減酒の効果ブログ、ソーバーキュリアス有名人を真似て、2023年11月

減酒の効果を探る時系列ブログ

2023年11月です。

このブログは時系列で減酒の効果を探っていきます。

11月のテーマは「昼から飲まない」「ゆるく一日一食」です。

減酒は有名人、芸能人の方でも、実践されている方が増えています。

町田康さん、EXIT左近さん、荒木飛呂彦さん、京本政樹さん、萬田久子さん、小泉今日子さん、中田敦彦さん。

人生の大先輩だらけですが、ぼくもソーバーキュリアスを実践しています。

ぼくの自己紹介は下記です。

・10年以上365日酒を飲んでいた
・酒によっての失敗経験多数
・3ヶ月の断酒成功
・その後、お酒との付き合い方の選択肢を手に入れる

見出し
1.減酒の効果を探る時系列ブログソーバーキュリアス有名人を真似て、2023年11月
2.減酒の効果はある?ない?

【お知らせ】 
 
 
スポンサーリンク
 
 

1.減酒の効果を探る時系列ブログソーバーキュリアス有名人を真似て、2023年11月

ソバーキュリアス有名人を真似て、減酒生活です。

11月は「昼から飲まない」「ゆるく一日一食」です。

ぼくは今月は、昼から飲まないという計画を立てました。

そして、食事についても昼は食べない、もしくはミックスナッツで!

ただし、やりすぎるとそれはそれで眠れなくなるので、適度に牛丼とチョコモナカジャンボにしています。

・減酒の効果を探るブログ2023.11.6

昼はネギキムチ牛丼中盛3点セット、チョコモナカジャンボ

夜は500mlビール4缶、黒いきつねカレーうどん、鮭フレークかけ白米

まるで中学生のような食事ですね。

ビール以外はッ!

集中するためには昼ご飯を食べない、もしくはナッツのみというのが有効で、通常はそれです。

でも、昼ご飯をたくさん食べると満足感があります。

更に、チョコモナカジャンボは冬限定でチョコが10%増量なんですよ。

食事による幸福感と、食事を制限して集中するというのは、両極端です。

どちらも人生にとって必要なので、じぶんなりに工夫しながら両方使っていきます。

これでも太らないのは、やっぱり毎日8時間以上寝ているからなのかと。

・減酒の効果を探るブログ2023.11.7

今日は日中集中する日!ということで昼はミックスナッツのみ。

夕食は

夕方は500mlビール4缶。

coco壱番屋のポークカレーソース7辛とトッピングとんかつ、らっきょ、福神漬けです。

これに、ゆで卵2つとほうれん草、納豆、白米を別皿で。

中盤でとろけるチーズ2枚をカレーにINです。

辛いッ!

だけど美味しいという不思議な辛さなので、coco壱番屋のカレー7辛は好きです。

・減酒の効果を探るブログ2023.11.8

昼はすき家のキムチネギ牛丼中盛3点セットです。

キムチネギにはまっています!

キムチネギはシャキシャキ感とゴマダレの香りがたまりません。

これが肉とよく合う!

更に、多めの七味唐辛子、多めの紅ショウガとも合うんですよ。

そして、チョコモナカジャンボ!

缶ビール500ml4缶ともやしの味噌汁、シーフード焼きそば2杯、バナナです。

シーフード焼きそばと七味唐辛子は合いますねー。

穏やかな日々が流れています。

睡眠と思考と散歩でカロリーを消費しているので、これくらい食べても太らないんですよ。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.9

昼は高菜明太マヨ牛丼中盛3点セットです。

チョコモナカジャンボも。

夜は缶ビール500ml4缶とかぶの味噌汁、納豆、唐揚げ3個、卵かけご飯です。

人は本能的に変化を嫌うとは言いますが、食事についても言えるのかなぁと実感しております。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.10

昼のミックスナッツは素焼きを選んでいます。

30g位ですかね。

午後も空腹だと集中できるので、サクッとやるべきことを終わらせます。

夜は500mlビールを4缶。

豆苗の味噌汁と、手作りチャーハンを頂きました。

特にチャーハンは美味しすぎて3人前くらいの量を食べてしまいましたよ。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.11

集中するには空腹がいいです。

今日は11時頃ブラックコーヒーを飲み、夕方4時半位に初めてサラダとみかんを口にしました。

それから夕方5時にはビール6缶とカキフライ。

その後、寿司とお吸い物。

最後にバナナとダークチョコです。

書き忘れていましたが、ほぼ毎日86%ダークチョコは食べてます。

そして8時には寝る。

食事は変化がありましたが、寝る時間はいつも通りです。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.12

ソバーキュリアス有名人を真似てと言っておりますが、お酒を飲む飲まないではなく、飲んだり食事する時間がキーなのかと思い始めています。

その日の食事はなるべく集中させたほうがいい?

