フリーターから正社員になれない?やばい?就職しやすい職業【2020年版】

フリーターから正社員になれない?
やばい?
就職しやすい職業を選べばいいッ!
とりあえずフリーターから正社員になるッ!
その後考えればいいです。
2020年版ッ!
見出し
1.なぜフリーターから正社員になれないのか?やばいと思うなら行動
1.フリーターから正社員になれないわけない!2020①介護業界
2.フリーターから正社員になれないわけない!2020②IT業界
スポンサーリンク

1.なぜフリーターから正社員になれないのか?やばいと思うなら行動

なぜフリーターから正社員になれないのか?
やばいと思うなら行動するしかないですよー。
一寸のコツで!
最小限の努力で!
フリーターから就職しやすい職業は人手不足なとこです。
正社員が不足している業界であれば、自ずと正社員になるという敷居が低くなる。
そして、一度正社員になると見える世界が変わります。
例えば給料面。
時給いくらじゃあないッ!
月いくら、更に有給ありの、ボーナスあり。
あと、仕事の本質に気づきやすいのも、間違いなく正社員です。
ぼくは実際にフリーターから正社員になったことがあります。
やばい!
という焦燥感はそこまでなかったです。
でも再起を図ろうかと。
とりあえず正社員になっておくかと。
いやだったらまたフリーターに戻ればいいし。
そんな軽い気持ちで正社員になりましたよ。
フリーターから就職しやすい職業は人手不足なとこです。
下記からは、具体的にどんな業界が人出不足か紹介していきますね。

2.フリーターから正社員になれないわけない!2020①介護業界

フリーターから正社員になれないわけない!
就職しやすい職業を選べばOK
2020年で一つ目は介護業界です。
日本は超高齢社会。
高齢の方々を対象にした介護業界は、常に人手不足です。
更に、「やりたい」という熱い意思がある方は少ないです。
やっていることはすごく人の役に立つし、社会のためになっているのに、いまだ報酬が少ないのが介護業界。
人手不足な割りに、志望者も居ないという業界が介護業界です。
フリーターをやめて就職をする!
そんな決意がある方には、手段として介護業界も良いと思います。
ぼくもフリーターから就職した際には介護業界でした。
営業職についたのですが、入社1年後に別業界の営業職に転職。
年収が倍近くになりました。
それも、就職をして社会人経験が1年あるという「ラベル」を貼ってもらったからに他ならないなと今は思います。
とりあえず就職するのに、就職しやすい業界は介護業界です。
営業に限らず、下記に介護業界の求人サイトまとめを載せておきます。
フリーターから就職はかなり敷居が高いッ!
なんでもいいから正社員になって、転職するという二段階方式をおすすめしますよー。

3.就職しやすい職業2020②IT業界

就職しやすい職業はまだあります。
人手不足で就職しやすい業界として、IT業界があげられます。
数十年前に情報革命が起こり、今度は第四次産業革命が起こっています。
IoT(モノのインターネット化)で、あらゆるものがネットに繋がる社会になりつつあります。
更に、AI、ロボットの分野では、これまでとは比べ物にならないくらい処理速度が早くなりました。
さらに、ディープラーニングという革新的な技術で、さらに世の中が変わっていくスピードが加速していきます。
これまで人がやっていた仕事の49%はAIに置き換えられると言われていますが、今度はそれをメンテナンスしたり作ったりする仕事が大量に溢れることが予測されます。
エンジニアの数は大量に不足すると予想されていますので、慢性的な人手不足。
IT業界も、就職しやすい業界と言えます。
下記に、フリーターから就職を支援してくれるサービスをまとめてみました。
正しい情報は取ろうと思わなければ取れない時代。
能動的に情報を取っていきましょう。
ということで、就職しやすい職業は人手不足なとこ!【2020年版】でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。