ZEPETOやってみた〜顔認証から「自分そっくりな」3Dアバター作成アプリ〜

ZEPETOやってみました。
顔認証からの「自分そっくりな」3Dアバター作成アプリなのですが、とにかく面白い!
見出し
1.ZEPETOは自撮り→顔認証でそっくり!
2.ZEPETOの始め方と基本的な使い方
3.今後はどうなるんだろー?ZEPETO
スポンサーリンク

1.ZEPETOは自撮り→顔認証でそっくり!

ZEPETOの最大の特徴は、スマホの自撮りから「自分そっくりな」アバターが作れることです。
顔認証のシステムを使っているらしく、そっくりにアバターが作成されます。
アプリは少々重いですが、アバター作成まで5分もかかりません。
なお、個人承認のために、メール設定をするのですが、混雑のためなかなかメールが届きません。
メールは届きませんが、普通に使えます。
ちなみにぼくもまだ届いていませんでしたが、しばらくしたら届きましたよー。

2.ZEPETOの始め方と基本的な使い方

ZEPETOをはじめるには、iPhoneもしくはAndroidのアプリをインストールする必要があります。
「ZEPETO」と検索するとすぐ出てきますよ。
インストールが終わったらアプリからはじめるボタンを押します。
即座にカメラに切り替わるので、枠に合わせて自撮りします。
自撮りの天才、りょかちさんを一寸思い出します。
もしくはゆうこすさん。
そして、まもなくアバターが作成されます。
いや、そっくり!!

3.今後はどうなるんだろー?ZEPETO

興味だけで取り敢えずZEPETOをやってみたぼくですが、勿論今後にも興味があります。
ぼくは個人的に、自分の分身がアプリ上に登場したと感じました。
ZEPETOの世界観はアプリ内に限定されていますが、
様々なアプリと連携し、世界観が広がると様々なことが出来るようになるのではなかろうかと。
ぼくは今、新しいアプリではじぶんコイン、ポメル、Pringが面白いと感じています。
またSNSではTwitter、Instagram、discord、SHOWROOMが面白いです。
上記のアプリとの連携が出来るようになるともっと面白いと思いました。
まだやり込めていませんが、そんな期待感でこの文章を終わりにしたいと思います。
ちなみにぼくのコードは「ITDa2p」です。
遊びに来てくださいね。
ぼくは主にTwitterに生息していますが、
Twitterともども、宜しくお願い申し上げます。
追記、ZEPETOのアカウントに長い間ログインしていないので、フォロバは遅れる可能性ありますッ!!
「🍀なるほど!
♦使い方分かってきましたよ。
♣とりあえずコードで検索するんですねー。
🍜ぼくのコードは「ITDa2p」です。
📕Twitterに居る方で気になる方はフォローしてこーかな。
🐼フォローしてくれたら、それも嬉しいです。
🌴はまる予感しかない!w」

ということで、ZEPETOやってみた〜顔認証から3Dアバター作成アプリ〜でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。