フリーターのメリットとデメリットをお伝えしよう!!経験から。

おはようございます。
ぼくには、フリーターの経験があります。
経験から、フリーターのメリットとデメリットをお伝えします。
見出し
1.フリーターのメリット①時間=報酬
2.フリーターのメリット②人間関係ない
3.フリーターのメリット③ストレスない
4.フリーターのメリット④生活のためだけ
5.フリーターのメリット⑤応援してくれる
6.フリーターのデメリット①スキル上がらない
7.フリーターのデメリット②お金
スポンサーリンク

1.フリーターのメリット①時間=報酬

フリーターのメリットは時間=報酬ということです。
頭で何を考えているかは問題にはなりません。
ただ決められた時間だけ作業をしていればお金が貰えます。
何を考えているかは自由ッ!!
特に立ち仕事の場合、いいアイディアがポンポン出てきます。
これは一寸お得ですね。

2.フリーターのメリット②人間関係ない

フリーターのメリットは人間関係がないということがあげられます。
新卒の会社員が会社を辞める大半の理由は人間関係だと言われています。
煩わしい人間関係がないので、単純にその仕事が好きであればずっと続けることが出来ます。

3.フリーターのメリット③ストレスない

仕事のストレスも、人間関係によるところが多いみたいです。
その仕事に興味があれば、ストレスなく働くことが出来ます。

4.フリーターのメリット④生活のためだけ

フリーターのメリットは、生活のためだけにアルバイトをしていると割りきることが出来ます。
他にやりたいことがあり、でもそれだけでは生活費を稼ぐまでには行かない場合なんかが当てはまります。
フリーターにはこのタイプの方が多いので、割りと意気投合しやすいです。
ジャンルは違うけれど、同じ志という方に出会うと勉強になりますし、刺激を受けることが出来ます。

5.フリーターのメリット⑤応援してくれる

フリーターのメリットは、周りの対応にも影響します。
やりたいことがあるからフリーターをしていると言うと、応援してくれたりご飯おごってくれたりします。
本当に感謝。
いつか必ず恩返しをしましょう。

6.フリーターのデメリット①スキル上がらない

フリーターのデメリットはその仕事のスキルはそれほど上がりません。
フリーターで仕事をしているからと言っても他のことでスキルをあげる努力は必要です。

7.フリーターのデメリット②お金

フリーターのデメリットはもうひとつ、お金です。
時給制、有休なし、ボーナスなしなので、入ってくる収入は安定しません。
安定させるために掛け持ち等の対策はしなければなりません。
フリーターのデメリットはあまりないという着地に落ち着きました。
ということで、フリーターのメリットとデメリットをお伝えしよう!!経験から。でした。
もし、フリーターから正社員になろうと考えられている方は、転職エージェントサービスに登録して話を聞くという手もあります。
ぼくも実際にフリーターから正社員になった経験があります。
登録だけでもしておくと、それだけで選択肢が増えるのでおすすめです。
上記が敷居高い方はこれ!!
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です