ぼっちは話しかけられると嬉しいです。積極的に話しかけて。

ぼっち本人にも、二種類の考え方があります。
ひとつは、好んでぼっちになっている場合。
ふたつめは、ぼっちになってしまった場合。
言わずもがな、前者は放っておかれることを望んでいます。
後者は、本当はコミュニティーがとりたいのにとれないタイプです。
このタイプのぼっちには積極的に話しかけましょう。
言葉は返してくれなくても、何らかのリアクションがあるはずです。
ぼくは、無口でぼっちという周りからしてみると凄く話しかけ辛い人だった経験があります。
でも、話しかけられると凄く嬉しかったのを覚えています。
ということで、ぼっちは話しかけられると嬉しいです。積極的に話しかけて。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です