柴犬コイン億り人を狙いながらBTC利益1万円以上45日目

仮想通貨

柴犬コインで億り人を狙いたいけど、その方法が知りたい。

なんとしても柴犬コインで億り人になりたい。

すでに柴犬コインを持っている人の実体験を知りたい。

そもそも、柴犬コインで億り人になるのは可能かどうか知りたい。

こんな疑問にお答えします。

このブログでは、柴犬コインで億り人を狙っているぼくの正直な所感と、柴犬コインを持ちつつ資産を増やすためにやっていることをお伝えします。

結論、柴犬コインで億り人になるにはかなり時間がかかりそうです。

2025年は個人的には期待の年ではありますが、ビットコインの高騰の方が現実的かと。

だからぼくは、柴犬コイン億り人を狙いながら、ビットコインで年利10%運用をして、コツコツビットコインを増やしています。

柴犬コインもビットコインも始まりは仮想通貨取引所です。

下記からサクッと登録可能ですよー。

コインチェック

注意としては、登録後すぐには取引開始できないというところ。

早め早めに登録だけはしちゃっとくのをお勧めします。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2021年 借金200万円完済 
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 柴犬コインガチホで億り人目指しつつ、ビットコイン年利10%でコツコツ運用中

見出し
1.柴犬コイン億り人を狙っています
2.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由
2-1.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由①上がらない
2-2.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由②やっとビットコインが安定してきた
2-3.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由③タイミングが分からない
3.柴犬コインをガチホしながら、ぼくはビットコインを増やしています
4.柴犬コインで億り人を狙いながらビットコイン年利10%運用45日目のブログ
5.ビットコイン年利10%運用のやり方
5-1.ビットコイン年利10%運用のやり方①口座開設
5-2.ビットコイン年利10%運用のやり方②送金

スポンサーリンク

1.柴犬コイン億り人を狙っています

ぼくは、柴犬コイン億り人を狙っています。

2023年8月に柴犬コイン10万円分を買いましたが、それからガチホしています。

上がらない。。。

何か月か経ちましたが、10万円分が現在、8万円分に。

下がってるやんけ!