例えば昨日は24時間中、食べ物を口にしたのは16時半〜19時半です。

3時間だけはめっちゃ食べたり飲んだりする。

でも、残りの21時間は全く食べないという。

この方がしっかり眠れて、なおかつ翌日頭が冴えるような気がします。

現在、アートコンテストのアイディアを考えていますが、なかなか上手いアイディアがなくて、それについて考えながら生活も楽しんでいます。

ビットコインの年利10%運用もいい感じですよ。

さて、今日はどんな食生活にしようかと。

本日も午前中はブラックコーヒーのみ。

午後は水のみ。

夕方から、サラダを食べ、カレーのフェスが近所でやっていたので、カレールー5種類の味比べをしました。

その後、ビール350ml缶1本、500ml缶4本、エビフライ、鯖の塩焼き、鮭の塩焼き、白米一寸です。

変わったところというと、食後にオーツ麦のオートミール的なフレーク(リンゴ入り)を食べました。

1日1食ですが、2~3時間ほど長く食事は多く、お酒も楽しむという食生活の日でした。

20時前には布団に入り、夜はぐっすりと言いたいところですが、夜中に2回ほど起きてしまいましたよ。

ただ、朝には回復で、いつも通りの朝です。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.13

昼は素焼きのミックスナッツ一掴みです。

夕方から500mlビール4缶、レタス、唐揚げ3個、マジックスパイスのスープカレー、白米です。

本日もオーツ麦のフレークを牛乳で食べました。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.14

昼はミックスナッツ。

500ml缶ビール4缶とuberEats王将の餃子、かた焼きそばです。

かた焼きそばは量が多めです。

味もそこそこなので、満足感があります。

食後に、オーツ麦のフレークと牛乳、ダークチョコレートでした。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.15

昼はミックスナッツ。

夜は500ml缶ビール4本とカルボナーラ、みそ汁です。

カルボナーラは最後に食べたのを思い出せない位前に食べています。

久しぶりでしたが、甘いッ!

美味しく2杯頂きました。

いろいろなものが食べられてラッキーだなぁと。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.16

昼はミックスナッツ。

夕方から500ml缶ビール4缶と、キャベツの和え物、中華丼、玉ねぎとじゃがいもの味噌汁です。

野菜は積極的に採りたいですね。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.17

昼はミックスナッツです。

日本の食品は安いし美味しいけど、海外では禁止されているような添加物がめちゃくちゃ入っているようです。

外食とかコンビニで買える食べ物とかですね。

リスクを減らすには、そもそも「食べない」という選択肢もありだと思います。

それか(害はあまりないと思われる)素焼きのミックスナッツですね。

夕方から500ml4缶のビール、カレーを2杯ともやしの味噌汁を頂きました。

ここまでくると、もはやお酒飲む飲まないは関係ないのでは?という心境です。

お酒を飲む時間帯は夕方から。

朝にはすっきりアルコールが抜けている。

食事の質と、食べない時間(胃を休めてあげる時間)をどれだけキープするがキーなのかと。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.18

遅めの昼食でねぎラーメンと焼肉ポークです。

昼は自然に触れてリフレッシュです。

普段も池が見える公園を朝散歩しているので、自然には毎日触れているんですよ。

ただ、今日の自然派、より深い「自然」でした。

それこそ、クマがでそうな。。。

人気もなくスリリングでしたが、この一寸したストレスも体には良いのかなぁと。

その後、ラーメンは背脂でしょっぱく、焼肉ポークは甘ダレで甘くというループでしたよ。

失敗だったのが、「一緒に出掛けて昼からビールを飲みたい」という意見と衝突してしまいました。

ぼくはラーメン屋でいつもビール頼むのですが、昼だったので頼まなかったんですよ。

これがまずかった!

人間関係が壊れないよう、時には譲歩することも大切だと学びました。

明日は今日のお詫びとして、昼から飲む日にしたいと思います。

駅で駅弁フェアがやっていたので2つテイクアウト。

しらす弁当と秋田海の幸弁当です。

良かれと思ってお皿に取り分けたんですよ。

これもまずかった!

弁当は弁当箱で食べたいと。

むむむ。

これはなかなか、時間をかけて、改善していきます。

ちなみに、500ml4缶のビールはいつもと同じくらいの時間に飲んだのでした。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.19

昼は近所の大型スーパーのイートインです。

いつも利用するスーパーですが、はじめてイートインを体験。

ハンバーガーを食べてみたのですが、「パンとハンバーグを一緒に食べている感じ」でした。

混ざっていないんですよ。パンとハンバーグが。

ハンバーガーになっていない。

やっぱり、ハンバーガーは専門店に限りますね。

Apexをwindowsパソコンで始めるのに手こずりました。

ダウンロード時間長すぎ。

始める前の準備段階が長すぎで、まだスタートすらできていません。

メタバースのゲームで興味はあるのですが、ロブロックスのような手軽さが欲しいところですね。

夕方からビール350ml2缶と500ml缶4缶です。

スーパーで買ったキャベツ、カキフライ、ノンフライの辛みそカップラーメン、バナナ、ダークチョコでした。

カップラーメンは添加物が多いので控えようと思います。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.20

昼はネギキムチ牛丼中盛、3点セットでごぼうつくね汁にしてみました。

ごぼうは健康に良いということですが、それ自体も美味しい!

