ビットコインの金利収入が1万円分になるまでのブログ

ビットコインの金利収入が1万円分になるまでのブログを更新して行きます。

ビットコインで金利収入1万円分は可能なのか?

この疑問にお答えします。

このブログを読むと、ビットコインで現在金利収入を得ているぼくの実体験を知ることができます。

また、誰でもすぐできる、3日でビットコインで30円程の金利収入を得る方法もお伝えします。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 現在日本円で150万程の仮想通貨所持
・2023年 ビットコインの金利収入を3日で得る

見出し
1.3日でビットコインで30円程の金利収入を得る方法
2.ビットコインで金利収入1万円分は可能なのか?
3.何故今、ビットコインの金利収入なのか?

スポンサーリンク

1.3日でビットコインで30円程の金利収入を得る方法

早速、3日でビットコインで30円程の金利収入を得る方法をお伝えします。

この方法は、ぼくの2023年10月18日から2023年10月20日の実体験からの共有です。

ビットコインの価格変動は激しいのでタイミングによっては、円の換算が違う可能性もあります。

1BTC = 4,200,000円 の場合です。

1BTCが500万円とかだったら始めるために準備するお金も増えてしまいます。

3日でビットコインで30円程の金利収入を得る方法3ステップ

①コインチェックの口座開設をして0.015BTC位(6万円位)購入する
②PBRレンディングの口座開設をして0.01BTC位(4万円位)入金する
③3日経つと0.01BTCが0.01000783BTCに増えてる

下記に詳細をお伝えしていきますね。

①コインチェックの口座開設をして0.015BTC位(6万円位)購入する

まずはコインチェックで口座開設です。

ぼくがコインチェックをお勧めする理由は下記。

①初心者に優しい
②アプリで手軽
③ぼく自身初めての仮想通貨取引所だったから。コインチェックがあったから、VALUとかIEOとか様々な体験が出来た

コインチェック

上記からサクッと登録です。

承認待ちの状態まで進めましょ。

事前に手順を知りたい方は下記です。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

問題は手持ちの現金が必要なところですね。

余裕を持って、おおよそ0.015BTC位あれば始められます。

2023年10月20日現在はおよそ6万円程、もしビットコインの価値が上がってしまうと7万とか8万とか必要になるかもです。

ここら辺は要注意ですが、2024年の半減期に向けて価値が上がり始めてしまっているので、なるべく420万円付近の今のうちに買っておく方が吉だと思います。

ちなみにぼくは380万円位の時にビットコイン買ってます。

これは結果論ですが、早めに買っていたから、ぼくには一寸余裕が生まれています。

②PBRレンディングの口座開設をして0.01BTC位(4万円位)入金する

コインチェックの連絡待ちの段階で、PBRレンディングの口座開設も進めましょ。

PBRレンディング

上記のPBRレンディングという文字から公式サイトに行きます。

画面に従えば、こちらも簡単に登録できますよ。

ここまで行ったらしばらく待ちます。

ぼくの場合は2日程度でした。

コインチェックもPBRレンディングも口座が開設された!

その次のステップとしては、コインチェックからPBRレンディングへの送金です。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

ここでtxIDの入力とか、一寸だけ手間がありますが大丈夫です。

「txIDって何?」と言うぼくでも出来ましたよ。

サポートの方には大変ご迷惑をおかけしました。

③3日経つと0.01BTCが0.01000783BTCに増えてる

PBRレンディングのいいところは完全放置でいいところ。

そして、1日毎に資産の確認ができます。

これは3日後の実際のぼくの金利収入の結果です。

ビットコインの金利収入は3日で0.00000783BTCでした。

420万円として換算すると 32.8円。

「ゲームをプレイして稼ぐ」「歩いて稼ぐ」を経て「何もしないで稼ぐ」を実現したのでした。

3日で32円であれば、30日で320円です。

秋の旬、サンマ一匹は買えちゃいますね。

2.ビットコインで金利収入1万円分は可能なのか?

ここからがこのブログのメインです。

ビットコインで金利収入1万円分は可能なのか?

3日で32円。

現在のビットコインの価値が変わらないと想定した場合、1日当り10円です。

単純計算で、10,000円になるには、1,000日弱かかります。

1,000日弱としたのは、複利運用なので、どんどん運用資金が高くなっていくんですよ。

ここら辺、パッと言えたらかっこいいんですけど、一寸時間かかります。

ざっくり、2年~2年半前後?

ただし、これは元手が0.01BTCだけの場合です。

2年もしたら半減期も過ぎてるしビットコインの価値も一旦上がって下がっている時期の可能性もあります。

2年は待っていられない。

もっと早くビットコインで金利収入1万円分にするためにはどうするか?

答えは「0.01BTCだけではなくもっと多くのビットコインを貸して金利収入を加速させる」です。

実際にぼくは、約0.2BTCを送金して申請待ちの状態です。

・4万円貸して 1日約10円

ということは、

・91万円貸して 1日約270円

となります。

10,000円になるには、

10,000 ÷ 270 です。

37日でビットコインの金利収入は10,000円になります。

実際には、複利が効いているのでもっと短く、30日~35日間の間?

2年から1ヶ月程度に短縮されましたよ。

資本主義社会は、悲しいかなより多く持っている方が有利なゲームです。

ただし、これは、あくまでビットコインが30日後も420万円だったらの話です。

価値が上がっていればもっと増えますし、価値が下がっていれば下がります。

ここら辺、簡単に予想出来ないところが面白いですね。

実践記録は下記に公開していきますよー。

PBRレンディング危険?実際にやってみたブログまとめ

3.何故今、ビットコインの金利収入なのか?

サンマが一匹250円なんですよ。

高すぎるッ!

まず、物価の高騰があります。

更に、円安。

1ドル150円ってインパクトありすぎっす。

また、円より価値が低い通貨って、世界で3つしかないようですよ。

だから、外国の人たちが日本に来て観光を楽しんでいるんですねー。

この間日中に渋谷に行ったら、半分くらい外国の方でしたよ。

増税の問題もあります。

高齢化社会で、医療費、介護費をぼく達世代で支えて行かなきゃあならないッ!

かなり厳しいです。

ぼくは日本が好きですし、円にも愛着がありますので残念なんですよ。

確実に言えることは、生活費以外を円で持っておくのはリスクです。

円はすぐにラーメンとか本とかに替えられるから便利です。

でも、生き延びるためには変化が必要。

ということで今、ビットコインの金利収入なんです。

まずは必要最小限のリスクで始めるのがお勧めです。

もし良さそうと判断できたなら、追加で運用額を増やしましょ。

ぼくも最初は必要最小限の0.01BTCを入金して、サポートの方ともやり取りをして、信頼できると判断したので87万円を追加で入金したのでした。

①コインチェックの口座開設をして0.015BTC位(6万円位)購入する

コインチェック

上記からサクッと。

②PBRレンディングの口座開設をして0.01BTC位(4万円位)入金する

PBRレンディング

上のPBRレンディングという文字はリンクになっているので、こちらもサクッと。

③3日経つと0.01BTCが0.01000783BTCに増えてる

日々増えているというのを実感できるのはいいですよね。

まだ不安と言う方のために、ぼくが先にリスクを取って運用履歴を下記のブログで公開していきます。

PBRレンディング危険?実際にやってみたブログまとめ

PBRレンディングのサポートさんには「txIDと取引IDの違いが分からない」という理由でご迷惑かけてしまいました。

こんな恥ずかしい失敗を起こさないよう、反面教師にして下さい。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました