クロネコ屋さんのBrainを全力で読んだレビューを此処に書くッ!!

未分類

クロネコ屋さんのBrainを全力で読んだレビューを此処に書くッ!

クロネコ屋さんのBrain「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」を真剣に読ませて頂きましたので、レビューをさせて頂きますね。

見出し
1.クロネコ屋さんのBrainを全力で読んでレビューを此処に書くッ!!
2.クロネコ屋さんのBrainとは

スポンサーリンク

1.クロネコ屋さんのBrainを全力で読んでレビューを此処に書くッ!!

クロネコ屋さんのBrainを初日の19時3分に購入しましたので、全力で読んで此処にレビューを書いていきますね。

クロネコ屋さんのBrain「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」を真剣に読ませて頂きました。

9/1 19時に発売、現在9/5のAMですが、我ながら遅ッそッ!と思いますが。。。

 

「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」、率直な感想としては、大満足です。

 

何より、クロネコ屋さんの文書が面白いから。

そしてネタばらしがふんだんに盛り込まれています。

ぼくは、数あるフレーズの中でも、下記が一番好きです。

「10年先も生き残るための地獄の脳みそジェットコースター」(無料部分引用)

わくわくしました。

そして、実際に、脳みそを使って能動的に文章をじぶんの中に落とし込んでいくという体験も出来ました。

文章のテクニックについても披露してくれていて、実際にクロネコ屋さんも使っているというのも節々に感じられましたよ。

内容のネタバレになるので、各々のテクニックについては省略します。

無料部分の冒頭については言及してもOKですよね。

「ツイートを通じて、読者の脳とシンクロしなさい」というのが無料部分にありますが、確実に本文の中にも散りばめられているんですよ。

更に、その具体的なやり方も教えてくれてます。

この視点を知れたこと、この体験だけでも、ぼくにとってはじゅうぶんに価値がありましたよ。

そして、無料公開部分で購入者をふるい落としにふるい落とした理由が分かりました。

それは、「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」とありますが、講座受けただけじゃあ実現しえないからです。

例えるなら、漫画家の荒木飛呂彦さんがあるスタンドを生み出すために考えたこと、参考にしたこと、そしてオリジナルのスタンドを生み出す方法で100個あるうちのその一部を、漫画を一度も描いたことがなくて、これから漫画を描こうと思っている少年に熱心に伝えているようなイメージ。

このBrainは、クロネコ屋さんの独自の経験、体験からノウハウを惜しみなく公開してくれています。

でも、教えて頂いたそれらを実行するのは他ならぬ読者であり、その先に10年メシを喰うというのが見えてくる。

先人からヒントを得て、じぶんなりに考えて行動するということは、やはりどの世界でも同じと感じました。

今回、ぼくは初めて情報コンテンツというものを購入しました。

誰かにやり方を教えてもらってじぶんでもやってみるっていう、その本質的な部分は変わらないなぁと。

また、5月にクロネコ屋さんTipsとぶんじろうさんTipsの勝負企画がありましたが、今回の勝負は相手が変わって、なまいきくんという方。

クロネコ屋さんとなまいきくんTipsの勝負企画というお祭りです。

ぼくはそのお祭りで、クロネコ屋さんの神輿を担ぐことは出来なかったんですよ。

理由は、対戦中にレビューが間に合わなかったから。

ですが、時間をかけて精読し、真剣に読んだ感想をレビューさせて頂きました。

内容についての気付き、やるべきことについてはぼくの個人的なメモにして、見返すようにします。

また、このBrain自体も何度か読み返し、その都度発見があると思いますので、またメモに残して実践してみたいと思います。

逆に、そうでもしないと教えて頂いたことをすべては実践不可能ッ!!

作業量多すぎッ!!

ただ、やるべきことがあるのは良いことですね。

地道にやって行きますよー。

このレビューを読んでもしご興味もって頂いた方がいらっしゃれば、是非、クロネコ屋さんの「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」の全文を読んでみて下さい。

クロネコ屋さんのこのBrainをおすすめできるのは、下記どちらかに当てはまる方です。

 

 

①クロネコ屋さんの文章が好きで「脳みそジェットコースター」の体験をしたい方

②10年Twitter(X)でメシを喰えるたった一人になりたいという熱い思いをお持ちの方

 

 

上記に当てはまらない方は、購入しないで下さいねー。

ちなみに、一寸宣伝です。

ぼくからご購入頂くと、ささやかながら特典ご用意しています。

もし興味がある方がいらっしゃったらご連絡下さい。

2.クロネコ屋さんのBrainとは

クロネコ屋さんのBrainについて概要説明をさせて頂きます。

クロネコ屋さんのBrain、詳細は下記です。

タイトル:「10年これでメシを喰う。クロネコ屋のTwitter(X)攻略講座」
発売日 :2023.9.1 19時
定価  :17,800円(発売後3日間のみ5,000円引き 12,800円)
紹介報酬:販売金額の50%

 

タイトルからしてインパクトありまくりのBrainですねー。

ぼくは事前に無料体験版を読んでいたのですが、「10年Twitter(X)で喰える狂人を、たった1人生み出すことが目標」とあります。

ですので、このBrainは誰にでも再現性があるとは一言も謡っていないんですよ。

「その、たった1人になってやるッ!」という熱い輩か、単純にクロネコ屋さんの文章が読みたいという方は購入ですね。

ぼくは、そのどちらにも当てはまっていたので迷わず購入しましたよ。

情報コンテンツは人生で初めて購入したのですが、迷いはありませんでした。

詳しくは下記に購入前の心境を書きなぐっておりますので、ご興味がある方はどうぞ。

 

 

何故ぼくがクロネコ屋さんのBrainを購入しようと思っているのか

 

 

とにかく「熱」があるッ!!

呪術廻戦 18巻の秤先輩の「それは全て”熱”のせいさ」を、現実世界で体感しましたよ。

秤先輩の「1日1時間あることをするだけで月収100万円に」の例え話とはこのBrainは結び付きません。

全く別物です。

鬼作業必要です。

だだぼく個人的に「熱」を感じたことはここに記しておきます。

めちゃくちゃワクワクしました。

というか、今でもしています。

購入したはいいものの、まだ全文は読み切れていないんですよ。

 

 

丁寧に読み、初期衝動を噛みしめながら読んでいきたいと思います。

 

 

 →時系列が前後しますが、上記のレビューは9/5、この文章は文章を読む前の9/2に書いています。

とにかく読む人を選ぶBrainということもあって、2023.9.2 AM現在の購入者は、ぼくを含めて30名以下とのこと。

世の中に広まる前に、熱のこもった情報を手に入れられたというのはラッキーでした。

一寸早く読んでじぶんに落とし込んで行動しなきゃという気持ちと、初めて読む際の初期衝動を噛みしめたいという気持ちが相反しております。

9.2 AM 10:58現在の気持ちは圧倒的に後者です。

まるで、大好きなミュージシャンの新譜を購入して、初めて大切に聴くまでの間のようです。

結構な自分語り、大変失礼いたしました。

全力で読ませて頂き、上の部分にレビューを書きますね。

 →ということで、「文章の最初に戻る」です

 

 

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました