世界は広い。学校のクラスではぼっち、でも他のクラスに共感者が居た話。

ぼくはクラスでぼっちだった経験があります。
いじめとかそういうのではなく、価値観がクラスの子とどうしても合いませんでした。
ですので、自らすすんでぼっちになったという経緯です。
学校のクラスは狭い世界です。
クラスの外の方が世界は広いです。
この記事が、現状クラスでぼっちというのに悩んでいる方の何らかの行動のヒントになれば幸いです。
見出し
1.クラスでぼっち
2.他のクラスに共感者が
3.クラスは限定された世界
スポンサーリンク

1.クラスでぼっち

クラスでぼっちでも大丈夫です。
クラスは限定された空間に過ぎません。
クラスの外の方が広いです。
そこに自分の居場所を作るというのもありなんじゃないでしょうか。

2.他のクラスに共感者が

例えば、他のクラスに共感できる相手がいる場合。
共感の内容は何でもいいです。
人生観や、目指す生き方といった深いものから、単純に好きなものが似ていたり、趣味があったりするというだけでも良いです。
そこに居場所を作りましょう。
クラスでぼっちでも、これは出来ます。

3.クラスは限定された世界

クラスは限定された空間に過ぎないので、あまり囚われないことが大切です。
クラスでぼっちでも、クラスの外に居場所を作ることも出来ます。
だいたい卒業したり転校したりしたら、クラスなんて単位は無くなりますし。
クラスでぼっちでも大丈夫です。
ということで、世界は広い。学校のクラスではぼっち、でも他のクラスに共感者が居た話。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。