小麦は食べるな反論!グルテンフリーはストレスになる!小麦食べる

小麦は食べるな反論!
小麦食べるなと言われてもッ!
グルテンフリーはストレスになる!
小麦食べるなと言われても、食べるッ!
でも、その分、他の食材も同列で食べるッ!!
見出し
1.小麦は食べるなに反論!小麦食べるッ!
2.グルテンフリーはストレスになる!他の食材も同列で食べる!!
スポンサーリンク

1.小麦は食べるなに反論!小麦食べるッ!

小麦は食べるなに反論!
小麦食べるなと言われても、食べるッ!
書籍「小麦は食べるな」を読んだ感想です。
かなり尖っていてインパクトがある書籍なので一読しましたよ。
書籍の主張はタイトル通り「小麦は食べるな」です。
とがっていますねー。
小麦が主食の人って結構いると思うんですよ。
「🍀書籍「小麦は食べるな!」すべて小麦が原因だった
♦読んでます。
♣極端過ぎるけど。
📕でも、小麦は食べるなから学ぶべきことは沢山ある。
🐡すこぶる健康なぼくは、パンも食べるしラーメン二郎も大好きです。
🐙反論が出来る情報社会に生まれて良かった。」
これは同感!と思ったのは
「小麦がぽっこりお腹を作っている」
「朝食のパンはやる気をそぐ食事」
ぽっこりお腹はパンを主食とするアメリカの人達、インドの高齢の人達に多い。
更に、日本人でもアメリカからのパン食を続けてきた方々はぽっこりお腹。
(今のいわゆる50代60代とか中年で不健康な方々の一部)
ぼくはぽっこりお腹ではありませんが、ぽっこりお腹になる前に予防が必要だと感じました。
ぽっこりお腹になったら、もう手遅れなのではないかという脅威も感じています。
更に、朝食のパンはやる気をそぐというのも
ほんそれ!
こちらに関しては実感としてあります。
ぼくは食べたくないのでずっと朝食は食べていない生活をしています。
でも、たまーにホテルに泊まったりした時、朝食バイキングが豪華だったりするんですよね。
そーゆー時は朝食を沢山食べます。
美味しいし。
ホテルに泊まる醍醐味だと思うし。
様々な料理の中から、じぶんが好きなパンとか、肉とか、卵とか選べるバイキングだと、更に最高ッ!
めちゃめちゃ食べます。
体験は思い出に残るし!!
結果、午前中は頭がぼーっとする。
昼ご飯食べなくていーやとなる。
旅行中でも、ぼくは違和感を感じますよ。
だからぼくは普段朝食は食べないようにしています。
その方が午前中の集中力が増す。
空腹の方が自然だし生産性も上がります。
だからぼくは、普段は朝食は食べません。
小麦は食べるなに反論というより、「小麦は食べるな!あるタイミングでは。」というのがぼくの結論です。
あと小麦の代表格、グラコロ!
小麦の集大成!
ぼくは食べませんが、グラコロを見ると「ほっこり」した気分になれます。
小麦は悪い訳じゃあない。
小麦を食べるッ!!
小麦は悪者ではないんだーッ!!
パンばかり食べるという偏った食生活はだめ!!

2.グルテンフリーはストレスになる!他の食材も同列で食べる!!

新しいビットマップ イメージ.jpg
書籍「小麦は食べるな」は完全に小麦をやめる生活が推奨されています。
これは、ぽっこりお腹の方々へ向けての本のようです。
ぼくは、ぽっこりお腹ではないので、次のように考えました。
「🍀いや、無理だッ!
♦大好きなラーメンを食べないとうストレスの方が、体を害する気がする。
♣好きなものを食べて、好きなことをするのが一番なのかも。
📕うーん。
🐙でも、グルテンフリー気になる。
🐡やられてる方の感想は聞きたい!
🐠ストレスあるのでは??」
完全グルテンフリーしてて「あー白米食べたい」と言っている人の方が、太ってたり、不健康だったりします。
ぼくの周りだけかもしれません。
神経質にならず、いろんな物を食べる人が健康かと。
健康には、食べるものだけではない。
ストレスの大小も関係してくるとぼくは思います。
大好きなラーメンを一切食べないストレスの方が、グルテンフリーにする効果よりも大きい。
いくら小麦を食べない生活をしていても、ストレスフル。
結果、不健康になるのかと。
これはぼくの周りの不健康な人達を観察して閃いた仮説です。
でも、信憑性あると思うんですよ。
そう思って、やってみましたよ実際にッ!!
結論は書いちゃってますけど効果なし。
下記に詳しくまとめていますよー。
声がチャラいのは直るのかとか、ラーメン以外に美味しいものを発見できるのかとか、様々な視点からまとめました。
ご覧いただけますと幸いです。
「🍀うどん 800gも、するりと食べられたもんなー。
♦つけ麺も、400gデフォルト。
♣小麦が食べさせてくれてたんですねー。
🍜「小麦は食欲増進剤」(引用)
🐡ある意味では、納得。
🐙実は、金麦にも小麦が使われてるんですよ。。。
🐠麦とホップを飲むッ!」
小麦は食べるなにある、小麦は食欲増進剤という記述には
ほんそれ!
と思います。
小麦を一口口にすると、もっと食べたくなる。
小麦を食べれば食べるほど腹が減る。
これは実感として分かっています。
パンはついつい食べ過ぎてしまう。
美味しいから!
あと、つけ麺も800gとか、普通は食べられないような量も食べることが出来る。
でも、美味しいですよね!
サピエンス全史にも「小麦が人を家畜化した」というインパクトがある記載があります。
太りたくなければ小麦は食べない。
でも、健康で楽しく生きるためには小麦も食べる。
極端に避けるのではなくて、偏らない食の方が重要かと。
小麦は食べ過ぎない、食べる、だけど、野菜も肉も卵も魚も同列に食べる。
小麦は主食にしないという考え方です。
小学校の時に習った栄養ピラミッドこそ、嘘かと。
野菜を一番食べるべきかなーと個人的には思います。
尖った内容の書籍はこちら。
一部分は共感しています。
でも、ぼくにはぼくなりの持論がある。
人は人それぞれ違うので、じぶんにあった方を選択すればいいんじゃあないかなー。
小麦は食べるなはあくまで一意見ですよね。
ぼくなりの持論は多くありますが、その一部はこれ。
ぼくは主にTwitterに居ますので、リプくださいね。

ということで、小麦は食べるなに反論!グルテンフリーはストレスになる!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です