【ミニマリスト的な】もはや机も椅子も必要ない。電車の中で立ちながら似顔絵を描きTwitterに投稿〜自己流健康法につなげる〜

電車の中で立ちながら似顔絵を描きTwitterに投稿。

もはや机も椅子も必要ない。(一寸ミニマリスト的な)

自己流健康法につなげました。

共有しますね。
見出し
1.電車の中、新たな発見
2.実際に立って描いた似顔絵の一部
3.食べ過ぎだったので丁度いい

スポンサーリンク

1.電車の中、新たな発見

2.実際に立って描いた似顔絵の一部

上記はすべて快速電車に乗って、立ちながら描いた似顔絵です。

家で椅子に座って机に向かって描いた似顔絵とそこまでクオリティー変わらない。

もはや似顔絵を描くのに机も椅子も必要ないと感じました。
気づけば、Twitterで2,000名以上の似顔絵を描かせて頂いていましたよ。
没頭していますねー。

3.食べ過ぎだったので丁度いい

実はこの日のお昼ごはんは炭水化物×炭水化物でした。

かなーり満腹でした。

実はぼくは似顔絵の他にも関心がある物事があります。

というより、似顔絵をかけるのも、電車に乗れるのも、健康な体とゴキゲンな心があってこそだと思います。

食事と睡眠が体を作ると感じています。
その中の一部に、食べすぎず適度な運動をするというのがあります。

電車の中では基本的に立ちます。

でも、似顔絵を描く時だけは、固定観念から座っていました。

でも、今回のこの発見から、電車の中で立つという健康な習慣を崩さずに、趣味の似顔絵を描くということに没頭できそうです。

なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です