【サプライズ】Twitterで似顔絵を描いたら尾上みほさんにお返しにラテアートを描いて頂いた話。

思いがけないサプライズは、嬉しい気持ちになります。

ぼくはTwitter上でサプライズがあり、すごく嬉しい気持ちになりました。

リアルだから、SNS上だからって関係なく、嬉しいことは嬉しいと実感しました。

見出し
1.思わぬサプライズ、まさかのラテアートfrom尾上みほさん
2.Twitterで散歩しながら似顔絵を描く
3.感謝!!にがおえ散歩師。続けます

スポンサーリンク

1.思わぬサプライズ、まさかのラテアートfrom尾上みほさん

サプライズで嬉しいことがありました。

それは、まさかの自分をイメージして描いてくれた ラテアート!!

新しいビットマップ イメージ.jpg

自分をイメージしたラテアートなんて作って貰ったこと一度もない!!

しかも、高クオリティー!!
ぼくはあまり他の方のTwitter写真に登場することが少ないです。
Twitterの写真の「写っている人」の欄に「自分」って記載があったのがかなり新鮮でした。
すげー!
素敵なラテアートを描いて頂いたのは、Twitter上で繋がって頂いている尾上みほさんです。

しかも我流とのこと。

すげー!

2.Twitterで散歩しながら似顔絵を描く

ぼくは「散歩」が好きです。

そんな散歩の中で、少しでも誰かが喜んでくれることは何かと考えた時に浮かんだのが「似顔絵を描くこと」でした。

似顔絵は、少なくとも描かれた本人、たった一人だけには喜んでもらえるからです。
Twitterで「リプくれたら似顔絵描きますよー。」とツイートしてみました。

しかしながら、なかなか反応がありません。

リプが来ないので、ふぁぼしてくれた方々の似顔絵を描いていました。

それでも飽き足らず、今度はTLに流れてきた方の似顔絵を勝手に描くというところまで発展していました。。。

なにを隠そう、ぼくは似顔絵を描くことそれ自体が好きなんです。

リプで似顔絵を描いて欲しいと依頼を受けるのは稀でしたが、その稀な方の一人が尾上みほさんでした。

3.感謝!!にがおえ散歩師。続けます

似顔絵と同じで、誰か他の人に自分をイメージした何かを作ってもらえるっていうのは、すごくこっ恥ずかしいけど、すごく嬉しい。

これは、SNS上でもリアルでも、何らかわりはありません。
むしろSNSによって、こういった体験に出会えるチャンスが増えているんだとぼくは思います。

本質は変わらない。
だけど、それにディストーションをかけてくれるのがSNSですねぇ。
自分では到底真似できないようなもので自分を表現してもらった喜びは何とも変えがたいです。

今回のラテアート。

ぼくはラテアートをやったことないし、どうやって描くのか想像もつかないし、道具も何を使って良いのか分からないので。

こんな体験をさせてくれて感謝。
ここに想いを記録しておきます。

ということで、【サプライズ】Twitterで似顔絵を描いたら、お返しにラテアートを描いて頂いた話。でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。