餃子食べ歩き-宇都宮-➁「餃天堂」「めんめん」

おはようございます。
k2777です。
一昨日に引き続き 宇都宮に滞在しておりました。
宇都宮餃子 食べ歩き 2日目です!!
ここで昨日泊まったホテルのことを少し書きますね。
スポンサーリンク
宇都宮は東北の都市でもあるように
ホテルも充実しています。
リッチモンドホテルとか、アパホテル、ルートインといった
比較的馴染みのあるホテルも宇都宮にはあります。
金銭的にちょっと、、、という場合は
比較的安いビジネスホテルもあります。
私が泊ったのは
「ホテル丸治」というホテルでした。
じゃらんの予約サイトで
訳あり・ネットつながりません、素泊まり禁煙というプランですとあり、
ネットが繋がらないというだけで部屋代が4700円になってました。
立地もよく
東武宇都宮の駅から徒歩圏内
コンビニもすぐ近くにありました。
これ以外にも
格安で泊まれるホテルはたくさんありますので、
探してみるといいかもしれません。
さて、宇都宮餃子食べ歩き 2日目です!!
ホテルを出て、JRの宇都宮方面に向かいました。
というのも、JR宇都宮の駅前に餃子店がたくさん並んでいる
という情報を、
昨日お話した宇都宮出身の旧友の彼に聞いていたのを思い出したからです。
JR宇都宮駅の西口に近づけば近づくほど
餃子の文字が至る所に。。。
途中でラーメン屋もあり、
大好きなので入りそうになってしまいましたが
今日は「餃子食べ歩きの日!!」
と言い聞かせて駅の方まで歩いて行きました。
スポンサーリンク
「餃子食べ歩きセット」
という黄色い旗が目に飛び込んできました。
まさしく私です!!
うってつけじゃあないかと!!
一件目はここに決めました。
餃天堂 宇都宮西口店です。
中はカウンター席のみで
店全体はこじんまりしたイメージですが、
隣の人と肩もぶつかることなく
カウンター席にしては広々と使えます。
カウンターのメニュー表には
餃子、ライス等種類が豊富ですが
4・4セット 焼餃子4個+水餃子4個  691円
を注文しました。
提供された焼き餃子も水餃子も、
その見た目と食感が特徴的だと思いました。
焼き餃子の方は、見た目は普通の餃子というより
お饅頭のような形で
食感も、「パリッ」とではなく「もっちり」しています。
食べ方も特徴的で、
店主に、マヨネーズと一味で食べてくださいとすすめられます。
水餃子の方も、見た目は
緑色(ほうれん草が練りこんであるらしいです)
で、味はさっぱりしています。
これは、他ではなかなか食べられない味だなと感心いたしました。
2件目は
めんめんというお店にしました。
餃子も食べたいし、ラーメンも食べたくなってきましたので。
ここは何と言ってもメニューのバリエーションの多さが魅力的でした。
餃子だけでなく、チャーハン、から揚げ、ラーメン、焼きそばまで。
町の中華料理屋みたいにいろいろなメニューがあります。
餃子は大きな羽根つきで
これも
他では食べられない餃子!!
そして、ラーメンは
オリジナル担々麺というのを頼んでみました。
これがまた美味!!
ちゃんと辛くて、
野菜もふんだんに使われているので
きちんと旨味も出ている!!
大満足です!!
ごちそうさまでした!!
以下、お店情報です。
◆餃天堂 宇都宮西口店◆
〒321-0964 栃木県宇都宮市駅前通り3−3−2
営業時間:10時00分~23時30分
電話: 028-614-3805
◆めんめん◆
〒320-0804 栃木県宇都宮市 二荒町5−11
営業時間:11時30分~14時30分, 17時00分~20時00分
電話: 028-638-5298
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。