飲み会でお金足りない時ッ!どうしても足りない場合

飲み会でお金足りない時ッ!
どうしても足りない場合について。
対処法をお伝えします。
共有しますね。
見出し
1.飲み会でお金足りない時ッ!どうする?
2.飲み会費用不足をどう取り戻すか?!
スポンサーリンク

1.飲み会でお金足りない時ッ!どうする?

飲み会でお金足りない時ッ!
幹事のじぶんがひとまず払うこと。
そして、後で足りない理由を明確にすること。
その後回収です。
これは一番やっちゃいけないのが、当日飲み会終了後、幹事のじぶんが会計をする時
あれ?
現金が足りない!
というやーつ。
「おーい!誰か払ってない人居ない?!」
これはNG!
場がざわつきます。
飲み会に参加したメンバーにも、店員さんにも迷惑がかかります。
幹事なにしてんだよと。
幹事しっかりしてくれよと。
そうならないために、幹事の飲み会当日の決済はじぶんのカード決済にすること。
飲み会当日は現金も持っておきますが、決済はカードで。
現金だと数え間違えとか、なんやらで
「おい、足りないぜェ?!」
物理的に起こり得ます。
カード払いなら、実際の飲み会費用の過不足関わらずスムーズに決済出来ます。
まだカード持ってない幹事は下記からさくっと作りましょう。
ぼくは楽天カードヘビーユーザーですよー。
理由は後述しますね。

2.飲み会費用不足をどう取り戻すか?!

飲み会費用の不足。
一旦はじぶんが立て替えた!
不足分どうする?
これは飲み会終わった翌日にでも考えましょう。
理由を明確にすること。
考えられるのは次のこと位ですかね。
払ってない奴が居る
おおよそこれ位でしょう。
大人数の飲み会では、誰が払ったか誰が払わなかったかきちんとチェックしておくことが必要です。
払ってない奴を特定、回収です。
しないとじぶんが損することになりますから。
飲み会幹事は立派な仕事です。
その幹事が損をするなんてあり得ませんよ。
払ってない奴ともめそうな場合。
これは、事前に回収出来なかったじぶんの責任ですねー。
もめそうな場合は、後々の関係性にも響くのであえて触れないということもあります。
これについては、下記にまとめています。
じゃあ、飲み会費用の立て替え分はどう回収するのか。
泣き寝入りはしませんよー!
前述した、カード決済で会計をした時に、すでに回収出来てるんです。
どう言うことかというと、カード決済には必ずそのカード会社のポイントバックがあります。
幹事がじぶんのカード決済をしたなら、その分のポイントは幹事のものです。
ポイントは現金と同等の価値があります。
すでに回収出来てるんですねー。
一回だけだと一部かもしれません。
でも、2回3回と続けていくうちに全額回収出来ているッ!
ぼくは飲み会幹事を頻繁にやっていた時期がありました。
その時に重宝していたのが楽天カードです。
飲み会費用を全額カードで支払い続けると、かなりのポイントが楽天カードにたまるんですよ。
ポイントを使って、日用品とか楽天で揃えたりしてましたよ。
まだカード決済してない方は、下記でさくっと作りましょう。
更に、飲み会幹事はやればやるほどメリットがあります。
それについては、こちら。
飲み会幹事はやりたくないという方が多いです。
だからこそ、じぶんがやるッ!
そして、それがみんなにも、じぶんにもメリットがあると認識しているッ!
Win-Winの関係性は重宝したいですねー。
ということで、飲み会でお金足りない時ッ!どうしても足りない場合でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です