孤独のグルメごっこ!江ノ島丼セットを「魚見亭」で

孤独のグルメごっこ!江ノ島丼セットを「魚見亭」で
IMG_5050.JPG
江ノ島丼とは、
甘めの出汁で煮たサザエを卵でとじて
熱い白ご飯にのせたものをいいます。
神奈川県藤沢市
江ノ島にある「ハルミ食堂」が発祥。
孤独のグルメで紹介された「魚見亭」というお店の定食メニュー
江ノ島丼セット頂いてきましたよ。
孤独のグルメごっこ、捗るッ!!
江ノ島丼セット(1,300円)
江ノ島丼に
蟹の味噌汁とおしんこがついてます。
江ノ島といったら江ノ島丼としらす丼がおすすめとのことを
聞いていたので、王道を。
スポンサーリンク
タイトルにも書きましたが、
松重豊さん主演の大人気ドラマにもなっています
「孤独のグルメ」
原作の文庫版
孤独のグルメの第9話
「神奈川県藤沢市江ノ島の江ノ島丼」
というエピソードがあります。
このエピソードの中で五郎さんは、
江ノ島丼セット(1300円)
さざえの壺焼き(850円)
を食べていました。
前述したとおり、
江ノ島丼はサザエを卵でとじてご飯にのせたものなので、
五郎さんは
「しまった…そうか じゃあ
さざえの壺焼きで
さざえがダブってしまった」
と気にしていました。
この江ノ島丼セットが食べられるのが
「魚見亭」
というお店なのですが、
早速江ノ島丼セットを注文してみました。
江ノ島丼は、サザエのこりこりした食感が特徴的ですね。
これ、普通に
サザエじゃなくて鶏肉だったら
「親子丼」ですね。
海の幸ということで、
美味しく頂きました。
また、蟹の味噌汁は
蟹の殻は入っていてまさしく
蟹の味噌汁っていうビジュアルなのですが、
このヴィジュアルの割には
蟹っていう感じが薄かったです。
IMG_5049.JPG
この
魚見亭では、
窓側の席から見える景色が
とにかく絶景です!!
これだけでも、来た甲斐があったってもんです!!
これですよ、これ。
腹もペコちゃんだし。
今回もご馳走様でした。
前述した
孤独のグルメの江の島丼セットの漫画は
下記の文庫版で読むことが出来ます。
まだ読んでいない方は是非!!
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。