【感想】静岡さわやか げんこつハンバーグ 〜店名由来やおすすめメニューまで〜

静岡の「炭焼きレストラン さわやか」
著名な方々も、さわやかのげんこつハンバーグをおすすめされています。
実際にハンバーグを食べた感想から、おすすめメニュー、さわやかの美味しさの理由、店名由来をお伝えします。
共有しますね。
見出し
1.げんこつハンバーグを食べた感想
2.さわやかの美味しさの理由
3.さわやか店名由来
4.さわやかおすすめメニュー
5.炭焼きレストランさわやか店舗
スポンサーリンク

1.げんこつハンバーグを食べた感想

新しいビットマップ イメージ.jpg
さわやかのげんこつハンバーグ(250g)を食べた感想をお伝えします。
超個人的な意見なので、参考程度にして頂けると幸いです。
まずはハンバーグのボリュームに圧倒されました。
250gですよ!
いきなりステーキのランチは300gなので、それに比べると少ないですが、ハンバーグでこれだけの量は圧巻です。
ソースはミックスでお願いしました。
どちらも旨い!
ハンバーグを2つ食べてるような感じです。
「中が少し赤いくらいがおすすめです」
という店員さんのお話を受けて、外はこんがり中はレアなハンバーグを頂きました。
なかなかレアなハンバーグを食べる機会もありません。
さわやか唯一無二の味です。
ぼくは埼玉県のフライングガーデンの爆弾ハンバーグも大好きです。
げんこつハンバーグとよく似ていますが、爆弾ハンバーグは中はレアでは無かった気がします。
あのハンバーグを食べるとしたら、さわやかに行くしかなさそうですね。

2.さわやかの美味しさの理由

さわやかのハンバーグの美味しさの理由を知りたくて公式HPを見てみました。
さわやかのハンバーグは袋井市にある本社工場で作られています。
毎日、その日作られたハンバーグが各店舗に届けられ、届けられたハンバーグは新鮮なその日のうちに使い切ることとなっています。
翌日はまた新しく作られたハンバーグが提供されます。
さわやかは、こういったことを毎日されています。
美味しくないわけがない!
「🍀さわやか食べたくなってきた。
♦️だけど、さわやかは静岡にしかありません。
♣️ハンバーグの肉の鮮度を落としたくないから、他県に店舗を作らないとのこと。
🍜徹底ぶり!
📗ディ・モールト よしッ!!
🐟そして遠いッ!」

3.さわやか店名由来

さわやかは、社長が40歳の時に誕生しました。
さわやかの名前の由来ですが、「体が弱くてささやかな男から、さわやかな男に」という願いが込められています。
ハンバーグを食べて、さわやかな男に!!

4.さわやかおすすめメニュー

さわやかで外食をする、実に60%以上の方が「げんこつハンバーグ」を注文するとのこと。
さわやかに行ったら、まずは「げんこつハンバーグ」!
250gの結構なボリュームです。
食べきれるか不安な方は、小さい版の「おにぎりハンバーグ」をおすすめします。

5.炭焼きレストランさわやか店舗

炭焼きレストランさわやかの店舗は静岡県のみです。
静岡に行かれる方は是非ッ!!
また、静岡は海鮮丼もおすすめッ!

記事を書いている側から、さわやかのげんこつハンバーグが食べたくなってきてしまいましたよ。
ということで、【感想】静岡さわやか げんこつハンバーグ 〜店名由来やおすすめメニューまで〜でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です