VALUの始め方は3ステップだけ【誰でも簡単にVA公開】

VALUの始め方はいたって簡単です。
VAを公開することも簡単に出来てしまいます。
理由は、Facebookアカウントがあれば誰でも始めることが出来るからです。
新しいサービスは賛否両論あります。
とりあえずやってみて、もし自分に合わなかったら辞めればいいだけの話ですから。
ぼくも、VALUをとりあえず始めてVAを公開してみました。
そこで実践したことをもとに、まとめたいと思います。
見出し
1.VALUの始め方はいたって簡単です。
2.VALU始め方①Facebookアカウントで登録
3.VALU始め方②Twitter、Instagram連携
4.VALU始め方③しばし待つ(ビットコイン調達)
5.VALUを始めると”個人が活躍していく時代”を実感します。
おすすめ記事
スポンサーリンク

1.VALUの始め方はいたって簡単です。

たった3ステップでVALUは始めることが出来ます。
誰でも簡単に出来ます。
必要なものは通信環境とFacebookアカウント
これだけです。
そして、次からお伝えする3ステップを踏むだけで、VALUを始めることが出来ます。

2.VALU始め方①Facebookアカウントで登録

VALUを始めるには、Facebookアカウントが必須です。
もしFacebookアカウントが無い方がいらっしゃったら
Facebookアカウントの登録には審査等もありませんし、誰でも簡単に作れます。
VALUを始めたい人は、この際Facebookアカウントも取ってしまいましょう。
この際、注意したいのは友達の数です。
最低でも100名は友達が居ないと始めることが出来ないそうなので、友達を増やしてからVALUを始めましょう。
VALUはビットコイン(仮想通貨)を通貨としたサービスです。
個人で、VAという株に似たものを発行できます。

3.VALU始め方②Twitter、Instagram連携

VALUは、FacebookのTwitterやInstagramを連携すると、自分の時価総額が表示されます。
時価総額の基準は、単純にFacebookの友達の多さ、TwitterやInstagramのフォロワーの多さが基準となっているみたいです。
TwitterやInstagramをやっていない方は、この際始めてみても良いかもしれません。
ぼくの場合、TwitterとInstagaramを連携したら時価総額が跳ね上がりました。
ある程度フォロワーが居てくれたからだと思います。
フォロワーが少ない方は、フォロワーを増やしてからVALUに登録することをお勧めします。

4.VALU始め方③しばし待つ(ビットコイン調達)

ここで、審査が入ります。
審査といっても、よっぽどのことがない限りは審査通過できます。
でも、審査には時間がかかるのは覚悟した方が良さそうです。
待っている間に、ビットコインの取引所に登録をしましょう。
ぼくもビットコインは持っていない状態でVALUを始めたので、このタイミングで登録しました。
ぼく個人的に、コインチェックがおすすめです。
大きな理由は、簡単で手軽だからです。
その他の理由や登録方法等の詳細はこちら。。。

5.VALUを始めると”個人が活躍していく時代”を実感します。

以上、3ステップだけでVALUを始めることが出来ます。
とりあえず、バリュアーになれました。
その他付随するビットコイン取引所への登録やVA発行手続きには、もう少しステップが必要ですが。。。
個人が株を発行するなんて、数年前は考えられなかったことです。
仮想通貨もここまで高騰するとは誰も思っていなかったでしょう。
現代の環境は目まぐるしく変わって来ます。
このスピードは更に加速していくのは間違いないです。
新しいことは、失敗を恐れずにとりあえずやってみるという姿勢も必要かもしれません。
ぼくもまだまだ、その途中ですが。
ということで、VALUの始め方は3ステップだけ【誰でも簡単にVA公開】でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
おすすめ記事
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です