Poplleはいいね換金SNS!やってみた感想と仕組みは?

Poplleはいいね換金SNSです。
ポップルと読みます。
Poplleやってみた感想を共有します。
また、Poplleとは?仕組みはどうなっているのかという疑問にお答えします。
ぼくは現在、やっていませんのでよく知りませんが、一部、換金が出来ないということもあるようです。
アプリ利用は自己責任で。
楽しく活用しましょーね。
見出し
1.ぼくがPoplleやってみた感想!!
2.Poplleとは簡単に言うと
3.PoplleとInstagramの違い
4.Poplleの換金の仕組み
5.Poplleとは?運営会社について
6.Poplleのはじめかた
スポンサーリンク

1.ぼくがPoplleやってみた感想!!

ぼくがPoplleやってみた感想は、
楽しいッ!
意外とユーザー数多いッ!
既存のSNSと同じような操作感ッ!
です。
ぼくは新しいもの好きで新しいものが出ると、とりあえずやってみます。
Poplleは直感的には楽しいッ!
意外とユーザー数も多いのが驚きましたよ。
3000フォロワーの方が居たり。
操作としては、既存のSNSと同じような操作感です。
写真投稿がメインなので、SNSとしてはInstagramに近いですねー。
新しいビットマップ イメージ.jpg

2.Poplleとは簡単に言うと

Poplleとは簡単に言うと
インスタグラムのような写真閲覧、投稿のSNS!
いいね!を換金出来るのが最大の特徴とのこと。
ぼくは実際には換金まで続けませんでしたが。。。
(飽きっぽい人)

3.PoplleとInstagramの違い

PoplleとInstagramの違いはいいね!を換金出来るかどうかです。
いいね!がお金にかわります。
1いいね!が1円として計上されます。
このいいね!ですが、しても、されても1ポイントもらえます。
誰かの投稿にいいね!をしても1ポイント!!
これ、なかなか画期的ですよね。
ただし、縛りもあります。
いいね!する方は、1日あたり30いいね!という制限があるんですねー。
もし投稿をせずに写真閲覧のみをした場合でも、1日30円計上されます。
1ヵ月だと900円ッ!!
楽しみながら出来ると言った点ではポイントサイトに近いかもです。
Poplleはいいね!を貰う側の制限はありません。
例えば、じぶんの投稿に1日あたり1,000いいね!がついたとします。
1ヶ月で30,000円ッ!
こんなことも可能なんですねー。
ただ、投稿数には制限が。
1日あたり5回までの投稿です。
もし、5回以上投稿したい場合は、30秒ほどの広告動画をみることでプラス2回1投稿が出来るようになります。
何回かやったら、一日数十回とか投稿出来そー。
スポンサーリンク

4.Poplleの換金の仕組み

投稿する方も見る方もお金が貰えるPoplle。
年会費、登録料、継続費は一切かかりません。
じゃーどこで、Poplleは収益をあげて、運営をしているのか?
そんな仕組みを考えてみました。
ぼくの憶測ですが、キーは広告動画かと。
先程、投稿数、いいね!数の上限をあげるためには、30秒ほどの広告動画をみることとお伝えしました。
ユーザーが多ければ多いほど、広告動画が再生される回数、時間は多くなるかと。
コアなユーザーが、動画を再生してくれるんですねー。
その回数に応じて、広告主の企業が広告料をPoplleに払ってくれる。
テレビと同じような仕組みなのではないかと。
だからユーザーは無料で楽しむことが出来るのかと。
更に、テレビとかと違ってSNSアプリなので、運営コストが安い。
張り付きで運営していなくても、SNSなので勝手にPoplleの中はまわっていく。
企業からの広告料を運営に回しても、あまだお金が余る計算なので、ぼくたちは無料で楽しむことが出来るのかと。
Poplleのお客さんは広告を出す企業とみることも出来ますねー。

5.Poplleとは?運営会社について

Poplleとは?は、一部主観が入りましたが前述の通りです。
Poplleの運営会社についても調べてみました。
株式会社リクポという会社。
この会社、リクポというサービスを提供したり、かなり好調なようですよー。
きちんとコーポレートページもあります。
渋谷に住所もきちんとあるというのをTwitterのリプで教えてもらいました。

6.Poplleのはじめかた

Poplleのはじめかたは簡単です。
アプリをスマホにインストール。
電話番号を入力して本人確認のためのコードを入力。
これだけ!
簡単にすぐ始めることが出来ますねー。
更に、その日に良いなと思った写真を30回いいね!をするだけで30円!
ちなみに、ぼくのPoplleアカウントID、ニックネームはTwitterと同じ
@nanofura
散歩師。です。
新しいビットマップ イメージ.jpg
まだ、ラーメン二郎の写真はPoplleにあげていないんですよ。
ぼくのPopplleの投稿はラーメンが圧倒的に多いのですが、反応が良かったのはハンバーグでしたので。
さわやかのハンバーグは万人にうける。
でも、ラーメン二郎はどうか。。。
やっぱり、ぼくはTwitterが好きなので、主にTwitterに居ます。

ということで、Poplleはいいね換金SNS!やってみた感想と仕組みは?でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。