複利運用年利10%ブログ!1ヶ月目(31日目)

複利運用で年利10%のやり方を探している。

そもそも、複利運用年利10%なんてあるのか。

高すぎる年利は詐欺ではないのか。

こんな疑問にお答えします。

複利運用年利10%ブログ!

1ヶ月目(31日目)は10,800円の利益が出ています。

このブログでは、ぼくの複利運用年利10%の体験をお伝えします。

また、どうやってぼくが複利運用年利10%を実現しているのかをお教えします。

そして、これからイチから複利運用年利10%生活をするための方法もお伝えしますね。

見出し
1.複利運用年利10%ありえない?この方法ならありえます。
2.複利運用年利10%ブログ!1ヶ月目(31日目)
3.イチからの複利運用年利10%のやり方
3-1.イチからの複利運用年利10%のやり方①仮想通貨取引所の口座開設
3-2.イチからの複利運用年利10%のやり方②仮想通貨を買う
3-3.イチからの複利運用年利10%のやり方③仮想通貨を貸し出す

スポンサーリンク

1.複利運用年利10%ありえない?この方法ならありえます。

複利運用年利10%ありえない?

複利運用年利10%は詐欺なのではないか。

ぼくも最初はそう思っていました。

銀行に預けてもお金は増えません。

FX等のハイリスクでテクニカルな取引であれば、大きく儲けることも可能だと思います。

ただ、この方法はデイトレードであったり、何かしらする必要がありません。

何もしなくても複利運用年利10%ですよ。

何もしなくても量が増えて行っています。

その方法とは、ビットコインのレンディングです。

ビットコインは絶対に買いたくない。

レンディングなんて聞いたこともないし、絶対にやりたくない。

そう思ったあなたは、今すぐこのページを閉じて下さい。

他に、複利運用年利10%の案件を探すことに時間を使ってください。

もしあなたが、ビットコインは一寸興味がある。

ビットコインレンディングって、よく分からないので詳しく知りたい。

そう思われたら、このブログを是非読み進めて下さいね。

なかなか知られていない方法です。

でも、だからこそ、ぼくはやっています。

周りの人とは一寸違うことをしていかないと、生き延びていけませんよ。

これは極論ですが。。。

単純に複利運用年利10%を体験したみたいという方向けにこのブログを書いています。

ぼくが複利運用年利10%を実現するために使っているのは、下記の2つだけです。

コインチェック

PBRレンディング

ビットコインをコインチェックで購入。

その後、PBRレンディングで年利10%で運用しています。

ここではサービスのみを紹介しましたが、このブログの後半には、始め方についての詳細もお伝えしています。

次の項では、ぼくの複利運用年利10%の実績をお伝えしますね。

そしてその後、複利運用年利10%を実現するための方法です。

ごゆっくりご覧下さい。

2.複利運用年利10%ブログ!1ヶ月目(31日目)

複利運用年利10%ブログ!

1ヶ月目(31日目)の記録です。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274 BTC
利息合計 0.002103BTC
返還数量 0.299378BTC

ビットコインを0.297274 BTC貸し出して、その利息は0.002103BTCです。

31日目で、日本円(1BTC=540万円の場合)で10,800円です。

1万円分のテイクアウト1回分ですね。

1万円分のテイクアウトって、かなり高価な食べ物が手に入りそうです。

3,000円分のテイクアウト3回分にしても良いかも知れませんね。

PBRレンディングの良いところは、複利運用を自動的にしてくれるというところ。

デイリーで利息が付きますが、その利息を自動的に元金にプラスしてくれます。

本当に何もしなくても、年利10%を実現出来るんですよ。

デイリーの利息の確認も毎日可能です。

直近3日の記録は下記です。

11月残高
2023/11/17 利息 0.00005431BTC + 0.20802774BTC
2023/11/17 利息 0.00000263BTC + 0.01008112BTC
2023/11/17 利息 0.00002121BTC + 0.08126959BTC
2023/11/16 利息 0.00000263BTC + 0.01007849BTC
2023/11/16 利息 0.00002121BTC + 0.08124838BTC
2023/11/16 利息 0.00005429BTC + 0.20797343BTC
2023/11/15 利息 0.00000263BTC + 0.01007586BTC
2023/11/15 利息 0.00005428BTC + 0.20791914BTC
2023/11/15 利息 0.00002120BTC + 0.08122717BTC

利息が3個に分かれている理由は、3回に分けて貸し出したからです。

一番最初は最低貸出数量の0.01BTCからスタートしました。

問題なくスタートでき、サポートの方も丁寧で、信頼できると判断。

その後、0.2BTCを貸し出し。

ビットコインの価格が上がり始めちゃったので、あわてて0.08BTCを貸し出したのでした。

3.イチからの複利運用年利10%のやり方

イチからの複利運用年利10%のやり方は下記です。

①仮想通貨取引所の口座開設
②仮想通貨を買う
③仮想通貨を貸し出す

下記に深堀します。

3-1.イチからの複利運用年利10%のやり方①仮想通貨取引所の口座開設

まずは、仮想通貨取引所の口座開設です。

コインチェック

上記公式サイトからサクッと登録です。

登録、運用は無料ですよ。

事前に手順を知りたいという方は、下記をご覧下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

仮想通貨取引所は色々種類があります。

ぼくは現在4つの口座を持っていますが、初心者に一番おすすめできるのはコインチェックです。

コインチェックは何より簡単でシンプルな操作性が魅力です。

初心者でも迷わず操作できますよ。

実際に、ぼくが初めてビットコインを買ったのもコインチェックです。

当時何も知識がないぼくでしたが、コインチェックで無事にビットコインを購入。

今はもうありませんが、VALUというサービスでビットコインを使うということまで出来ました。

3-2.イチからの複利運用年利10%のやり方②仮想通貨を買う

複利運用年利10%をするために、仮想通貨を購入です。

最低貸出数量は0.01BTCですが、手数料等がかかるので余裕を持って準備をしましょ。

3-3.イチからの複利運用年利10%のやり方③仮想通貨を貸し出す

次にやることはPBRレンディングへの貸し出しです。

こちらについては下記をご参照下さい。

コインチェックからPBRレンディング始め方

txIDの入力がネックだと思いますが、ここまで来たら後は放置です。

ぼくは実際にこの方法で、複利運用年利10%を実現しました。

そして、31日目の現在では利息だけで1万円以上になっています。

イチからの複利運用年利10%のやり方は下記です。

①仮想通貨取引所の口座開設
②仮想通貨を買う
③仮想通貨を貸し出す

何にせよ、下記2つの登録が必要になります。

コインチェック

PBRレンディング

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました