中野の老舗ラーメン「青葉」はあちゅうさんも行った!やっぱり旨いし!特製中華そば!!900円

おはようございます。k2777です。

久しぶりにラーメン食べ歩きブログを書きます。(Twitterで言っちゃったもんだから。)

中野の老舗ラーメン「青葉」行ってきました。
このお店は「恋が生まれるご飯のために」でも、はあちゅうさんもイチオシのラーメン店として紹介されています。

やっぱり旨いです。

今回は、特製中華そば 900円を頂きました。

見出し
1.青葉の店内が狭くても関係ないね!
2.青葉の店内が寒くても関係ないね!
3.中野に行ったらラーメン「青葉」

スポンサーリンク

1.青葉の店内が狭くても関係ないね!

DSC_0212.JPG

特製中華そば 900円です。

魚介豚骨ベースのスープで、味がしっかりとついています。

それでいてコッテリしすぎません。
やや太めのちぢれ麺とスープがよく絡みます。

具は、ほろほろに煮られたチャーシュー3枚、しっかり味玉、海苔、なると、ネギ、メンマです。

青葉の店内が狭くても関係ないです。

食べてる途中に隣の人の足がぶつかってきても関係ないです。
このお店を紹介している、はあちゅうさんの言動に矛盾があっても関係ないです。
ラーメン店の本質は、ラーメンが旨いかだけです。
青葉のラーメンは間違いなく旨い。

2.青葉の店内が寒くても関係ないね!

寒い冬に頂くラーメンこそ旨いものはありません。

白い息を吐きながら食べる暖かいラーメンは至福です。

青葉の券売機側の出入り口は開けっ放しになってます。

寒くても関係ない。

むしろ、この寒さがスパイスだとすら思えます。

3.中野に行ったらラーメン「青葉」

中野の青葉は人気店なのでいつも混んでます。

でも、カウンター席のみで回転も早いので、それほど待つことなく食べることが出来ます。

ぼくは個人的に、中野のラーメンと言ったら青葉です。
この先長いラーメン食べ歩きの中で、中野の他のラーメンを発掘してみるのも面白いかなと思ってはいます。

でも当面は、中野のラーメンは青葉です。

そう思いながら、スープまで全部飲み干してしまいました。

東京都中野区が遠い方は、カップラーメンにもなっているので試してみるのもありかも知れません。

ということで、中野の老舗ラーメン「青葉」やっぱり旨いし!特製中華そば!!900円。でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。