ネギキムチ牛丼に紅生姜と七味唐辛子をかけすぎました。

早速かけすぎ部長に報告したところ「ぎゃー!なにこれ、牛丼なの?」という返事が返ってきて嬉しかったです。

口が辛かったのでチョコモナカジャンボを。

夜は500mlビール4缶ともやしのナムル、カレーうどんです。

食後にりんごを1個丸かじり。

美味しい食生活で良かった!


・減酒の効果を探るブログ2023.11.21

昼はネギキムチ牛丼中盛、3点セットでごぼうつくね汁。

紅生姜、七味唐辛子かけすぎです。

その後チョコモナカジャンボと、昨日と全く同じ昼で、昨日のかけすぎ部長からコメント頂けたことを、今日もまた喜んだのでした。

夕方から500ml4缶。

豆苗、豆腐の味噌汁と焼きそばを2杯でした。

リンゴも1個丸かじりしました。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.22

昼はミックスナッツです。

夕方から500mlビール4缶です。

味噌汁とチャーハンを頂きました。

チャーハンは、ウインナーとベーコンという超高加工食品入りで、栄養のない白米をミックスしたものです。唯一の救いは卵。

ただし、美味しいッ!

たまにはジャンクなものもいいですね。

最後にリンゴ1個で帳消しに。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.23

遅めの昼はキャベツ、ごぼうきんぴら、カキフライ、サバの塩焼きです。

夕方からはビール500ml6缶、チキン、軟骨の唐揚げ、最後にノンフライカップラーメンです。

今日もりんごを1個食べました。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.24

今日は一寸だけ遠出の一泊です。

昼に中華屋でビールを1杯だけと、酸辣湯麺とジャンボ餃子です。

15時位から缶ビールを2缶飲み部屋で楽しい時間を過ごしました。

その後、外出してショッピングモールをまわりました。

昔住んでた田舎を思い出しました。

UFOキャッチャーで100円で2体、ハギーワギーを取ったんですよ!快挙!

コンビニでお酒とつまみを買い部屋で、締めはテイクアウトの寿司としじみの味噌汁です。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.25

外出先でも起きる時間は変わりません。

SPAに行き、30分ほど外を歩きます。

何も無いし、カナリ寒い!

そして年に1回か2回かの「朝食を食べる日」です。

朝8時からのバイキング、たくさん食べました。

サラダ、ジャンボオムレツ、バナナ、魚といったのを中心に。

パンやうどん、アイスクリーム等体に悪いものも食べましたよ。

やはり、体に悪いものは美味しい。

午前中に、多分人生初めてのアサイーの紅茶を飲みました。

そして、昼はお腹が空かないこともあり食べず、日中は水のみです。

夕方からビール4缶ほどと、キャベツ、九州食材弁当、白米は半分だけ生卵2つ、しじみの味噌汁でした。


・減酒の効果を探るブログ2023.11.26

昨日朝から体に悪いものをたくさん食べ、夕方からはビールを飲んだのに、いつも通りの朝です。

健康な体に感謝。

朝はブラックコーヒー。

寒すぎるので10時頃にアサイー紅茶です。

13時頃、オムレツと唐揚げ、インスタントの袋ラーメン。

いつもはカカオ86%なのですが、今日は90%をかじりました。

甘くなくて好きです。

とにかく寒い!

夕方からビールを飲み、いつものスーパーのたんぱく質が採れるサラダ、ガパオです。

食後にリンゴ1個。


減酒の効果を探る時系列ブログ2023年11月ですが、この直近の2023年10月のブログは下記です。

減酒の効果はいつ?結論1日目。

31日中、6日が全く飲まない日、5日位が一寸だけ飲む日、10日位が若干飲む日、10日位が思い切り飲む日でした。

2.減酒の効果はある?ない?

減酒の効果はある?ない?

結論、減酒の効果はあります。

一番は、酔うにも様々な酔い方があるということを発見できること。

全く飲まない日、一寸だけ飲む日、思い切り飲む日、その日の日中の食事や体調によっても変わってきます。

以前は酔うのって、1種類しかないと思っていました。

人生の初期の段階で、ぼくはお酒を飲みすぎたという自覚があります。

だからこそ、意識的に、お酒をコントロールしています。

全く飲まないというのが、やっぱり一番いいんですよ。

ゆくゆくは断酒、そして卒酒に向かっていくと思います。

それこそ、タバコと同じように。

世間の風当たりが強くなる一寸前に、ぼくは卒酒するつもりです。

でも、まだまだ日本は飲酒に対して優しい。

海外に行ったら別の話になりそうですけど。

更に、人生は長そうだし、飲む時は飲みますよ。

過去の一時期のぼくは、「酒!毎日飲まざるを得ない!酒がないとやっていられない!」という状況でした。

丁度、ピラミッドを立てるために派遣された労働者の給料が、ビール4リットルほどで支払われていたように。

酒を飲むために労働する!みたいな。

現在は、周りの環境もすっかり変わって、意識的に「体に毒だけどあえて飲む。」という選択肢が増えたのはラッキーだと思います。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

【お知らせ】 
 
 
スポンサーリンク
 
 
タイトルとURLをコピーしました