飲み会苦痛でしかない!ストレス!参加しなくてもいい!

飲み会苦痛でしかない!
ストレス!
そんな時は参加しなくてもいいですよ。
飲み会は本来、楽しむもの、人間関係を築くもの。
飲み会苦痛でしかないというのは異常です。
ストレスであれば、無理して参加する必要はありません。
時間の無駄ッ!!
ぼくも飲み会が苦痛でしかない時がありました。
共有しますね。
見出し
1.飲み会苦痛でしかない!ストレス①突発的
2.飲み会苦痛でしかない!ストレス②愚痴だらけ
3.飲み会苦痛でしかない!ストレス③メンツ固定
4.飲み会苦痛でしかなくても、行かなければならない時ッ!
スポンサーリンク

1.飲み会苦痛でしかない!ストレス①突発的

飲み会苦痛でしかない!
ストレスがたまる飲み会は突発的な飲み会です。
上司のその時の気分で開催される飲み会があります。
これは参加しなくても良い!!
当日の終業間近になって「これからメシでも行くか。」と言い出すパターンです。
ストレス!!
この際に注意しなければならないのが、メシと言っていますが、お酒が入るので飲み会と何ら変わらないことです。
当日誘われたのであれば、既に予定があるという理由が使えます。
苦痛を回避しましょう!

2.飲み会苦痛でしかない!ストレス②愚痴だらけ

苦痛でしかない飲み会の特徴は、愚痴だらけの飲み会ですね。
愚痴だらけの飲み会は無駄。
発展性が何もありませんし、何も残りません。
お金と時間が奪われるだけです。
おまけに愚痴を言う人たちと付き合っていると、自分もそのレベルになってしまう。
そのことでストレスがたまるといった悪循環。。。
嫌であれば、愚痴を言うより行動をした方が効率がいい。

3.飲み会苦痛でしかない!ストレス③メンツ固定

苦痛でしかない飲み会は、その飲み会自体が何も生み出さないと分かっている時です。
毎回同じようなメンツで開催される飲み会も参加しなくても良い。
毎回同じ顔触れ、毎回同じ話題。
話題も、限られたごく小さな話題だけがメインになります。
この飲み会に発展性は何もありません。
無駄ッ!!
ぼくは上記にあげた参加しなくても良い飲み会にも最初は参加してました。
1つは、顔を覚えてもらうため。
でも、ある程度関係性が作れたら参加しなくても良いと気づきました。
ぼくはやってみたことはありませんが、もしかしたら、上記の3つ飲み会に一切飲み会に参加しなくても何も変わらなかったのかもしれません。
わざわざ必要のない飲み会に、参加する必要もなかったのかなと。
今更ですが。

4.飲み会苦痛でしかないけど参加しなければならない時ッ!!

ぼくは上記のようなストレスがたまるだけの無駄な飲み会には、一切参加しません。
飲み会に行かなくても仕事は出来ますし、人に認められた経験もあります。
勿論、ここぞという「大切な飲み会」には参加してきました。
100%すべての飲み会に対して同じ対応をした訳ではありませんよ。
下記2つは参加しています。
・大切な飲み会
・飲み会幹事になった時
飲み会幹事になった時は、行くっきゃねーな!と。
そんな時はこう思い出すようにしています。
飲み会幹事は儲かるッ!!
下記にその理由を記載していますので見てください。
ということで、飲み会苦痛でしかない!ストレス!参加しなくてもいい!でした。
またブログ書きます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。