退職時転職先聞いてくるのウザい!言う義務ねーし!対象方法

退職時転職先聞いてくるのウザい!

言う義務ねーし!

対象方法ッ!

見出し
1.退職の時転職先聞いてくるのウザい!言う義務ねーし!
2.退職の時転職先聞いてくる人への対処方法

スポンサーリンク

1.退職の時転職先聞いてくるのウザい!言う義務ねーし!

退職の時転職先聞いてくるのウザい!

言う義務ねーし!

退職の時、転職先聞いてくるの本当にうざいですよね。

言う必要ねぇ!

むしろ、転職先教えない方が身のためですよ。

世の中には、信じられないかもしれませんが、人の幸福を喜べない人が居ます。

そんな心の方とは距離を置く。

そんな心の人たちに転職先教える必要はありません!

じぶんがウザいと感じたら、その直感に従うこと。

2.退職の時転職先聞いてくる人への対処方法

退職の時転職先聞いてくる人への対処方法ッ!

退職の時、転職先聞いてくる人は必ず居ます。

経験からですが。

やはり、気になるのでしょう。

でも正直に伝える必要はない。

かと言って、伝えなきゃならない時もあると思います。

どうしてもその場所がおさまらない場合。

下記に絞って伝える!

・何系の業界
・何系の職種

ズバリ会社名は伝える義務なし!

IT系でー営業でー。

とか、ざっくりで良いです。

会社名明かしちゃうと、何を言われるかわかりませんからね!

また、転職先を執拗に聞いてくる人は、その人も転職したいと思っているッ!

後々、紹介してほしいとか、過去のことを言われたりとかするのが嫌であれば絶対に教えない。

更に、そう言った方とは距離を置きましょう。

転職というのは、距離を置くのに絶好のチャンスですよ。

ちなみに、この文章は、転職先が決まってる方がよんで頂いているかと思います。

転職先が決まっても転職エージェント、転職サイトの登録は継続しときましょ。

というのも、転職先が本当にじぶんにあっているかという保証は何処にもないから。

ぼくは実際に下記の転職エージェントへ登録を継続しています。

更に、担当者とはメールで直で連絡が取れるようにしてあります。

転職はかけでもあります。

だから、準備は怠らないように。

少しでも転職先で違和感があったら、すぐに軌道修正が出来るように。

転職サービスまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。

 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 営業職に特化した新サービスッ!!
 営業職特化なのでレアな求人、非公開求人も期待できますねー!
 ぼくとしては、残業がない営業職が一番コスパ良いと思うんですよ。
 自由度も高い、年収も高い、これに残業なしなら最高ですよね。
 ぼくも経験がありますが、正直、最高です。

上記転職エージェントは、ぼくの転職期間ですごく心強い存在となりましたよ。

まだ登録されてない方は是非。

ぼくは数回転職していますが、その時の本音をぶちまけたやつは下記です。w

会社辞めたい!本音で転職したい理由と辞めたい時の解決方法

またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です