白河中華そば~仲町台の町中華~メニューはラーメン中とあぶり丼

白河中華そばは、仲町台の町中華です。
おすすめメニューは王道手打ち中華そばとあぶり丼!!
ラーメンも丼も同じくらいの戦闘力ですよ。
見出し
1.白河中華そばのメニューはどちらも絶品
2.白河中華そばの店内の様子は町中華!!
スポンサーリンク

1.白河中華そばのメニューはどちらも絶品

白河中華そばのメニューは、ラーメンもサイドメニューの丼についても、どちらも絶品です。
両方紹介しますね。
新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は
白河中華そば(中) 700円
です。
お店の看板にも書いてありますが、手打ち麺がベネッ!!です。
まるで佐野の青竹手打ちラーメンのような麺です。
ちぢれてますねー。
太かったり、細かったり緩急がありますねー。
そして、ラーメンのスープは王道!
これぞ「中華そば」といった醤油ベースのラーメンスープです。
優しい味わいなので、全部飲み干してしまいましたよ。
また、トッピングはチャーシュー二枚、海苔、メンマ、ほうれん草、ネギ、なると!!
ほうれん草は写真では隠れていますが、結構多めに乗ってますよ。
そして、「なると」がまた良いッ!!
普段からラーメンを食べているぼくでも、なるとはめちゃくちゃ久しぶりに食べましたよ。
大満足な王道中華そばです。
2.jpg
あぶり丼(小) 300円
これも、ラーメンと同じくらいのクオリティ!!
通常サイドメニューの丼って、ラーメンの引き立て役、オマケ感が強いと思うんですよ。
だけど、このあぶり丼はもうメインでもじゅうぶんいけます!
炭火焼きというところが最大のポイントですね。
いわゆるラーメン屋のサイドメニューのミニチャーシュー丼、ミニ豚丼とは違うッ!!
すごく旨いですよ。
ラーメンの引き立て役に収まらないッ!!
攻撃的な濃いーあぶりチャーシューの味に、ご飯がすごく合います。
ちなみに450円であぶり丼(大)に出来るみたい。
ラーメンを小にして、あぶり丼メインで食べても良いかもしれません。
本丸亭のミニまんま丼はラーメンを凌駕してしまっている系の丼でした。
白河中華そばはラーメンと戦闘力同じ系の丼でしたよ。
旨いッ!!
日本はラーメンが美味しいから好きです!!

2.白河中華そばの店内の様子は町中華!!

「🍀これな!
♦日本には旨い町中華があるッ!!
♣ラーメンは佐野青竹ラーメンを彷彿とさせる手打ち麺!
🍜あぶり丼は炭火焼きで外はカリッと中はほろほろ。
📕また行きたくなる町中華をまた、見つけてしまいましたよ。
🐼あとで共有しますねー。」
白河中華そばの店内の様子を共有します。
紛れもない町中華ですよ!
11時半にお店はオープンします。
ぼくはオープンと同時に行ったのですが、席がすぐ埋まります。
そして12時には満席。
町中華っぽいですねー。
客層も地元の夫婦とか、近くで働いてるらしきお父さんとか、町中華感が溢れてます。
つけっぱなしのテレビもありましたよ。
何かと憂いが多すぎる日本。
でも、日本には美味しいラーメンがあるッ!!
下記にTwitterを貼っておきますので、この記事への感想、質問をリプ頂けると嬉しいです。
今回もご馳走様でした。

ということで、白河中華そば~仲町台の町中華~メニューはラーメン中とあぶり丼でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。