長州力?いや、チャーシュー力!ラーメン屋!まずい?プロレス好き

長州力?
チャーシュー力!
消臭力?!
いや、チャーシューリキッ!!
ラーメン屋の名前!
チャーリキの略称でも有名ッ!
醤油ラーメンをば。
うまい?まずい?関係ない!
プロレス好きの店舗!
見出し
1.チャーシュー専門店チャーシュー力の豚骨醤油ラーメンはまずくない!うまい!
2.何故チャーシュー力はまずいという口コミがあるのか
3.長州力と関係もあるみたい!チャーシュー力
スポンサーリンク

1.チャーシュー専門店チャーシュー力の醤油ラーメンはまずくない!うまい!

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真はチャーシュー力の醤油ラーメンです。
ラーメン+半チャーハンで1,000円ッ!
税込み1,000円ッ!
嬉しい価格設定で満腹!
しかもうまい!
店舗には「チャーシュー専門店チャーシュー力」とあります。
チャーシューが、とにかくうまいッ!!
ホロホロに煮られていて、箸ですくうとホロホロになります。
チャーシュー麺にしてもよかったかと。
更にデフォルトで味玉が入ってるのは嬉しいところです。
醤油ラーメンスープは、かなりコッテリですねー。
背脂が浮いているところなんか、京都 魁力屋を彷彿とさせます。
醤油にしては、かなりコッテリ目のスープ。
あっさり佐野ラーメンとかと対極をなす醤油ラーメンスープですよー。
ポイントはレンゲのでかさ!
一すくいで結構な量がとれます。
思わず飲みすぎてしまいそうでしたよ。
麺はちぢれ麺です。
コッテリラーメンスープと絶妙に絡みますねぇ。
ラーメンは、醤油、塩、味噌、辛味噌からセレクト可能ッ!
飽きない美味しさなので、常連さんも多いのかと。
あと、帰りにジュースくれます。
コーヒーかお茶か炭酸水。
なんか良いですねぇ。
チャーシューが美味しいお店というと、下記も思い出します。
分厚いチャーシューがこれでもかと!!

2.何故チャーシュー力はまずいという口コミがあるのか

信じられないことに、チャーシュー力はまずいという口コミがあります。
こんなに旨いのにッ!!
その理由を考えてみました。
下記の3つかと。
・しょっぱい
・醤油がコッテリで若干のくさみ
・盛り付けが豪快
「しょっぱい試合して申し訳ありません!」
なんてメニュー表に書いてあります。
ユーモアたっぷりだなぁ。
ぼくはすごく好きです!!
ラーメン好きにはたまりませんが、このしょっぱさは苦手な方も居るのかも。
そして、ぼくが食べた醤油ラーメンには、ほんの若干なのですが醤油独特のくさみがあります。
醤油多目なのかな?
においって、食べ物の旨さの重要な側面だと思います。
苦手な人も居そう。
そして、チャーシュー力、盛り付けとか着丼が豪快なんですよ!
捉えようによっては雑となるかも。
ぼくは好きですけどね!
チャーシュー力は豪快で醤油強めなラーメンですよー。
ちなみに、味噌はこちら。

味が濃いッ!
ラーメン作ってくれる方ががっちりしているんですよ。
豪快に塩をさっと振ってくれています。
その量の多さッ!
美味しいんですけどね!
お客さんはまんぱい、待ち客も出ている大人気店ですねー。
また、写真は
・さそり固めこってり みそ 900円
・半チャーハン 300円
です。
こちらも味が濃いッ!
ぼくはじぶんルールで食べないものを決めています。
コーン、バターはその一部。
でも、この日だけは頂きましたよ!
美味しいものは、何も気にせず食べるッ!
普段食べていないから、一寸位食べても平気やろーという楽観的な考え方ですね。

3.長州力と関係もあるみたい!チャーシュー力

チャーシュー力、どっかで聞いたことあるよーな。。。
そう、プロレスラーの長州力です!
チャーシュー力は長州力とも関係もあるみたいです。
見てみると長州力型チャーシューがAmazonで売ってます。
店主、よっぽどプロレス好きなんですねー。
店内もトイレもプロレスのポスター。
色紙もプロレスラー。
プロレス、プロレス。
プロレス。
ということで、長州力?いや、チャーシュー力!ラーメン屋!まずい?プロレス好きでした。
プロレス。
ぼくはプロレスはやりませんが、似顔絵を描くサービスやっています。
もしご興味おありでしたら下記サービスサイトご覧くださいー。

またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です