横浜駅の家系ラーメン ゴル麺。は14時なら行列なしで快適。胡麻かけすぎネギ丼と豪麺

横浜駅周辺には家系ラーメンが数多くあります。

ぼくは平日の14時頃家系ラーメンを求めて横浜駅周辺を歩いていました。

どこも行列。

横浜家系ラーメンの総本山 吉村家は20人以上並んでました。
(13時位だと30人は行列作ってました。)

それとは違い、吉村家にほど近いゴル麺横浜本店は14時なら行列なしで快適でした。

ラーメン、ネギ丼も文句なし!!

共有します。

見出し
1.横浜駅の家系ラーメン ゴル麺。の豪麺
2.14時行列なし、涼しくお洒落で快適
3.ネギ丼はごまかけすぎ部

スポンサーリンク

1.横浜駅の家系ラーメン ゴル麺。の豪麺

家系ラーメンのゴル麺。のラーメンにはスープの系統のバリエーションが4つあります。

ぼくは迷わず、豪麺830円とネギ丼260円、そしてラーメンに海苔トッピング 110円をオーダーしました。

新しいビットマップ イメージ.jpg

豪麺830円は豚骨醤油ベースのスープに、キャベツとモヤシ、ネギがどかっと乗っています。

そしてチャーシュー。

丼の端っこにある刻み紅しょうがとニンニクで味の変化も楽しむことが出来ます。

家系ラーメンならではのコシのある麺がスープによく絡みます。

ぼくは食べ歩きの際は、なるべく、ラーメンの前に野菜を食べることを心がけています。

この豪麺なら、これだけでじゅうぶんな野菜が採れる気がします。

更に海苔をトッピングしましたので家系ラーメンっぽさが増しました。

そういえば、ほうれん草はなかったです。

スープの変化が楽しめるので、最後まで飲み干してしまいました。

2.14時行列なし、涼しくお洒落で快適

特筆すべきは店内の様子です。

時間帯も関係していたと思うのですが、行列もなくすぐに入れました。

隣の人とも肩がぶつかることなく、涼しくて快適。

お洒落な音楽と、活気のある店員さんが居て、居心地よく過ごせます。

店も新しい感じです。

3.ネギ丼はごまかけすぎ部

サイドメニューのネギ丼260円も、これまた旨い!

ラーメンのサイドということで、そこまで味が濃いわけではありません。

盛り付けもお洒落。

ぼくは「かけすぎ部」部員なのですが、迷わず胡麻をかけすぎました。

胡麻は体に悪いって聞いたことが無いので、胡麻をかけすぎることが出来るのは嬉しいです。
豆板醤も、ニンニクも、辛味高菜もかけすぎることが出来ます。

大満足の横浜家系ラーメンゴル麺です。

ということで、横浜駅の家系ラーメン ゴル麺。は14時なら行列なしで快適。胡麻かけすぎネギ丼と豪麺でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。