【おもしろ荘】りんごをジャグリングしながら食べるで有名なのは、もりやすバンバンビガロ

大道芸でりんごをジャグリングしながら食べるという芸をする方をよく目にします。
それは、都内では井の頭公園とか砧公園とか。
同時に3個以上のりんごをジャグリングしながらかじるもいう芸なので、誰にも出来る芸当ではありません。
おそらくりんご1個だけをジャグリングしながらかじるというのも、相当練習をしないと出来ないと思います。
このりんごジャグリングで、テレビに出て有名な芸人さんがいらっしゃいます。
もりやすバンバンビガロさんです。
スポンサーリンク
吉本興業の大阪NSC25期生
ぐるナイ「おもしろ荘」でりんごをジャグリングしながらりんごを食べる芸をされました。
オンエアでは、キャベツもジャグリングで食べるシーンもあったようです。
まさに大道芸です。
もりやすバンバンビガロさんの名前は全国区に広がっておられます。
ぼくが公園で実際に見た大道芸の方もすごいです。
印象に残っているのは、りんごをジャグリングして食べるという芸は変わりませんが、もう一つプラスされてるんです。
サドルが高い一輪車に乗りながら、りんごをジャグリングで食べるという芸。
世の中すごい人もいるもんだ。
ということで、【おもしろ荘】りんごをジャグリングしながら食べるで有名なのは、もりやすバンバンビガロでした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です