食べ歩きで太らない方法!健康的に食べ歩きをするコツ!

食べ歩きで太らない方法!
ぼくなりの健康的に食べ歩きをするコツをお伝えします。
ぼくは食べ歩きが大好きですが、176cm、58kgです。
共有します。
見出し
1.食べ歩きのコツは食べたいものを!でも不自然な食材は避ける
2.食べ歩きのコツ!醍醐味は空腹感を得られて健康になれること
スポンサーリンク

1.食べ歩きのコツは食べたいものを!でも不自然な食材は避ける

食べ歩きで太らないコツは食べたいものを食べることです。
思い切り美味しいもの、好きなものを食べる。
そうすることによって満足感が違います。
これが、食べ歩きのコツであり楽しみ方ですねー!!
体と心の両方が満足してこそ、本当の意味での「食べ歩き」です。
本来の食べ歩きでは、太るはずもありません。
でも気をつけなければいけないことも。
それは、不自然な食材は避けるということです。
自分に合っていない食材、やめたいのだけれどもやめられない食材、太らないために我慢して選んだ食材。
これを食べ歩きでやっても、心の満足度は低いままです。
そして、間食をしてしまい、結果、太る。
食べ歩きが太るのではなく、食べ歩きをしても満足が出来ないので太ります。
「🍀腹減った!
♦今日は、ラーメンとチャーハンとシュウマイを昼に頂きました。
♣結構腹いっぱいになると思いましたが、すっかり消化したみたい。
🍜人工甘味料とか使ってないと思われる優しい食事、間食なし、そして気温が高かったからかな。
🐼体に良いものは、満足度あって消化しやすいもの?」

2.食べ歩きのコツ!醍醐味は空腹感を得られて健康になれること

「🍀何を食べるかよりも、どれだけ空腹な時間をキープするかというのもあるかも
♦ぼくは家系ラーメン大好きで丼ものも迷わず食べる人です
♣でも、すこぶる健康。
🍜この理由は何か、他の人でも再現性はあるか考えています。
🐼人は空腹時が自然な状態らしいですよ。そういう意味ではぼくは空腹多い」
食べ歩きの醍醐味は「空腹感を楽しめること」に他なりません。
空腹を楽しむことは、そのまま食べ歩きするコツにつながりますよー。
何故かぼくたち日本人は、
・食べないと死ぬ
・食べないと元気になれない
・食べた人の方が強い
そんな風に思い込んでしまっています。
人は本来、空腹状態が自然な状態です。
満腹の時は体の異常。
満腹になると、確かに心は安定します、安心します。
だけど、体には負担になっている。
活動に不可欠、でも限られた「酵素」という成分を消化に使ってしまうからです。
人では作り出すことが出来ない栄養素ですね。
健康的に生きるために、出来る限り残しておきたいものです。
この、人にとって自然な状態を作り出せるのが「食べ歩き」だとぼくは思います。

ということで、食べ歩きで太らない方法!健康的に食べ歩きをするコツを共有ッ!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。