コインチェック本人確認は「自撮り」が必須【初心者です】VALUはサクサク登録。

コインチェック本人確認は「自撮り」が必須【初心者です】VALUはサクサク登録。
不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について 2018.1.27
https://coincheck.com/ja/exchange
この記事はかなり前に書いたものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
見出し
1.VALUとは?
2.VALU始め方~登録方法~
3.自撮りで簡単登録ビットコイン取引所「コインチェック」
4.ぼくがビットコイン取引所でコインチェックを選んだ理由
5.コインチェックの本人確認に自撮り
6.VALUとコインチェックやってきます。

1.VALUとは?

Twitterをはじめ各SNSで話題となっている「VALU」ですが、
VALUとは、
株式の個人版みたいなものです。
株って本来、企業が発行するものですが、
VALUは「企業」じゃなくて「個人」が発行できるというもの。
今のところ、
VALUには配当はありませんし
株式とは違う点もあります。
更に、VALUの利用のためには一般通貨でなく
「ビットコイン」という仮想通貨が必要になります。
スポンサーリンク

2.VALU始め方~登録方法~

VALUの登録には
Facebookのアカウントがあれば誰でも登録できるんですね。
早速ぼくもVALUに登録しました。
現在、あなたのVALUを審査中です。完了次第、登録メールにご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。
とメッセージが出ますが、
Twitter、instagram連携をすると自分の時価総額が表示されます。
高いのか低いのか
判断基準がないので何とも言えませんが。。。
こちらで出来ることは現時点で完了。
しばらく待つことになります。

3.自撮りで簡単登録ビットコイン取引所「コインチェック」

ところで、皆さんは
「自撮り」って好きですか?
ぼくは嫌いですが。
ここからは、「自撮り」をするだけで
簡単に無料で登録できるCoincheckの登録についてです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
前述した通り
VALUの取引には仮想通貨取引所への登録が必要になります。
VALUの審査には数日かかることもあるそうなので、
仮想通貨取引所への登録もしてしまいましょう。

4.ぼくがビットコイン取引所でコインチェックを選んだ理由

仮想通貨取引所は複数ありますが、
ぼくはCoincheckにしました。
理由は
ぼくが普段読んでいるブロガーさんがおすすめしていたことと
他のサービスと比べて登録がスムーズにいくことからです。
他にもメリットがあって、後述しますが
このCoincheckの登録に「自撮り」が必要になります。
実際、ぼくも
無料で最短で3分以内で登録完了できましたので、
まあよしとしましょう。

5.コインチェックの本人確認に自撮り

手順としては、
1. 必要事項を入力し、本人確認書類の写真をアップロードして送信してください。
2. 本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ち下さい。
3. 住所の確認のためのハガキをお送りしますのでお受け取りください。
4. 本人確認が完了し、全ての機能がご利用いただけます。
とあり、
本人確認書類の写真はスマホで出来ます。
本人確認書類の写真の表と裏
更に「その書類と一緒に写っている本人の写真」が必要になります。
丁寧なことに、
入力している途中でも、カメラを起動させて
証明写真を撮ったり「自撮り」できますし
まずは、Coincheckで自撮り登録を済ませてから
VALUに登録するっていうのもいいかもしれません。
24時間取引可能なところや
専用のアプリがあるところからも、広告にある通り
「日本で一番簡単にビットコインが買える」ところ。
まさに、初心者向けですね。
Coincheck登録はこちらから
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

6.VALUとコインチェックやってきます。

今日は登録しただけでしたが、
やりながら勉強していき
その模様もブログに残していきたいと思います。
またブログ書きます。
おすすめ記事
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。