なかなか億り人になるのは時間がかかりそうだと思いました。

2.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由

柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由は、下記の3つです。

①柴犬コイン上がらない
②やっとビットコインが安定してきた
③柴犬コインが上がるタイミングが分からない

2-1.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由①柴犬コイン上がらない

柴犬コイン、全然上がらないですねー。

ビットコインETF承認への期待でビットコインは上がりました。

それにつられてイーサリアムも上がりました。

ADAとかAVAXとかDOTは上がっていますねー。

しかしながら、柴犬コイン、上がらない。

同じ犬系コインのBONKが高騰した時は、10%程価値が上がりました。

ただし、まだまだ柴犬コインが1円になるのですら、先は長そうです。

仮想通貨市場への資金の流入のトップは、やっぱりビットコインだなと実感しています。

真っ先にビットコインですよね。

そして、No.2のイーサリアムに余剰資金が流れるのも納得。

イーサリアムはNFTアートとかNFTゲーム、NFTを使ったSNSと幅広く使えるので、持っていると楽しい経験が出来ますし。

柴犬コインはシバリウムとか新しいことをやってはいますが、なかなか値動きがないというのが実情です。

ソラナチェーンのBONKの方が、もしや広がりがあるのでは?というのは胸にとどめておくことにします。

2-2.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由②やっとビットコインが安定してきた

柴犬コインの価格が安定するのは、結構先になるんじゃあないかというのがぼくの予測です。

理由は、2023年現在、やっとビットコインの価格が安定してきたから。

ようやく周知され、価値があると認められ、法定通貨にする国も出てきて、更にビットコインの発行上限のほぼほぼ発行済で希少価値が出てきました。

エルサルバドル、南アフリカ共和国はビットコインを法定通貨にしています。

2030年には1億円に達するのではないかと言う意見もあります。

ようやくです。

以前のビットコインは、ぼくが知る限り「怪しい」とか「詐欺だ」「危険すぎる」というネガティブな意見が大多数でした。

ここへきて、ようやく著名な人たちもビットコインを認める発言が増えてきました。

アルゼンチン大統領のミレイ氏もビットコイン肯定派です。

金持ち父さん貧乏父さんのロバート・キヨサキ氏も、ドルよりビットコインをと言っています。

SECはブラックロックのビットコインETF承認に対して、質問を投げかけたり、何かしらのレスポンスを返してくれるようになったようです。

ようやくです。

ここまで来るのに長い時間がかかっています。

ビットコインでさえこの状況なので、アルトコイン、しかも中でもミームコイン(ネタのようなコイン)に分類される柴犬コインの価値が安定するのは、かなり先かと。

このように、みんなが注目していない時に、いち早く注目しておくという行動は、思いがけない先行者優位が取れるかも知れません。

準備段階として、仮想通貨の口座開設は必須ですよー。

コインチェック

2-3.柴犬コインで億り人になるには時間がかかりそうな理由③柴犬コインのタイミングが分からない

過去には、柴犬コインで億り人になった人が居るようです。

チャートを見ても、一瞬にして価格が0.0007円から0.008円に上がった時があるんですよね。

更に、柴犬コインが少額の時に38万円分買っておいて、一気に高騰した時には176億円になったという強者も。

まさに億り人!

ここで、多くの億り人が出たと予測が出来ます。

ただし、その一時上がっただけで現在は0.0007円以下になっています。

次の価格高騰を正確に予測できればいいです。

その時期に合わせて値上がり直前の底値で購入、最高更新の際に売却すれば、億り人です。

でも、それは不可能。

次なるタイミングが分からないんですねー。

しかも、一回高騰しても、以前の高騰の時と同じでまたすぐに下がる可能性が高いとぼくは見ています。

なかなか安定はしない。

だから、一瞬価格が上がった瞬間を逃してしまうと、また、待ち時間に突入です。

待ち時間がどれ位長いのか、それとも短いのか、誰にも分からないというところがあるんですねー。

3.柴犬コインをガチホしながら、ぼくはビットコインを増やしています

柴犬コインは10万円分購入してガチホ中です。

現時点でマイナスですし、売るタイミングがまだ来ていないかと思っています。

柴犬コインで億り人になるには、長い時間を要しそうです。

更に、チャンスの幅も狭い。

あるタイミングで奇跡的に最高値を捉えることができて、一発逆転みたいな。

これは運もあると思います。

かなり難しいのではと思ってしまっていますよ。

そこでぼくは、柴犬コインでレアなケースを狙いながら、ビットコインでコツコツと運用しようと思い立ちました。

下記サービスを活用しています。

PBRレンディング

始めたのは45日前。

柴犬コインは10万円分購入、ビットコインは100万円分以上購入しているので、ビットコインの方が比重は10倍以上、結構多めです。

4.柴犬コインで億り人を狙いながらビットコイン年利10%運用45日目のブログ

ぼくは、ビットコイン0.29BTCを年利10%で運用中です。

使っているのは下記のサービス。

PBRレンディング

初めて聞いたという方も多いかと思います。

ここで簡単に説明させて下さい。

PBRレンディングは、仮想通貨を借りたい人と貸したい人を結び付けてくれるサービスです。

こちらは仮想通貨を貸す側になります。

貸して、年利10%の割合で利息をもらうという仕組みです。

借金をする側ではなく、お金を貸してあげる側ですね。

コインチェックもレンディングサービスあるようですが、申請からスタートまでめちゃめちゃ時間がかかります。

PBRレンディングはまだあまり知られていないからか、申請からサクッと3日後くらいにスタートできましたよ。

Defiも個人で出来ますが、専門知識が必要。

勉強中ですが、それよりもまず、レンディングってどういうものかと理解したいので始めました。

なるべくほったらかしで、利息だけもらいたいというぼくには最適なサービスだと実感しています。

ぼくは日本円の借金で、年利18%の複利の力を食らっていた側でした。

今では完済し、今度はビットコインでの借金をさせてあげる側に回っています。

おそらく、世界中にはビットコインを借りて、その軍資金で投資に回してより多くのリターンを得る人もいらっしゃると思います。

単純に、エルサルバドルのような経済が不安定で貧困な国で、ビットコインを借りて今日の食費にあてるという人も居ると思うんですよ。

レンディングサービスを経由しているので、直接顔は見えませんが、過去のお金に困っていたぼくのような人にも、役に立っているのかと。

柴犬コインはラッキーパンチのようなもので取っておいて、ビットコインはコツコツその数量を増やしています。

億り人になれるほど派手ではありませんが、堅実かと。

レンディングをスタートした、後は何もすることがないという意味では、地味な戦略ですね。

下記にぼくの45日目の実績をお伝えします。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274 BTC
利息合計 0.003121BTC
返還数量 0.300396BTC
元本比率 101.050120%

