珍々軒のラーメンと餃子!上野の屋台ラーメンで町中華

珍々軒のラーメンと餃子!
上野の屋台ラーメンで町中華ー。
見出し
1.珍々軒のラーメンと餃子!上野の屋台ラーメン
2.上野珍々軒は多国籍のお客さんだけど店員さんは日本人ッ!
スポンサーリンク

1.珍々軒のラーメンと餃子!上野の屋台ラーメン

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は、上野で食べられる
珍々軒のラーメンと餃子です。
ラーメンは700円。
昔ながらのラーメンですよー。
醤油で鶏ガラ!!
昔からあるような、中華そばですね。
トッピングで珍しかったのはエンドウ豆。
エンドウ豆がそのまま入ってるんですねー。
食感もよき。
そして、厚切り大ぶりのチャーシューが幅をきかせています。
デデンッ!
と。
歯応えありますよー。
麺は中華そばながらのちぢれ麺。
多めかと。
麺も多いですが、ラーメンスープも多めですねぇ。
キリリとした端麗醤油スープを頂きます。
おそらく、盛り付けの豪快さでしょう。
着丼した際には、ラーメンスープ
泡立っとるッ!!
なかなか無いッ!
ぞの角度でスープを投入したのか気になりますねー。

2.上野珍々軒は多国籍のお客さんだけど店員さんは日本人ッ!

上野珍々軒は、多国籍のお客さんが特徴的ッ!
上野は全体的にですが。
だけど店員さんは純日本人ッ!
インバウンドに向けて、変化が気になりますねー。
外国語が話せる店員さんを雇うのか。
それとも、断固として日本語を貫くのか。
2020年以降気になりますねー。
「🍀これな!
♦️昔ながらの中華そばと餃子です。
♣️店舗は屋台風。
📗町中華ですねー!
🐡外国の方も多く、グローバルな屋台でしたよ。
🐼場所柄というのもあるけど、こらからどんどん外国の方が増えるのを感じましたよ。
#町中華
#グローバル
#地球

ということで、珍々軒のラーメンと餃子!上野の屋台ラーメンで町中華でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。