宇都宮餃子館の鉄板Wチーズ餃子は逃げ場のないチーズ!!餃子食べ歩き-宇都宮-

宇都宮餃子館の鉄板Wチーズ餃子は逃げ場のないチーズ!!餃子食べ歩き-宇都宮-
チーズ.jpg
今回ご紹介するのは、宇都宮餃子館の鉄板Wチーズ餃子
チーズがこれでもかって程、インパクトがある餃子です!!
スポンサーリンク
ぼくはチーズも好きで、
特にトッピングされているチーズ
例えば
カレーにチーズとか
ラーメンにチーズとか
ドリアにチーズとか
そういったものに目がないのですが
この宇都宮餃子館のチーズ餃子は大満足の一品です!
その名の通り
鉄板で提供されます。
そしてトロトロに溶けたチーズが
ふんだんに餃子の上にのっております。
鉄板の余白の部分を
すべて埋め尽くすほどの量!!
ジュワーという音も聞こえ
すごくおいしそうです!!
何がW何なんだろうと食してみると
これ、
中にもチーズが入っているんですね。
チーズ党の私も大満足の一品でした!!
ぼくと同じく チーズが好きな方はぜひ、注文してみてください。
JR宇都宮駅にある餃子屋さんの外観の中でも
ひときわ目を引くのが
「宇都宮餃子館  駅前中央店」
です。
何が目を引くのかといいますと、
お店の名前が
ザ・宇都宮餃子というイメージがしますし、
なんといっても
看板に描かれた 謎のキャラクターです。
近くに行くと、
そのキャラクターの銅像まであります。
石の像ですね。
何とも言えない表情のキャラクターで
餃子をモチーフにしているというのは分かるのですが
胸に「K」の文字が。
「スタミナ健太」という名前らしいですね。
名前がわかると一気に愛着が湧いてきてしまいますね。
店内は混んでいましたけれど、
広いので席もゆったりと座れました。
1,000円の餃子セットはお得です。
焼き、蒸し、揚げ、スープの4種の餃子 + ごはん、漬物。
デザートに杏仁豆腐までついてこの価格。
これだけでも満足だったのですが「鉄板Wチーズ餃子」追加しちゃいました。
今回は日帰りでふらっと行ってきました。
前回もお話したとおり、
新宿駅から湘南新宿ラインで2時間もすれば着いてしまいますので
日帰りでも全然余裕なんです!!
1日で往復4時間というと少し
長いように感じますが
電車内で音楽を聴いたり、
読書したりするとすぐについてしまいます。
なぜ、往復4時間かけて宇都宮に行ったのかと言いますと
前回の宇都宮 餃子食べ歩きが
あまりにも楽しかったからです。
前からずっと行きたいと思っていた
有名な「みんみん」にも行けましたし
新たな発見もあり、
「餃天堂」は店頭の旗につられて飛び込み入店しましたが、
ここでしか味わえない食感に出会えたり
「みんみん」の巨大な餃子の羽に出会えたり
「正嗣(まさし)」の餃子一本勝負という強い自信に出会えたり
前回は4件しか回れませんでしたが
宇都宮の駅前には餃子のお店が本当にたくさんあって
気になってはいたけれど
お腹がいっぱいになってしまったから入れなかったお店も
たくさんありまして
まだまだ宇都宮餃子の魅力を堪能しきれていないな!!
と思い、今回の食べ歩きをしたという経緯があります。
◆宇都宮餃子館  駅前中央店◆
栃木県宇都宮市駅前通り3-1-5 つちやビル 1F
028-637-1000
この記事への感想や質問はTwitterでリプ頂けると嬉しいです。
またブログ書きます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。