利息だけで、15,000円分以上になっています。

豪華な焼肉屋に行けちゃいますね。

また、デイリーのデータは下記です。

Account History
2023 11月 残高
2023/11/30 利息 0.00002129BTC + 0.08154587BTC
2023/11/30 利息 0.00005449BTC + 0.20873503BTC
2023/11/30 利息 0.00000264BTC + 0.01011533BTC
2023/11/29 利息 0.00002128BTC + 0.08152458BTC
2023/11/29 利息 0.00005448BTC + 0.20868054BTC
2023/11/29 利息 0.00000264BTC + 0.01011269BTC
2023/11/28 利息 0.00005446BTC + 0.20862606BTC
2023/11/28 利息 0.00000263BTC + 0.01011005BTC
2023/11/28 利息 0.00002127BTC + 0.0815033BTC

PBRレンディングのいいところは、デイリーで利息の確認ができること。

毎日の楽しみの1つになっていますよ。

3つに分かれているのは、入金を3回に分けたからです。

最初は最低貸出数量の0.01BTCで始めて、問題なく信頼できると判断。

次に、0.2BTCを入金。

ビットコインの価値が上がり始めちゃったので、慌てて0.08BTCを入金したのでした。

4回目の入金も考えています。

柴犬コインで億り人を目指しつつも、不確実なので、確実に保有数が増やせるビットコインの運用をしています。

2023年11月30日現在は、ビットコインの価格も安定していますからねー。

始めるタイミングとしては、今からでも遅くはないと思います。

5.ビットコイン年利10%運用のやり方

ここで、ビットコイン年利10%運用のやり方をお伝えします。

①口座開設
②送金

上記2ステップだけ!

最低0.01BTCビットコインを持っていれば、誰でも年利10%で運用できます。

条件次第では12%も可能なんですよ。

下記にやり方をお伝えしますね。

5-1.ビットコイン年利10%運用のやり方①口座開設

まずは口座開設です。

PBRレンディング

上記公式サイトからサクッと登録です。

PBRレンディングって聞いたこともないから、躊躇している。

もう一寸PBRレンディングについての情報が欲しい。

そんな方は、下記をご覧下さい。

ぼくも実際「怪しいのでは?」「危ないのでは?」と思っていたので、いろいろ調べてみたんですよ。

結論、怪しくないし、むしろ信頼できる。です。

PBRレンディング危険?やってみたブログ

上記を読んでから登録でも遅くありません。

実際、2023年12月4日に運営会社が変わったりといった動きもありますが、現時点では全く問題なく運用できています。

ご安心ください。

事業継承した運営会社についても、ちゃんと調べていますよ。

下記です。

Portobello Road株式会社が、株式会社Notting Hill Tokyoから「PBRレンディング」を事業継承してレベルアップ

5-2.ビットコイン年利10%運用のやり方②送金

口座開設が完了したら、次に、仮想通貨取引所の口座、もしくはご自身のウォレットからビットコインを送金です。

ビットコイン以外にもイーサリアム、USDT等送金することができます。

ぼくはビットコインでしかレンディングの経験がないので、ビットコインの送金方法をお伝えしています。

下記をご参考に、送金完了させて下さい。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

ここまで来たら、後は放置です。

放置で年利10%が複利運用で利息として増えて行きますよ。

最初のうちは放置は難しいかも知れません。

理由は、1日1日と利息が増えていくのが楽しみになって、ついつい、ログインしてデイリーの記録を見てしまうから。

ここで、このブログをまとめます。

柴犬コインで派手に一発逆転、億り人になるというのは夢があります。

実際ぼくも、柴犬コインで億り人になれたらいいなーとは思っていますよ。

ただ、なかなか時間がかかりそうです。

①動きがない
②やっとビットコインが安定してきた
③タイミングが分からない

上記3つの理由で、なかなか柴犬コインで億り人になるには難しいかも。

犬系ならソラナチェーンのBONKが気になりますが、海外口座でドルで買わなきゃと何かと面倒です。

そこでぼくは、より堅実で確実な道も確保することにしました。

柴犬コインをガチホしながら、ぼくはビットコインを増やしています。

ビットコイン年利10%運用45日目のブログでは、豪華な焼肉1回分の利息が発生していることをお伝えしました。

最後に、ビットコイン年利10%運用のやり方もお伝えしています。

①口座開設

PBRレンディング

②送金

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

万が一、まだ仮想通貨取引所の口座を持っていない方のために、コインチェック公式サイトを置いておきますね。

コインチェック

初心者向けで分かりやすいので迷うことはないと思いますが、下記に、口座開設の手順をまとめていますので、不安な方はご一読下さい。

ビットコインの買い方もお伝えしています。

コインチェックで柴犬コイン(SHIB)も買えるようになりましたね。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

ということで、柴犬コイン億り人を狙いながらBTC利益1万円以上の45日目のブログでした。

引き続き、一発逆転を狙いながら、コツコツ堅実に増やしていきますね。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました