間違った食事の栄養バランスだった!質問者との対話から。

間違った食事の栄養バランスだった!
主食という考え方自体が、既にバランス悪いと言うことに気付きました。
Twitterのツイート、Twitterでつながってる方とのリプも共有。
持論を展開します。
見出し
1.ぼくが実際にしている食事の栄養バランス
2.食事の栄養バランスを考えるきっかけ
スポンサーリンク

1.ぼくが実際にしている食事の栄養バランス

「🍀栄養バランスとTwitterで繋がってる方からのキーワードがありました。
♦ぼくは子どもの頃は「主食はご飯」「主食はパン」と教えられて来ましたが、今はやってません。
♣ご飯やパンと同じ量、野菜もナッツもチョコも発酵食品も食べる。
🍜ご飯やパンも同列
📕そうすると、栄養バランス保てる。 」
これは完全なぼくの持論です。
バランスよく食べるということと、主食はしっかり食べるということに矛盾を感じました。
食事の栄養バランスという図がありますが、あれは間違ったものではないかと。
一番多いのが白米、パン、小麦粉。
次が肉、魚、牛乳、そして野菜と来る。
そして最後に少しだけ果物という。
これは、あきらかにバランス悪いよなとぼくは感じました。
というのも、あの図だと白米、パン、小麦粉を一番多く食べることが推奨されてますし、野菜も果物も少なすぎる。
人間にとって健康的な栄養は生のもの、野菜、果物、ナッツ、そして発酵食品。
酵素も野菜や果物から採ります。
そして反対に、白米やパンは「栄養素を全て剥ぎ取った栄養がない糖質」だからです。
更に、牛乳からはカルシウムは採れないそうです。
誰かの都合かもしれませんが、栄養バランスは偏り過ぎている。
それであれば、野菜と果物を多く、糖質は少なくする。
色々なものをまんべんなく同じ位食べる。
この方が食事の栄養バランスは保てると思います。
ぼくは、極端には栄養バランスは考えてはいません。
じぶんにとってバランスが取れていると思うものを体に取り入れるようにしています。

2.食事の栄養バランスを考えるきっかけ

食事の栄養バランスを考えるきっかけは、ぼくのツイートに質問をくれた方との交流がきっかけです。
ぼくはよくTwitterで健康についてツイートしてます。
ある1つのツイートに反応してくれた方がいらっしゃいました。
共有します。
質問「栄養バランスなども意識していらっしゃるのでしょうか?」
回答「🍀出来る限り、まんべんなく色々な物を食べるようにしてます。
   野菜、果物、ナッツ、発酵食品、肉、魚、穀物、すべて同列で同じ量を、です。
   とは言っても家系ラーメンは心の栄養なので、食べますよー。w」
質問「返信ありがとうございます!参考になります。
   ちなみに酵素の摂取なども意識されているのでしょうか?」
回答「🍀酵素は、新鮮な野菜と果物を丸ごと食べてとるイメージです。
   この時期はほぼ毎日、りんごを丸かじりしてます。」
返信「新鮮な野菜と果物から、ですね。
   丁寧な回答ありがとうございます!」
人から質問されると、じぶんにとって当たり前なことでも考え直すきっかけになりますね。

この記事に関する意見や質問はTwitter(@nanofura)でリプ頂けると嬉しいです。
ということで、間違った食事の栄養バランスだった!主食という考え方自体が既にバランス悪いよね。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です