年間100万円生活実践!くらげネコさんの紹介「無職でも生きる術はあるはず。」

おはようございます。
「無職でも生きる術はあるはず。」
すごく印象的な言葉です。
今回は、年間100万円生活を実践している、くらげネコさんの紹介をします。
生き方の多様性をここでも感じられました。
共有します。
見出し
1.年間100万円生活を実践するくらげネコさん
2.無職でも生きる術はある!ブログにノウハウが満載!!
3.きっかけはじぶんコイン「散歩師。コイン」
スポンサーリンク

1.年間100万円生活を実践するくらげネコさん

年間100万円生活を実践する方に会ったことはありますか?
ぼくはありません。
年間100万円ってことは、月に10万円しか使わないということでしょ?!
出来んの?!
大阪で?!
無職は3年も続けることが出来るの?!
すげー!
くらげネコさんをお見かけして、ぼくはそんな第一印象的でした。
ただ最近は、プロ奢ラレヤーさんや、レンタルなんもしない人さん、プロ無職さん等、ネットでは無職界隈の方々も増えているので、生き方の多様性があるのかなぁと。
Twitterのアイコンがかわいいので、なんとなくくらげネコさんは親近感を持ってます。

2.無職でも生きる術はある!ブログにノウハウが満載!!

「無職でも生きる術はあるはず。」
現在無職で悩んでいる方に届けたい言葉です。
くらげネコさんのTwitterのプロフには無職で生きるヒントがあります。
「家賃2.5万円の部屋で年間100万円生活を実践中!」
そっか、まず固定費を下げたら良いんだ!
家賃以外にも、大きな固定費ってありますよね。
・保険
・大手キャリアスマホ
・自動車
・税金
こういったものを、いかに削ることが出来るか?
ミニマリスト的なエッセンスも入ってるんですね。
「時間をゆっくり使って生きよ。」
くらげネコさんの言葉で、ぼくはこの言葉が特に好きです。
時間は有限。
無職というのは、一時の状態に過ぎません。
明日、職が見つかるかもしれないし、もしかしたら時代がガラッとかわり無職というのが当たり前になるかもしれない。
でもそれは分かりません。
だけど、時間は有限、これは確実です。
残されたじぶんの時間をいかに楽しく過ごすのか。
ここには、職がある、ない、お金がある、ないは関係ありません。
くらげネコさんはブログを書かれてます。
そこには、無職で月100万円で生きる日記的な記事、無職に役立つノウハウが詰め込まれています。
特に、年間100万円生活手引き書は圧巻。
老後のことまで詳細に書かれていて、読み応えがあります。
詳しいので、無職じゃない人も考え方の一寸したヒントがもらえるかも。
ぼくがまた無職になった際は、マストでくらげネコさんに会いに行きます!
その時は宜しくお願いいたします!

3.きっかけはじぶんコイン「散歩師。コイン」

くらげネコさんの紹介をさせて頂きました。
ここで忘れてはならないのが、じぶんコインの存在です。
この記事を書くきっかけも、くらげネコさんとお会いする(実際にはネット上だけなのですが)きっかけを作ってくれたのが「じぶんコイン」です。
ダウンロード不要の新しいアプリ
気になる方は下記の記事、もしくは「じぶんコイン」とググるとすぐ出てきますよー。
ということで、年間100万円生活実践!くらげネコさんの紹介「無職でも生きる術はあるはず。」でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。