「仕事向いてない」言われた?人の感じ方はそれぞれですよッ!

「仕事向いてない」言われた?

人の感じ方はそれぞれですよッ!

仕事向いてないと言われたら、事実確認をして、仕事のやり方を変える、仕事を変えるという行動が必要です。

見出し
1.「仕事向いてない」言われた?人の感じ方はそれぞれですよッ!
2.仕事向いてない言われたら、事実かどうか確認する
3.仕事向いてない言われたら、仕事のやり方を変える
4.仕事向いてない言われたら、仕事を変える

スポンサーリンク

1.「仕事向いてない」言われた?人の感じ方はそれぞれですよッ!

「仕事向いてない」言われた?

人の感じ方はそれぞれですよッ!

仕事向いてないと言われても気にしない。

人の意見を気にしても、良いことはありませんよ。

仕事に向いてない、向いてるという意見は、それを言ったある特定の人の感じ方だけです。

だから、気にしなくて良い。

ぼくも仕事向いてないと言われたことは何度かありますが、その度に行動をして来ました。

仕事向いてないと言われたらやることは、下記3つです。

仕事向いてないと言われたら

・事実かどうか確認する
・仕事のやり方を変える
・仕事を変える

上記3つですね。

次の項から、それぞれ深掘りして行きますね。

2.仕事向いてない言われたら、事実かどうか確認する

仕事向いてない言われたら、事実かどうか確認する。

あくまで客観的にじぶんと、じぶんの仕事の関係性を見ます。

客観的にじぶんを見ることは難しいです。

どうしても主観が入ってしまいますからね。

本当にじぶんは仕事に向いてないのか。

それを、じぶんで決めることが出来ています大切です。

誰かの勝手な判断で、じぶんは仕事に向いてないと思い込むのはやめましょう。

じぶんが仕事に向いてるのか、それとも仕事に向いてないのかを判断します。

じぶんが本当に仕事に向いてないと思ったら、行動です。

仕事に向いてるとじぶんが判断したなら、その仕事を続けることです。

しかしながら、仕事向いてないと誰かに言われるということは、少なからず原因があるはずです。

だから、それを差し引いてもじぶんが仕事に向いてるのか、仕事に向いてないのか判断することが大切です。

仕事はあくまで人生を楽しくするための手段です。

だから、仕事で疲弊しないように。

少しでも、じぶんが納得出来る仕事をすることですね。

誰に何を言われても、気にすることなく仕事をする。

仕事の本質は誰かの役に立つことです。

もし、じぶんが仕事に向いてないと思ったら、次の行動をしましょ。

3.仕事向いてない言われたら、仕事のやり方を変える

仕事向いてない言われたら、仕事のやり方を変えるというのも手です。

別の方法を試してみる。

仕事は同じでも、仕事への向き合い方を変えるということですね。

仕事のやり方を変える。

仕事は継続して行くと、余裕が生まれる場面が出てきます。

そこまでくれば、じぶんが本当に仕事に向いてるのか、向いてないのかが分かります。

それでもなお、じぶんが仕事に向いてないと思ったら、次の行動です。

★4.仕事向いてない言われたら、仕事を変える

仕事向いてない言われた。

そして、じぶんでも仕事向いてないと思っている。

更に、仕事のやり方を変える、仕事への態度を変えるという行動をした。

それでもなお、じぶんが仕事に向いてないという思いがある。

それであれば、次の行動です。

仕事を変えるッ!

前提条件から変えるということですね。

仕事を変えるのは二通りあります。

職種を変えることと、業界を変えることです。

どちらも変えてしまうというのもありですね。

ただ、難易度は高まります。

無難なのは、職種、業界、どちらかのみ変えるという行動です。

ぼくは転職を5回したことがあります。

職種は変えずに業界を変えた経験があります。

そんなぼくの実体験から、転職の21ステップをまとめてみました。

下記に共有しています。

初めての転職!やり方21ステップ

仕事向いてないと思いながら仕事をして行くのはハードですよ。

だから、仕事向いてないと思ったら行動をして現実を変えることです。

そうすることによって、人生の満足度も上がります。

大切なのは、誰かに仕事向いてないと言われたとしても気にしないこと。

仕事がじぶんに向いてるか向いてないかを判断するのはじぶんです。

じぶんで考え、じぶんで判断をする。

自己責任ですから、後悔はないはずです。

またブログ書きます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク