二日酔い予防の食べ物は一寸の炭水化物!夕食に一寸の炭水化物、寝る前に水を飲めば翌朝快調!食べ過ぎは眠いし、そのまま寝ると不調。

二日酔い予防の食べ物は一寸の炭水化物です!
ぼくは納豆巻きが良かったです。
夕食に一寸の炭水化物と水。
そして、寝る前にも水を飲めば翌朝快調!
食べ過ぎは眠いし、そのまま寝ると不調。
見出し
1.二日酔い予防の食べ物は一寸の炭水化物!一寸のッ!
2.大量の酒と炭水化物ダイエットは相性が悪い
スポンサーリンク
二日酔い予防の食べ物は一寸の炭水化物です!
一寸のッ!
一寸というところがポイントです。
下記はぼくのツイート。
「🍀酒をかなり飲んでも、夕食に一寸の炭水化物、多目の水を飲めば翌朝快調ッ!
♦酒をかなり飲んで、夕食も炭水化物ガッツリ食べると翌朝眠すぎ。
♣酒をかなり飲んで、夕食を食べずに寝ると翌朝気持ち悪い。
🍜一寸の炭水化物というところがポイントかと。」
翌朝快調なのは、酒を飲んだ後、寝る前に一寸の炭水化物を採ること。
正確には、寝る二時間前後位前に夕食として一寸の炭水化物と水を採ることです。
寝る直前にも水を飲む。
こうすることで、ぼくは快調です。
なんだか、睡眠中に炭水化物がアルコールを吸収してくれるような気がします。
更に、睡眠中にアルコールを含んだ炭水化物を消化してくれる。
炭水化物を採ることで、睡眠へのエネルギーとなるのではないかと。
エネルギーが適度であれば、質のいい睡眠ができます。
炭水化物の満足度で、ぐっすり眠れるので体力も快復しているッ!
翌朝快調です。
具体的には、結構な酒を飲んだ後は、水を飲む。
食べるものの一例です。
・コンビニのサラダ
・納豆巻き
・しじみのみそ汁
これらですねー。
そして、水を多目に飲んで、食後二時間以上あけて眠る。
こうすることで、酔いが覚めた状態、食事もある程度満足した状態で寝ることが出来ます。
ぼくは何十回か実験をしています。
それは、一寸の炭水化物、納豆巻きではなくガッツリラーメンを食べた場合。
それはそれでぐっすり眠ることが出来ます。
でも、翌日すごく眠いッ!
消化に必要な睡眠時間が足りてないんですねー。
更に、何も食べないで水だけ多目に飲んで寝る場合。
こちらは、アルコールがイマイチ消化出来ておらず、翌朝アルコールが残っているような気分になります。
翌朝、酒残っとるッ!w
あくまでこれはぼくの体験からの見解にすぎませんが。。。
どうしても二日酔いになってしまった方は下記が良いらしいですよ。
Twitterで10人位の方が話題にしていて体験文章を読んだことがあります。

2.大量の酒と炭水化物ダイエットは相性が悪い

今、糖質制限として炭水化物を食べないというダイエット方法もありますね。
このダイエットは酒をかなり飲む人には、相性が悪いかと。
前述のように、大量の酒を飲んでも一寸の炭水化物でアルコールの消化を助けてくれるような感じになります。
炭水化物を採らないと、そのままアルコールが翌日に持ち越されるような。
更に、寝ても腹が減っているので、途中で起きてしまう。
結果的に睡眠も質の悪いものになり、翌朝に影響が出る。
ぼく個人的な実験結果から、こんな推論をしています。
これはぼく個人的なことかも知れません。
もしかしたら、他の誰かも同じようなメカニズムなので役立てるかも知れません。
もし、上記を試された方、いやいや自分は違うぞという方等、ご意見はTwitterでリプ頂けると嬉しいです。

ということで、二日酔い予防の食べ物は一寸の炭水化物!夕食に一寸の炭水化物、寝る前に水を飲めば翌朝快調!食べ過ぎは眠いし、そのまま寝ると不調。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました