ソーバーキュリアスのメリットはお金の節約になる!ブログで実体験からお伝え

本ブログ「なのふら」にはプロモーションが含まれています
本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

ソーバーキュリアスのメリットはお金の節約になる!

ブログにて、実体験からお伝えします。

見出し
1.ソーバーキュリアスのメリット!お金の節約になる
2.ソーバーキュリアスのメリットは、お金だけではない!飲みに誘ってもらえた際、感謝出来る
3.ソーバーキュリアスのメリットは、お金だけではない!飲むという選択も出来るところ

スポンサーリンク

1.ソーバーキュリアスのメリット!お金の節約になる

ソーバーキュリアスのメリット!

お金の節約になる!

ソーバーキュリアスのメリットはお金の節約、これは確実にぼくが実感出来ていることです。

ソーバーキュリアスとは、「お酒を飲めるけれど、あえてお酒を飲まない生活をしてみる」というライフスタイルです。

飲酒してもしなくても、すこぶる健康体のぼくです。

健康効果は分からないんですよ。

飲んでも飲まなくても体調は変わりませんので、ソーバーキュリアスを試してみたからといってメリットがあるかどうかは、正直ぼくにはわかりません。

飲んでも飲まなくても体調は変わらない。

それであればお酒自体「無駄」なのでは?という思考にもなっています。

ただ、お金に関しては確実に実感できています。

ソーバーキュリアスやってみたら、お金が残っているッ!

そして、今までいかにじぶんがお酒、お酒のつまみとかにお金を使っていたかを思い知らされることとなりました。

お酒それ自体の価格もあります。

税金がかかっているので、決して安い買い物ではないです。

最近びっくりしたのですが、ビールの価格の4割が税金なんですね!

さらに、お酒を買いにコンビニに入ると、やっぱりつまみとかお菓子とか買っちゃうんですよね。

そして、酔っている状態であれば尚更。

普段は目にも入らなかった甘いお菓子とか、余計なものばかり買ってしまいます。

禁酒をするとぼくの場合、家賃光熱費、食費以外の出費がゼロになります。

今までぼくは、1日に1,700円位お酒(主に缶の生ビール)とつまみ(新発売のお菓子とか辛いスナックとか)にお金を使っていました。

これが一か月まるまる残るとなると、5万円です。

そして1年では60万円。

決して少ない金額ではないと思います。

海外旅行だって行けちゃう金額ですよッ!

ソーバーキュリアスのメリットの1つは、お金の節約になるということは間違いありませんね。

入って来るお金が同じ人であれば、飲む人よりも飲まない人の方がお金が残る。

シンプルです。

入って来るお金はなかなか変えられなくても、じぶんが飲まない人に変わることで、お金を残すことが出来るようになりますね。

ぼくは今までなぜ、この現実に気付けなかったのかッ!

ソーバーキュリアスをしてみて、ようやくぼくは計算が出来るようになりましたよ。

2.ソーバーキュリアスのメリットは、お金だけではない!飲みに誘ってもらえた際、感謝出来る

「🍀昨日は10日ぶりにお酒を飲みました。

♦美味しかったッ!

♣料理もお酒もご馳走になったので、ぼくとしては出費ゼロでしたよ。

📕でも、一人の帰り道のラーメンとアイスは自腹です。

断酒 禁酒 節約
Twitter断酒部 節約生活
SoberCurious 節約術
ソバーキュリアス
ソーバーキュリアス」

ソーバーキュリアスは「絶対にお酒を飲まない!」「一滴もお酒をのまない!」というライフスタイルではありません。

絶対にお酒を飲まないのは断酒。

一滴もお酒を飲んじゃいけないのは禁酒です。

ソーバーキュリアスは飲まないのがデフォルトですが、気分次第で飲むこともあります。

ぼくも、ドクターストップかかっている訳でも、健康に重大な問題があるわけではありません。

だから、飲みに誘われたら、断ることなく飲みに出かけます。

更に、おごってもらえる状況であればかなりラッキー!

じぶんのお金は一切減らずにお酒を飲むことが出来る。

ソーバーキュリアスのメリットは、お金だけではないです。

こんな風に、飲みに誘ってもらえた際、感謝出来る。

お酒を飲むのが、じぶんのお金を使って毎日当たり前のようになってくると「おごってもらえる」という状況への感謝が薄れてきてしまいます。

誰かにおごってもらえるというのは、すごく貴重なことです。

じぶんである程度稼げるようになってしまうと忘れがちなこと。

忘れてはならないことを、再度確認出来るというか。

3.ソーバーキュリアスのメリットは、お金だけではない!飲むという選択も出来るところ

「🍀誰かの好意はどんな状況でも快く受け取る。というのがぼくの生き方です。

♦例えそれが、断酒中であっても変わりません。

♣ご好意でお酒を奢ってもらえるのであれば、喜んで飲みます。

🐼断酒は中断。

📕断酒よりも、ぼくはぼくの生き方を尊重しますッ!

Twitter断酒部
Twitter晩酌部」

お酒はあくまでツールです。

そして、断酒もあくまで手段の1つ。

ですから、お酒を飲んでいても、禁酒していても生き方が変わることはありません。

ご厚意でおごってもらえるのであれば、それは快く受けます。

じぶんでお金を出していませんので、お金は残る。

ソバーキュリアスのメリットは、お金だけではないです。

「飲むという選択」も出来るところがソーバーキュリアスのメリットですねー。

ぼくは何回か断酒もやってみたことがあります。

そして、その時の記録を下記に残しています。

ソーバーキュリアスと断酒が一括りになってしまっている感はありますが、ご参考までにご覧いただけますと幸いです。

時は2022年4月11日。

ソーバーキュリアスは1ヶ月以上。

断酒としては、15日目ですよー。

断酒はメリットしかない?!ソバーキュリアスやってみた

ということで、ソバーキュリアスのメリットはお金の節約になるという話でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました