路上ライブうざい!ダサい!邪魔!その理由と対策を考えてみた。

路上ライブがうざい!!
路上ライブ邪魔!
路上ライブダサい!
どうして路上ライブがうざいと言われるのか、邪魔と思われるのか、その理由と対策を考えてみました。
この文章は路上アーティスト向けに書いています。
路上ライブはやり方を間違えると、うざいと思われがち。
それもそのはず。
だって、路上で勝手に演奏しているわけですから。
路上ライブがうざいと思われる理由と対策を3つ考えてみました。
弾き語り路上ライブうざい理由は下記3つです。
・路上ライブは邪魔
・路上ライブはうるさい
・路上ライブは下手
これから弾き語り路上ライブをしようとしている方向けに、うざいとかダサいとか言われないようにするヒントをお伝えします。
見出し
1.弾き語り路上ライブうざい理由①邪魔
2.弾き語り路上ライブうざい理由②うるさい
3.弾き語り路上ライブうざい理由③下手
4.弾き語り路上ライブは許可を取りましょう。
5.弾き語り路上ライブの今後。
路上ライブおすすめ記事
スポンサーリンク

1.弾き語り路上ライブうざい理由①邪魔

通行の邪魔になってると、「うざい」って思われるのは当たり前です。
これは弾き語りの路上ライブに限ったことではありません。
路上で邪魔になるということは、
・道路に座り込んで大声で雑談をしている子たち
・強引なキャッチ
・悪質なスカウト行為
・大声を張り上げて路上で喧嘩を繰り広げる行為
・酔いつぶれて寝ている
これらと一緒です。
路上ライブも、これらと同類ですよ同類。
自分は素晴らしい演奏をしていると思っていても、それは自己満足。
自己満足ですよーッ!
邪魔にならないためにも、どこで演奏するかはよく考える様にしましょう。

2.弾き語り路上ライブうざい理由②うるさい

単純に音が大きすぎるというのも、「うざい」と思われてしまう理由になります。
路上は自分だけのものではありません。
適切な音量を心がけることが大切です。

3.弾き語り路上ライブうざい理由③下手

明らかに人に聴かせられるレベルではない人が路上ライブをしていても「うざい」と思われてしまうみたいです。
路上ライブは、ライブハウスへの出演と違って誰でも簡単に始めることが出来ます。
自分のレベルを自分で判断するのは難しいことではあります。
でも、路上ライブと言えども事前にきちんと練習をしておくことが重要です。
誰も、誰かも分からない人の下手な歌なんて聞きたいとは思いません。

4.弾き語り路上ライブは許可を取りましょう。

路上はあくまで、人々の通行のためにあるものです。
路上の主役は通行人の方々です。
路上ライブの許可が要る場所は、必ず許可をもらうことです。
更に、路上ライブする際には「演奏させてもらっている」という気持ちが大切です。
その気持ちを持たずに路上ライブをすると、図らずもうざいと思わてしまう場合があります。
うざいと思われてしまう理由と、そう思われないためにしておきたいことをまとめました。
一番効果的なのは、地域の許可を取ること。
下記に、東京と川崎の許可の取り方をまとめたので後で見てくださいねー。

5.弾き語り路上ライブの今後。

たしかに、路上ライブから有名になったアーティストは沢山いらっしゃいます。
でも、悲しいかな自分はまだ有名ではないわけですから。
路上ライブをしていれば、チャンスを掴めるかもしれないッ!
その舞台を路上が提供してくれていると考えること。
そう考えると「うざい」と思われるような行為をすることは、なくなると思います。
下記には、路上ライブに必要なものをまとめてみました。
お時間ある方は是非、ご覧くださいね。
路上ライブおすすめ記事
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。