君はカップラーメンを路上で食ったことがあるか?川崎昌平著/ネットカフェ難民の200ページから疑似体験。

カップラーメンを路上で食べたことがありますか?

無いという方に朗報です。

川崎昌平さんの書籍「ネットカフェ難民」の200ページ目から、路上でカップラーメンを食べる疑似体験が出来ます。

勿論、疑似体験といっても活字なので、VRとかARとかMRとかSRとか、そういった類のものではないことをはじめにことわっておきます。

見出し
1.コンビニの前でカップラーメンを食べたことを思い出した
2.おでんがあればもっと最高
3.200ページ目からの2ページだけでも読む価値あり!

スポンサーリンク

1.コンビニの前でカップラーメンを食べたことを思い出した

ぼくは路上でカップラーメンを食べたことがあります。

正確に言うと、近所のコンビニの前です。

地元の寒い季節にコンビニの前。
友達だちと下らない話をしながら、
おやつ替わりに食べるカップラーメン。
当時はご馳走でした。

成人した今は、なかなかする機会もないのが残念です。

2.おでんがあればもっと最高

コンビニの前で食べることが出来るのは、カップラーメンに限りません。

肉まん、フライドチキン、ホットドッグ。

中でもぼくが好きだったのはコンビニのおでんです。

3.200ページ目からの2ページだけでも読む価値あり!

書籍の大半は著者のネットカフェ難民としての文章によるドキュメントです。

この中で、路上でカップラーメンを食べるシーンは200ページからです。

このページだけでも読む価値があるとぼくは思います。

コンビニの前で食べるカップラーメン。

例えばエースコックさんのスーパーカップ豚骨味とか。

食べたくなる文章に出会うことが出来ます。

多様性が認められつつある時代。

ますます、様々な体験が重要になってきます。
路上でカップラーメンを食べたことがない方。
是非、下記を読んで予行練習してみてくださいねー。
ディ・モールト 食べたくなるッ!!

ということで、君はカップラーメンを路上で食ったことがあるか?川崎昌平著/ネットカフェ難民の200ページから疑似体験。でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です