安定志向からの脱却【小さな一歩】~伝説のすた丼屋「ピーカラ丼」という一歩を踏み出せ~

【小さな一歩】安定志向からの脱却~伝説のすた丼屋「ピーカラ丼」という一歩を踏み出せ~
このエントリーをはてなブックマークに追加

時間がかかりました
「ピーカラ丼」という一歩を踏み出すまで。
すた丼で人気の
伝説のすた丼屋。
昔は週3~4回
今は頻度が少なくなってしまいましたが
必ず定期的に食べたくなって
未だに通っている
そんなぼくですが。
「すた丼」という安定から
「ピーカラ丼」という一歩を踏み出すまで
本当に時間がかかりました。
スポンサーリンク
これは言ってみれば、
昨今
人生観や生き方で
危険と言われている
「安定志向」からの脱却なのではないかと。
失敗のリスクを恐れて
現状維持をすることの方がリスクである。
安定なんかないのだから
行動して、トライアンドエラーを繰り返し
新しい時代を生き抜いていこう。
そんな生き方に繋がるのではないかと。
いささか、
スケールが大きな話をしてしまいましたが
行動したことと言えば
「通っているお店で、いつもと違うメニューを注文してみる」
っていうことだけなんですけどね。
小っさ!!
スポンサーリンク
しかしながら、ぼくは少なからず
「安定志向」を目指せと
そう言われ続けて育ってきた世代なので
多少、反抗心はあったかもしれませんが
「安定志向」が
刷り込まれているというか。。。
それに、
勿論そういった背景のせいにしては
いけないと思うのですが
ぼくは飲食店では
看板メニューしか頼まず
常連になっても
ずっとそのメニューを頼み続ける
傾向があります。
ある種
「こだわり」といえばカッコいいのですが。
その根本には、やっぱり
このメニューだから
「安心」
だって味が分かっているのですから。
お金を払っているので
もし、違うメニューを頼んで
まずかったら嫌だなと。
損をすることになるので。
しかしながら、
それを続けていると
もしかしたら
他にもっとおいしいメニューが存在するかもしれないのに
そのメニューと出会う
可能性を潰してしまっていると
そのほうがよっぽど
リスクだと。
万が一、
まずかったら
次回からは
絶対にそのメニューは注文しないで
もともと頼んでいたメニューを
また頼めばいいだけの話だと。
トライアンドエラーの意味、
最近気づいてきました。
ですので、
上記のような
人生観、生き方に
繋がると信じて!!
そこには
ガリバー旅行記のガリバーの一歩と
働き蟻の一歩
という
大きな違いはあるかもしれません
すっごい小っさな一歩ではありますが!!
一歩は一歩!!(自己満感ハンパないですね)
ずっと伝説すた丼屋で「すた丼」を食べ続けてきたぼくが
勇気を出してすた丼以外のメニューを食べてみた話です。
ピーカラ丼です。
この「ピーカラ丼」ですが
豚肉と一緒にピーマンとキャベツ、ニンジンが炒められていて
一寸ピリっと辛い
これもすた丼同様、クセになる味です。
「ピーカラ丼」という一歩を踏み出して本当に良かったです!!
ということで
【小さな一歩】安定志向からの脱却~伝説のすた丼屋「ピーカラ丼」という一歩を踏み出せ~
でした。
遠方の方は、
すた丼の公式オンラインSHOPっていうのもあるみたいですよ。
今回もご馳走様でした。
これからも
色々食べ歩き、
人気店のおすすめグルメ情報を
発信していきたいと思います。
記事を気に入っていただけたら、下記はてなブックマークを宜しくお願いいたします。
また、下部には他SNSのシェアボタンもありますので「拡散希望」です!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
また、Facebookページもありますので、いいねお願いできればと思います。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です