、ぼく自身現在は4つの口座を持っていますが、コインチェックが初めての口座でした。

まだ知識がなかったぼくでも使いこなすことができ、VALUの体験をすることが出来たのでした。

4つを比べてみても、コインチェックが一番分かりやすいです。

コインチェックの口座開設の手順を事前に知りたいという方は、下記をご覧下さい。

コインチェックの口座開設の方法を簡単に解説ッ!

3-2.ビットコインを今のうちに買っておく

ビットコイン、買っておきましょ。

コインチェックなら1,000円から購入可能なんですよ。

0.00…BTCとかですが。

コインチェックならコンビニからでも入金可能。

でも、800円近い手数料がかかるので、銀行振り込みの方がおすすめです。

それでも、持っているだけで価値が増えたり減ったりする体験は、革新的ですよ。

日本円ではありえない値動きなので、それだけでわくわくしました。

コインチェック

上記公式サイトからビットコイン購入です。

ビットコインだけじゃあなく、イーサリアムとか、リップルとか、いろんなコインがあるというのも知ることができます。

未来に普及するであろうブロックチェーンの一部を、今のうちに体験しておくことができます。

3-3.ビットコインを今のうちに増やしておく

ぼくは楽天証券でインデックスファンドをやっていますが、年利2%とかだと予測しています。

放置しているので実際の年利は分かりませんが。

お金でお金を増やすのは、やっぱり時間がかかるかと実感している頃でした。

新しい案件を発見したんですよ。

年利10%!

破格の金利は、下記のサービスです。

PBRレンディング公式

仕組みとしては、ビットコインをPBRレンディングを通して第三者に貸し出し、その利息を頂くという仕組みです。

世界中にはビットコインを借りて更に増やすといったガチのトレーダーみたいな人も居らっしゃるんですねー。

そういった方々にビットコインを貸して利息だけ頂くという方法です。

特に何もする必要はないんですよ。

何もしなくても年利10%頂けちゃう。

ビットコインを借りてガチのトレードとかしたら、それこそ何千万、何億とか動かすことになるようなイメージです。

かなり神経も使いそうです。

それに比べたら年利10%なんて小さな額ですよ。

されど、「何もしなくてもいい」というのが最大の魅力です。

ビットコインETF承認で価格が上がる前に、出来る限り増やしておくという方法です。

PBRレンディングも口座開設、運用は無料です。

上記の公式サイトからサクッと登録できますが、不安な方は下記をご覧ください。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

ぼくは年利8%でもビットコインを増やしています。

それが下記サービス。

ビットレンディング公式HP

ビットレンディングは年利8%ながら、「月刊暗号資産」という雑誌を発行している専門企業です。

PBRレンディングはコンサル会社が複数ある中の一事業でサービス展開しているのに対して、専門性があります。

ぼくはどちらもやっていますが、やっぱり年利10%は魅力的です。

ただ、初心者にはビットレンディングの方が使いやすいかも。

ビットレンディングの始め方は下記です。

ビットレンディング始め方

どっちを先に始めるのか迷っている方向けに、比較記事を書いています。

下記、ご参考までにご覧下さいね。

PBRレンディングとビットレンディングの比較

ぼくは楽天証券でインデックスファンドもやっていますが、増える速度がめちゃくちゃ遅い。

より早く増やすには、こっちの方がええやんという理由で、インデックスファンドよりも多くポートフォリオの比重を置いています。

だって、おじいちゃんになってからお金持ちになっても遅すぎますよね。

4.ビットコインETFに向けたぼくの取り組みと成果公開

ビットコインETFは、ゆくゆくは楽天証券でも取引可能になるというのがぼくの予測です。

でも、その時には遅すぎる。

なぜなら、楽天証券でもビットコインETFが取引可能になっちゃったら、認知度も高まってしまい、価格が高騰した後だから。

価格が高騰する前に、虎視眈々とぼくは、ビットコインを増やしています。

周りが気づいていない今こそチャンスですよ。

ぼくの場合、現在0.29BTCを年利10%で、0.01BTCを年利8%で運用しています。

下記がぼく個人的な運用の記録です。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274BTC
利息合計 0.001479BTC
返還数量 0.298753BTC

11月
残高
2023/11/09 利息 0.00002117BTC + 0.08110004BTC
2023/11/09 利息 0.00005419BTC + 0.20759368BTC
2023/11/09 利息 0.00000262BTC + 0.01006013BTC
2023/11/08 利息 0.00002116BTC + 0.08107887BTC
2023/11/08 利息 0.00005418BTC + 0.20753949BTC
2023/11/08 利息 0.00000262BTC + 0.01005751BTC
2023/11/07 利息 0.00000262BTC + 0.01005489BTC
2023/11/07 利息 0.00005417BTC + 0.20748531BTC
2023/11/07 利息 0.00002116BTC + 0.08105771BTC

23日間やっているのですが、利息は0.001479BTC。

何もしなくても増えています。

1BTC=530万円だとすると、7,800円ですね。

何もしなくて、焼肉1回分です。

ぼくは継続してビットコインを増やしていきたいと思います。

まだ価格が低い今のうちに、4回目の入金も考えていますよ。

ぼくのPBRレンディングの運用記録は下記です。

PBRレンディング危険?実際にやってみたブログまとめ

ビットレンディングについてもまとめていますよ。

ビットレンディングやってみたブログまとめ

残念ながらビットコインETFは楽天証券で買えません。

ビットコインETF承認されたとしても、米国の証券取引所でしか、今のところ取引できる予定はありません。

それであればどうするか?

楽天証券ではビットコインETFは買えませんが、今のうちにやるべきことをお伝えしました。

・ビットコインETFに向けてやるべきこと3つ

①仮想通貨取引所の口座開設

コインチェック

上記からサクッと口座開設しましょ。

②ビットコインを今のうちに買っておく

コインチェックの口座開設の方法を簡単に解説ッ!

ご参考までにぼくの記事を置いておきます。

③ビットコインを今のうちに増やしておく

PBRレンディング

ビットレンディング公式HP

上記から誰でも簡単、無料で活用できます。

ぼくは22日で焼肉1回分くらい(7,800円程)の利息が付きましたよ。

ビットコインETF承認は2024年1月と言われています。

「あの時、やっておけばよかった!」

なんて後悔しないために、是非3ステップ完了させて下さい。

2023年11月現在は、持っているだけでビットコインの価格が上がっています。

レンディングはやらなくても、まず、ビットコインを買うだけでも資産が増える可能性はあります。

逆に損する可能性もあるので、無くなってもいい余剰資金で始めてみましょ。

何はともあれ、すべての始まりは下記の登録です。

サクッと10分程度で完了です。

コインチェック

注意点は、登録後に待ち時間があることです。

数日かかることもあるので、時間がある今のうちにサクッと登録しちゃいましょ。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました