転職エージェント落ちた?直接応募したら落ちた時の話

本ブログ「なのふら」にはプロモーションが含まれています
本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

転職エージェント落ちた?

直接応募したら落ちた時の話ーッ!

見出し
1.転職エージェントで落ちることってあんの?ある!
2.転職エージェント直接応募したら落ちた!でも転職は成功したよ

スポンサーリンク

1.転職エージェントで落ちることってあんの?ある!

転職エージェントで落ちることってあんの?

ある!

転職エージェントを活用しても、落ちることはあります。

落ちるのは経験ッ!

落ちたとしても、挑戦は継続ですよー。

転職エージェントには下記二通りの応募方法があります。

・直接応募
・転職エージェント経由での応募

どちらかと言うと、エージェント経由での応募の方が勝率は高いかと。

その理由は、転職エージェントの方がゴリ押ししてくれるからなんですねー。

自薦か他薦かで言ったら、転職エージェント経由での応募は他薦です。

そして、直接応募は自薦ですね。

やはり、他の人からの推薦というのは強いッ!

100%落ちることはないとは言い切れませんが、転職エージェント経由での応募は落ちる確率は低めです。

直接応募の方は、じぶんでじぶんをプッシュします。

熱意が転職希望の企業の方にも伝われば、転職が有利に動きますね。

転職エージェントは落ちることはあります。

だったら、どうしたら良いのか??

ぼくの体験談を下記に共有しますね。

2.転職エージェント直接応募したら落ちた!でも転職は成功したよ

転職エージェント直接応募したら落ちた!

でも転職は成功したよ。

実はぼくは転職を何回かしたことがあります。

転職エージェント直接応募したら落ちたこと、何回もあります。

更に、直接応募しても落ちたこと、これまた何回もッ!

転職エージェント経由での応募は全部落ちましたけど、転職は成功しました。

それは、転職エージェント経由以外にも、応募出来るサービスを調べ、登録し、検索し、行動し、時間を使ったからに他なりません。

下記のような転職サービスですね。

転職エージェントまとめ

【ベンチャーセールス】  田村淳さんがイメージキャラクターをつとめるベンチャーセールス。  20代営業転職に特化したサービスですねー。  同じ20代は、こういったサイトで着々と、市場価値に合った転職活動を進めていますよ。

転職ドラフト
 エンジニアに特価した転職サイトです。
この先、エンジニア不足が必ず起こります。
労働市場においてエンジニアの高待遇さを見てみるのも一つの手ですよ。

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス  

ぼくは、転職エージェントサービスも転職サイトも同時並行していました。

転職への間口は広い方が良いです。

だから、少しでも多くの情報が取れるように準備をしていたわけですねー。

目指すべき場所と、それに対する準備が万全であれば、あとは行動するのみッ!

あなたの転職活動の健闘をお祈りしてます。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました