転職を繰り返す人の特徴は?転職5回の経験から考察します。

転職を繰り返す人の特徴は?

転職5回の経験から考察します。

見出し
0.転職を繰り返す人ですが、今のところ支障なし、現在が最も高みです
1.転職を繰り返す人の特徴は?飽きっぽい
2.転職を繰り返す人の特徴は?無理しない
3.転職を繰り返す人の特徴は?逃げる時がある

スポンサーリンク

0.転職を繰り返す人ですが、今のところ支障なし、現在が最も高みです

ぼくは転職を繰り返す人です。

転職は5回しましたし、業種もそれぞれです。

転職を繰り返して来ましたが、今のところ支障なしです。

そして、現在が最も高みです。

そんな転職を繰り返すぼくなりに、転職を繰り返す人の特徴をまとめてみました。

ぼくと同じように、転職を繰り返す人の中で漠然とした不安を抱えてらっしゃる方に共有します。

「あるある!」

そんな風に言ってもらえたらこれ幸いでございますッ!

それでは、次から転職を繰り返す人の特徴を3つあげていきますね。

1.転職を繰り返す人の特徴は?飽きっぽい

転職を繰り返す人の特徴は?

1つ目は飽きっぽいことです。

仕事にあきてしまうんですよ。

この作業をずっと繰り返していくのか?

つまらない!

変えよう!

そんな風に、安直に転職をしてしまこともありました。

会社員自体を辞めて、別のことをしてみたり。

転職をすると、仕事における環境がガラリと変わります。

その変化がぼくにとっては良い刺激となり、仕事へのモチベーションにもつながりましたよ。

よく変化を恐れる方々をお見かけしますが、ぼくには理解出来ません。

変化こそ面白いと思います。

多分、一寸変わってるんだと思いますが。

でも、現時点では転職を繰り返すことで、高みに来れているとぼく自身は思っています。

そして、この仕事にあぐらをかかず、より良い仕事があれば、挑戦したいと思ってますよ。

チャンスは見逃さないッ!

仕事なんて人生を楽しくするためのツールでしかありませんからね。

だから、何回転職を繰り返すことになっても、ぼくの人生の中ではたいしたことない。

履歴書や職務経歴書なんて紙切れですからね。

過去のじぶんよりも高いところまで成長出来ているのであれば、これは正解だと思います。

転職を繰り返す人の特徴は、あきっぽいところにあります。

ネガティブな言い方をすると「根性がない」「続けられない」「持続力がない」ということになります。

でも、会社員で居るうちは、何回転職を繰り返すことになろーと会社員のままです。

会社員という枠組みを超えてこそ、本当の意味で変わるのかと。

だから会社員で居るうちは、転職を繰り返すことも誤差の範囲だと。

転職を繰り返す人の特徴はあきっぽいことです。

2.転職を繰り返す人の特徴は?無理しない

転職を繰り返す人の特徴は、無理しないことです。

仕事の基礎は、無理をしてでも体に叩き込むという時期はあります。

挨拶だったり、人への気遣い、仕事の基礎、仕事の本質は早期にじぶんの中にインストールしてしまった方が良いですね。

特に、社会人になって数年のうちは、勉強しながら体に浸透させておく。

仕事のベーシックなスキルが身についたら、それ以上は頑張る必要も無いかと。

というのも、悲しいかな会社員は、会社の利益と、国への税金等のために働く存在でしかないからです。

無理する必要は無いかと。

例えば、会社で理不尽なことをされたり、明らかにおかしいことがあった場合は無理しない。

スルーする。

転職を繰り返す人の特徴は、無理をしないことです。

理由は、無理して今の会社に居ても良いことはないからです。

何も残らないんですよ。

そのがんばりは、会社の名前に全部吸収されてしまいます。

仕事というのは無理をすることではありません。

価値を提供できてこそ、本来の仕事といえます。

転職を繰り返す人の特徴は、この場所ではだめだと思ったらすぐに行動に移す人です。

何もしないというのはリスクですね。

だから、何回転職を繰り返すことになろーとも、じぶんが無理をせず働ける場所を。

そして、パフォーマンスがそこそこ出せる場所を探し求めることです。

ぼくが実際にあった理不尽な出来事は下記です。

給料下げるぞ!はパワハラです。実体験

3.転職を繰り返す人の特徴は?逃げる時がある

転職を繰り返す人の特徴は、逃げる時があるッ!

長い人生、逃げと言うのもありですよ。

それは、いつもいつも逃げてばかりだとチャンスを逃してしまいます。

でも、こりゃ無理だなと思ったら、迷わず逃げるッ!

転職を繰り返す人の特徴は、この「逃げ」という行動パターンもある人です。

そして、「逃げ」という選択肢も持っている。

だから、心にも一寸余裕があるんですねー。

無理そうだったら逃げたら良い。

仕事のために体や心を痛めてしまうのはナンセンスです。

楽しい人生のために、仕事はあります。

だから、仕事で消耗しない。

逆に仕事を利用して頂く位の心持ちの方が良いかと思います。

転職は、何回でも出来ますからね。

転職をして、じぶんが無理をせず、消耗しない仕事を見つけるというのは大切です。

仕事は世の中に溢れています。

大切なのはマッチングですが、それは転職活動を始めなければ叶いません。

転職初めてという方のために、下記に転職をするための21ステップをまとめています。

もし、転職1回したけれど失敗。

また転職をしたいという方も是非お読み下さい。

初めての転職!転職のやり方21ステップ

上記の転職21ステップでも紹介していますが、下記に転職エージェント、転職サイトを紹介させて頂きますね。

より良い人生のために、転職をしてより良い仕事を見つけるという戦略です。

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

DODAのエージェントサービスです。

【ベンチャーセールス】  田村淳さんがイメージキャラクターをつとめるベンチャーセールス。  20代営業転職に特化したサービスですねー。  同じ20代は、こういったサイトで着々と、市場価値に合った転職活動を進めていますよ。

転職ドラフト
 エンジニアに特価した転職サイトです。
この先、エンジニア不足が必ず起こります。
労働市場においてエンジニアの高待遇さを見てみるのも一つの手ですよ。

転職を繰り返す人の特徴は、一見ネガティブなものばかりかも知れません。

でも、転職を繰り返す人になっても、人生の目的は忘れないようにですね。

そのために転職をするということです。

またブログ書きます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク